カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワラサはバラし、キノコは逢えず   ,2013/12/01 (日)


いつものように伊豆へ。
暗い内から磯の先端に降りて星を見てると、偶然というか何時もの通りというか
釣り友がやってきたので 暖かいカップ麺を一緒にすすって朝を待つ。
イカは探ってみたけれど全く気配もなく、明るくなったところで本命の青物を。

少し離れてルアーを投げていると、隣から釣友に呼ばれた。
見ればさっそくロッドをグインと曲げている。おおっ来たな!ワラサいいなあ
お見事なランディングを背中から見守った後に、さあ来るぞと熱くなって投げてると
すぐさまお隣が二本目を。むむ、すぐ脇で同じようなダイペン投げてるのに。

獲った魚を〆てる間に釣友の座を拝借して、投げてみようとすると
目前の上空をクルーっとトンビが輪を描いた。なるほどソコか?
トンビが見る先の海面にピンポイントで投げてみたら、速攻でガツンと来た!わはっ!
残念ながら上手く針には乗らずに逃げられてしまった。



釣り逃したけれど、ワラサを1本分けてもらって魚ゲット。
朝マズメの磯で友人と別れた後は昼の森へ。お次はキノコを探そうかと。
先週は南斜面がドライ過ぎた印象だったので、裏側の北斜面を見に来た。
期待していたような森ではなかったけれど、期待ハズレかどうかも判断つかない。
なにせ探しているナメコにはまだ逢ったことがないもので。

とにかく歩き探してみることが全ての始まり。
よく分からないまま下を見ながらウロウロと森の中をほっつき歩く。
どうやらヒラタケらしいものは見かけたけれど、お目当てのナメコは見つからず。
うーん、違うなヤッパリ。今日のところは違うという事が分かっただけでOK。
伊豆だけでキノコ&魚を得るという目論見は少しずつ進めていこう。



なんかスゴイとこに来た


ヒラタケと思いきや、手錬達からムキタケとのご指摘。


「何アイツこっち見てる」「シッ!静かに」

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/12/26
  • ..[編集]
>92kaneさん
いつも見てくれてありがとう (^ ^)
収穫も料理も、数を重ねると少しは手についてくるものですね。
自然を楽しむ方法が増えればそれだけ楽しいですよね。
よく磯や森で目撃されたり発見されたりしますので、
どこかでお会いすることもありましょう〜
はじめてコメントします。
楽しい狩って喰うを実践されているブログが楽しくて、最初の記事からロムっているうちに、先日のオフ会、参加したかった~。
料理もどんどん腕をあげて、すごいですね~。
いつも、楽しみにしてます。
私も釣りと自然の中で遊ぶのが好きです。
いつか、どこかでお会い出来たらステキですね。
その時は、よろしくお願いします。
夏には伊豆に行きます、他の季節は主に三浦です。
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/12/25
  • ..[編集]
>えむっち さん
ムキタケ、ですかやはり。
その名はよく聞くのですが、ヒラタケと共にまだ経験が浅いです。
採れるようになるまで、こうやって皆さんに教えてもらおうっと(^ ^)
トロみのある煮物に合わせやすいのでしょうかね。
早く試してみたいところです。
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/12/25
  • ..[編集]
>chagaさん
ご無沙汰してます。木に生える系統はさっぱりですw
これが(ほぼ)ムキタケですか、なるほど。
とは言え、今のところよく分かっておりません。
いつか教えて頂いたショウゲンジみたい
数を見慣れて覚えたいと思います(^ ^)/
  • えむっち (#GMs.CvUw)
  • URL
  • ,2013/12/25
  • ..[編集]
ムキタケ、若干苦味を感じることが多いですが、甘辛なスキヤキ風料理、ムキタケをフカヒレ姿煮に見立てた中華風など、とっても美味しく頂けるキノコですよー(^o^)
お久しぶりです。
このキノコは95%の確率?でムキタケだと思います。

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。