カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もダルマを逃した   ,2014/10/05 (日)


台風18号が九州あたりまで接近していて、今朝から強い雨。
昨日のキノコ狩りパーティが雨に降られなくてヨカッタ。
今日はいつも通りソロなので山崩れでも起きない限りは森へ行こう。
「ダルマの園」と呼んでる森でムレオオフウセンタケが待っているハズ。

とは言え強い雨の森は足が重くなる。暑くも寒くもないのが救い。
気がかりなのは熊とのバッタリ。雨降りは出会いの可能性が高くなるような気が。
お互い霧で視界は届かないし、雨音に気配も紛れてしまうだろう。
ありったけの熊鈴をジャンジャカ鳴らしつつ 周囲をキョロキョロしながら進む。



ダルマの園に着いてすぐに 丸々した傘が目に飛び込んでくる。
ボンボンと数個の大きなダルマが開ききってて群生している様は壮観だ。
だけどどれも傘の裏のヒダはボロボロの老菌で、食うには遅すぎた感じ。
こりゃ駄目だな。今年も遅刻か。

少し歩けばボンボンと咲き誇り、雨に濡れて艶やかに光るダルマを見つける。
いずれもボロボロの老菌。まるでグダグダなパーティのラストに来たみたい。
若干マシかなあと思う程度のものを幾つか収穫して、カゴはギッシリ埋まったけど
グッと握れば柄は虫にヤラれてるのが殆ど。これ食えるかなあ。。



更に強い雨雲が迫っているので昼前には森を後にした。
開く前のダルマに会いたいので、来年はも少し早めに来よう。
去年もそう言ってたような気がするけど改めてそう思う。



強い雨の森は視界も耳も届かない


立ち枯れナラにびっしりと小さいキノコ


よく探せば状態マシなやつもチラホラ


状態はイマイチだけどそれなりにダルマ収穫


これはナナカマド?いつも一番最初の赤く染まる葉


何やら動物の巣穴っぽい。イタチあたり?

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2014/10/24
  • ..[編集]
>じゅんさん
場所と状況で使い方が違うと思いますが、
富士山エリアでのキノコ狩りに関してならば
「富士山以外の山」って感じで使われてると思います。
  • じゅん (#-)
  • URL
  • ,2014/10/23
  • ..[編集]
カルクウさん
恥ずかしながら、教えてほしいのですが、
里山ってのはどんなところを指すのでしょうか?
よく聞くんですが、今いちぴんとこなくて…
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2014/10/22
  • ..[編集]
>じゅんさん
あの日のパーティは台風そこまで接近してたのに
ギリギリセーフでラッキーでしたね(^_^)
あの雨では新規開拓は無理ですが、シロ巡りならイケるだろうと。
実際収穫はできましたが時期の読みはハズレでしたorz

この週末は富士山行ってないので状況はさっぱりです。
毎年富士が冠雪したらもうおしまいかなあと思ってます。
もしも今行くならグッと標高落とした里山見に行きたいですね(^_^)
  • じゅん (#-)
  • URL
  • ,2014/10/22
  • ..[編集]
翌日は結構雨が降りましたが、やっぱり行かれたんですね
そして、やっぱりちゃんと収穫してますね
すごいです
富士山のきのこもそろそろ終わりでしょうか?

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。