カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハラビロカマキリのお腹はプックリ   ,2008/11/03 (月)
ハラビロカマキリはお腹プックリ

朝、庭で沢山のカマキリを見つけた。
大好きなハラビロカマキリだ。こいつの羽はスイートな若草色でとても美しい。
もともと太っちょのハラビロだけど、
この時期に残っているのは、産卵を控えたお腹丸々のメス。

夏のハラビロは獰猛で精悍で、美しい。
お尻をツンと突き上げて、ピーカブースタイルの戦闘態勢がカッコイイ。
近づくと、「ナンだコノヤロ」という目線で睨み付ける、気の強いヤツだけど
この時期は動きもノロくなって、ぼんやりしている。
産み付けるのに良い場所を考えているのだろう。

カマキリは冬を越さない虫なので、あとは最期の大仕事だけだ。
ウチの庭で良かったら使って欲しい。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。