カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去り行く黒、起き始めた黄色   ,2014/04/12 (土)


そろそろブラックに代わってイエロー達が出てる頃合いだろうか?
4週連続となる今週末も やっぱりアミガサタケを収穫に。

とにかくまずは確実にイエローのシロを回ってみると、
ポコリと幼菌が出てる出てる。どこのシロを見ても全体的に少し早い感じか。
ブラックに比べると持ちシロの数が少ないので、あっさり巡回を終えて
特に収穫らしい収穫もなく。

ならば新たにシロを見つけるべく、目をつけておいた候補地を巡ってみる。
雰囲気の良さげな箇所を点々と見てるのに、なかなかご新規は見つからない。
うーん、場所ハズレなのか時期ハズレなのか、今日の段階では判断できないな。
シロを見つけるには、来週の方が良いかもしれない。

途中途中でトガリアミガサタケのシロも覗いてみたけれど、
いずれもすっかり朽ち果てた老菌が残るばかりで、
もはや先週までの活気は無くなっている。旬は過ぎ去ったようだ。

今年のアミガサシロ探しでは、ブラック探しはかなりフィーリングが掴めた。
願わくばイエローもそうありたいものだ。また来週。




わずかながらも大人のイエローに逢えた。


朝一番はキジバトも動きがニブイ


アスファルト道脇の桜溜まりに老いたトガリ


イタドリが伸びて来たら春も半分過ぎって感じ


去年見つけたシロにイエローの幼菌がワイワイと


去年と同じ箇所にでたヒトヨタケ


先端の1番芽は採られて脇から2番芽。これを採ると弱る。


夕暮れ間際になんとか新規開拓1件

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2014/04/18
  • ..[編集]
>じゅん さん
山の方ならまだ黒も出てるようですが
平地は黄色時期ですね。
それもウッカリしてると過ぎようかという頃合いかと。
味の方は黒の方が濃いと言う人が多いようで。
実際そう感じますね。
その違いを楽しんでみては〜(^q^)
  • じゅん (#-)
  • URL
  • ,2014/04/17
  • ..[編集]
やはり黒は終わってしまったようですね
わたしは先週イエローをやっとこさ5本だけ見つけましたが、黒はゼロでした
今週末も頑張って歩いてみます

味は同じなんでしょうか?

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。