カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウツボの皮ちくわ完成、激旨し   ,2014/03/19 (水)


ついにウツボの"カワチク"こと、皮ちくわが出来上がった。

「皮ちくわ」、それはハモの皮を焼き上げた四国名物。
釣友タマちゃん氏が教えてくれて 四国の旅で食ったのがキッカケとなり
伊豆でいつも見かけるウツボでコイツを代用できないだろうかと話が盛り上がり
あれこれとトライ&コラボしてる内に それッぽいモンができた!

味付けが必要だろうと、皮を甘醤油に一晩ほど漬け込み寝かせてみた。
それを笹竹にくるくる巻いて、極弱火でじっくりじっくり焼き上げる。
プルンとした感触を残したまま、チョイ焦げまで焼くのに1時間以上。
えらく手間をかけて焼いてみた。

焼いてすぐ後、まだ暖かい内に食ってみたら ウンギャー!
メッチャメチャ ジュワワー!ウンッメェェ!コレ大成功!
ウツボの皮の旨みがはち切れんばかりにギュワーっと前面に出つつ、
ともすれば気持ち悪くなる魚臭さを醤油で旨い方へ盛り上げてる。
じっくり焼きで余分な脂が出たのか、それほど脂ギッシュでもなく
プルルンとした歯応え、噛み切るときに伸びる弾力も楽しい。
こりゃあ本家のカワチクにも なんら劣らない旨さだ。

焼いた後に冷蔵庫で一晩冷やしても、それほど固くならず旨し。
凄いぞゴレは、また今週末も獲りに行かねば。



ウツボの皮を細切りにして甘醤油に一晩漬ける


笹竹にクルクルっと巻く。滑って巻きにくい


コゲないようジックリ焼く。見た目はイマイチ汚い


カワチクとタタキの2品でウツボを堪能。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2014/03/27
  • ..[編集]
>まったか。さん
これがイケるんですよ、試す価値ありです。是非とも(^ ^)
  • まったか。 (#fUijAyZ6)
  • URL
  • ,2014/03/27
  • ..[編集]
美味そうですね~、ウツボ釣ってみたくなりました!

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。