カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/12のキノコ狩りパーティ   ,2014/10/12 (日)


今週末は今年2度目のキノコ狩りパーティ。
前夜からなんとなく集まって湖畔にテントとタープを張り
ランタンの暖かい灯りの下でリクライニングチェアにぐったり座り込んで
お土産に持ってきてくれたジンギスカンを肴にダラダラ飲んでおしゃべりして。
こういうゆっくりしたキャンプもいいな。

とは言え 翌朝は暗い内からシャッキリ起きだして、朝一番の森に向かう。
下見をしてないので森の状況は解らないけど、とりあえず富士山に向かってみる。
驚いたことに林道のゲートが閉まってる!台風19号の到着にはまだ早いのに。
狙っていた場所は諦めて、可能な範囲で一番イケそうなポイントに場所変更。

歩いてみればポツポツとハナイグチの良い形が。これさえ採れればまずは御の字。
他にもアカモミタケやチャナメツムがあるかと思ったけれど、どうも少ない。
もしかしたら湿った深い沢ならあるかもしれない。少し分け入ってみるか。
フラットな場所でキノコが少ない時でも、沢だけキノコが出てるって事はよくある。
大人数パーティだと沢は避けるが、今回は少数なので小回りが利くことだし。
降りてみれば期待通り、オシロイシメジの群生やいくからのカヤタケが採れた。


沢底に集中して群生していたオシロイシメジ


個人的には今週のメインターゲット、カヤタケ


本日の収穫。渋い中でそこそこ種類も出てホッと一息

一通りの量が取れたところで、"山物市場"に持って行って鑑定してもらう。
いまだにチャナメツムタケの同定に自信が持てない。そこは無理せず石橋を叩く。
お土産に幾つか野菜を買い、他の食材も買い込んだらキャンプ場へ。
お疲れ様のビールを飲んで、ゆるゆる~っと料理を始める。

今日のメイン食材はハナイグチ。
たっぷりイグチを肉と茄子と一緒に炒めて、醤油なんかで味を調えたのかな?
茹でたパスタを混ぜれてイグチのニュルニュルパスタを作ってもらった。
これはやっぱり旨い!濃厚なハナイグチの味がよく出てるしニュル感がたまんない。


主力のハナイグチは今週もしっかり収穫。形も状態もイイ


ハナイグチ、タップリ炒めて濃厚な味わい


茄子とベーコン?と一緒にニュルニュルパスタ。旨し


2品目はカヤタケ。これはホント旨いキノコだと思う。
試しにオイルでソテーして塩で食ってみたらやっぱジュワーっと旨味汁が溢れ出す。
これをフライパンで豚肉と一緒に蒸し焼きにして"ブタキノコ"に。
肉汁とカヤタケ汁が混じってウマー! 年に一度は食べたいキノコ。

この辺でお腹も満足、ビールも回ってきたので料理はここまで。
チャナメやオシロイシメジ、その他少数キノコはお持ち帰りに。
今回も十二分に楽しめた。



オシロイをまとめて収穫するのは初めて。


沢斜面でなんとかコレだけ集めた。


豚肉と一緒にカヤタケたんまり蒸し焼きに


”ブタキノコ”旨し。カヤタケもっと採りたかった


日暮れの涼しい湖畔のゆっくりキャンプはいいなあ

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。