カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風が出たのでギンナンを拾いに行った   ,2008/11/12 (水)
山下公園通りに落ちたばかりのギンナン

風がちょっと出たようで、きっと海の方はもっと吹いている。
もしかしたら まだギンナンが残ってて、落ちて無いだろうかと思って
また夜の山下公園通りに行ってみた。
情報は無いので ちょっとした賭けだけど。

予想どおり海沿いは木がザワつく強さの風が吹く。
ギンナンもあるある。やっぱりあった。
前回と同じシチュエーションなので、探し所は心得ている。
実がなるメスの木の中でも、大きな実をつける木と 小さい実の木がある。
なるべく大きい実を集める。

今しがた落ちたばかりのキレイで大きな実が結構ある。
拾いながらも、ボタッとかドサッと実の落ちてくる音がする。
今が旬のピークなのかな?どうやらギンナンの旬は期間が長いようだ。
木によっても随分違うのかもしれない。

賭けは当って バケツ一杯のギンナンが追加できた。しかも大粒。
これで今年いっぱいは食えるな。


今回はバケツ一杯ギンナンを拾った。しかも前回より大粒。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。