カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒラマサも小イナダも美味しい   ,2013/11/12 (火)


今週末の収穫は4kg弱のヒラマサと小さいイナダ。
さて旨いだろうか、まずは捌いてみないと。

脂が乗って旨いかどうかは、一言で言えば旬ってコトなんだろうけど
収穫場所・時期・個体サイズ・その年の傾向などなど色々要素が絡まって
結局のところ釣って腹を割ってみるまで分からない。
今回のヒラマサは控えめながら脂が乗っていてなかなか美味しい。
対するイナダは包丁にベットリと脂がつくほどの濃厚トロ状態。
どちらも捌きながら、味見と言いつつ1柵分は食っちゃった。

今夜の料理はイナダは1本丸々使ってのツミレ汁。
アラを煮込んでスープを取り、身の部分は潰してツミレにする。
白ネギ・ショウガ・卵黄と、友人から"つなぎ"に良いと聞いたハンペンも加えて
包丁で粉々に叩いて、スプーンですくってスープで煮込めばできあがり。



フンワリ柔らか歯応え、魚のスープと頂くとより一層ジューシーな魚の旨みが
ネギとショウガがよく効いていてウンマイ!
イナダを1本丸々頂いちゃうツミレ汁。これはとってもイイ。
沢山できたので明日の昼飯の弁当にしよう。




状態良好。腹には多少脂が乗ってる。


美味しいので裁きながらドンドン味見で食っちゃう。


先々週のブリと今週のヒラマサを比較。並べてみると納得。


煮る前のツミレってほぼナメロウ。この段階でかなり美味しい。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/11/22
  • ..[編集]
>じゅん さん
確かにヒラマサって、売ってるのはあまり見ませんね。
まだ経験浅いですが、印象としては味はブリに似てると思います。
ブリ・ヒラマサの種類差よりも、むしろ固体差の方が大きいぐらいです。
コンディションのいいやつは旨いですよ~(^ ^)
ヒラマサって旨いんですか
ブリ(含むイナダ、ワラサ)やカンパチは何度も食べましたが、ヒラマサはありません
売ってないからなあ…

ところで、私は春になるとトビウオでつみれ汁を作ります
自分の中ではつみれはトビウオが一番です

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。