カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
料理教室でフォカッチャとキノコ   ,2013/11/03 (日)


今日はシェフが教えてくれるイタリアンの料理教室へ。
今月のテーマが「フォカッチャとキノコ尽くし」と聞いては行かない手はない。
昨日キノコが採れたら持って来ようと思ってたけど、収穫はスッカラカンなので
山物市場で仕入れてきたキノコ盛り合わせを手土産に。

久々の生地モノは楽しい。コネコネと練りまわしてホクホクに焼いて。
オーブン料理をやる度にオーブンが欲しくなるなあ。
キノコは炒めてペーストにしたやつを クリームと合わせてパスタに。
それともう1品、炒めてビネガーで茹でたマリネを。

いつも野生のキノコを採ったときには、そればかり食べているけれど、
今回は料理教室が準備した栽培キノコがあるので、初めての食べ比べ。
やはり野生キノコ達の方が良くも悪くも味が濃く香りが強い。
思わずこんな比較もできたし、またこれで1つ2つレシピが増えた。



山物市場で仕入れてきた野生キノコ。


久しぶりの生地モノ。プロの手付きに注目する。


野生キノコをマリネに。栽培モノより味が濃い。


とにかくキノコだらけで楽しい。


大量キノコを炒めて練り上げたペーストは凄い香り


ホクホクのフォカッチャ、キノコが効いたクリームパスタ、あとキノコマリネ

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/11/11
  • ..[編集]
>じゅん さん
教室といっても、努力で学ぶって感じじゃなくって
ほぼホームパーティみたいに楽しむタイプです(^ ^;)
とは言え、レストランシェフの手捌きが見れるので
なるほど~と思うコトが毎回あって勉強になります。
教室のタイプによっては色々あるので探してみるとイイかもです。
料理が上手いと思ってましたが、こんな努力(?)もされてたんですね
楽しそう
でも料理教室って敷居高いんですよね…

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。