カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平鱸と椎茸のバター蒸し焼き   ,2014/03/18 (火)


先週末、伊豆の海で獲ってきたヒラスズキを食べよう。
背はパンと張ってて肉付きよく、ヒレもウロコもピンシャンな1本
捌いてみれば腹の内側も身質もキレイで健康そう。
刺身で食ってみるとなかなか美味しい。これは良い個体だな。

せっかくなので伊豆の山で採ってきた椎茸と一緒にバターで蒸し焼きにしよう。
適当にスライスしたものをネギと合わせて耐熱皿に盛って
バターと塩コショウしたらアルミホイルでフタして焼くだけ。
バターをベースにお互いをソースにしながら旨さが交じり合う。
ニュルと味の染みた椎茸肉も、ジューシーな平鱸の肉もどっちもウマー!

いくらか身は刺身にして漬けタレには塩ポン酢を。すっきり甘みのある身の旨さ。
カマとアラは白焼きにしてからお吸い物に。ホッとする一杯。
ヒラスズキの3品、とても美味しかった



なかなかマッチョに見える


身もとてもキレイで味よし。


いずれも伊豆で獲ってきた海山の幸


耐熱皿にバターと一緒に盛って蒸し焼く


少し刺身で。塩ポン酢で


アラは白焼きしてお汁に。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。