カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アミガサタケのリゾット   ,2014/04/01 (火)


先週末に収穫したのはトガリアミガサタケ、いわゆる黒モリーユ。
アミガサタケの料理レシピは まだ少ないので、まずはスタンダードに。
キノコ全般美味しく頂けるリゾットにしようかと。

お気に入りのキノコリゾットレシピは米100gに対して乾燥椎茸8個分。
これがフレッシュモリーユならどれぐらいが良いだろう?
よく分からないので感覚で、大小10個ほど80g使ってみる。



米をオリーブオイルで炒めたら 追ってキノコも炒める。
ワインで煮詰めて、後はチョビチョビ湯を足して煮詰めていくだけ。
ちょびちょび味見してイイ具合に米に火が通ったら煮詰め完了。
exvオリーブ油を掛け回し 粉チーズふったら黒モリーユのリゾットできあがり。

モリーユっぽさは口当たりに優しく出てるけど、後味にはグッと来る感じ。
まあ適量と言えば適量かも。十分アミガサタケの味を楽しめて美味しい。
もう少しアミガサの量を増やせばパンチは出そうだが、ムッと重たくなるかな?
次は100gぐらいで試してみたいものだ。また採りに行こう。





黒モリーユのリゾット(1~2人前)
イタリア米 100g ※日本の米でも可
生のアミガサタケ 80g
ワイン 50cc
炒めのオリーブオイル 大さじ2
煮詰めの湯 500~600cc 適宜
塩 小さじ1/2+α
仕上げのExvオリーブ チョロリっと
粉チーズ 好きなだけ 

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。