カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テントウムシがお泊まりに来た   ,2008/12/08 (月)
テントウムシの集合

毎年、ウチの家の中でテントウムシが越冬する。
先週、廊下にコロリとテントウムシが沢山転がっているのを見かけるので
今年もそろそろ連中が集まってくる時期になっただろうと、
いつも集まる廊下の壁を見ると、すでに集結している。

暖かいうちはそれぞれバラバラに生活している連中だけど
冬が近づくとウチにやってきて、窓が開いている隙を狙って部屋に入ってくる。
廊下や窓枠や天井の隅っこなんかに何匹か固まって冬を乗り切る。
集合することで暖を取っているのか、暖かいところを目指すと自然に集まったのか。
ストーブを焚いている暖かい部屋に入れば良いのに、そのつもりは無いらしい。

そうやって隅っこに固まっても、小春日になるとプーンと飛び交って歩きまわる。
一度寝ても春まで待つのではなくて、寒暖に合わせて寝たり起きたり。
夜になって冷えてくるとまた隅っこに固まる。
これから数ヶ月のお泊まり会か。


廊下の隅っこにかたまっている。毎年同じ所に集まる。ふた星のナミテントウに混じって星の多いヤツも居る。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。