カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/4のキノコ狩りパーティ   ,2014/10/04 (土)


今日はキノコパーティの日。
収穫したキノコをレストランで料理してもらって食おうと画策してたけど
ちょっと人数足らなかったので予定変更、いつもの収穫パーティに。

集合前の朝一番でチョイと狩り場の下見をしておこうと思ったら
これが意外なほどキノコが生えてない。4つ5つと場所を見て周るも大ハズレ。
下は出てないと諦めてどんどん標高を上げていくとポツポツと姿を現した。
集まってくれた皆さんと合流して、挨拶もそこそこに早速狩りへとGO



渋いながらも、ハナイグチやチャナメツムは顔を出している。
大人数でローラー作戦すれば それなりに採れそうなのは分かったから
あとはルートガイドに徹して、収穫は皆さんにお任せ。
種類は少ないけれど、量はそれなりに採れたのでホッとする。

自分たちで種類仕分けした後は、いつもの山物市場に持って行って
お土産買うついでにチャナメツムとキヌメリガサを確認してもらう。
いまだにカキシメジが少し怖くてチャナメツムの同定には自信が持てない。
とは言え、特に毒キノコなど余計なモノは混じることなく、キッチリ収穫できてた。

レストランでの料理を中止した替わりに、現地でちょっと汁物にでもしようかと。
参加者も手馴れたもので、あれよあれよとゲリラキャンプの準備は整って
さっそく味見にソテーしてみたり、カボチャと一緒に煮込んで"ほうとう"にしたり。
レストランもイイけど、やっぱり現地料理は楽しいな。

いつもよりもめまぐるしくて写真を撮る間もなくパーティをやりきった。
そんな感じ。


本日みんなで採った収穫。


1度咲いて今回が2度目のハナイグチ


チャナメツムタケ。いまだカキシメジが不安。


クリフウセン。いまだオオツガと見紛う。


恐らくシャグマアミガサタケ(?)初見

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。