カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨後の森でキノコに会えず   ,2013/10/26 (土)


さあそろそろ富士山エリアのキノコ狩りも終盤戦。
クリタケ・チャナメツムタケあたりが出てるだろうかと。
まだダルマが残ってるかもしれないなんて淡い期待も。
台風の残していった雨の中、富士山エリアへ。
と思ったら、途中の道志みちが大雨の影響で通行止めになってる。
結局遠回りになっちゃって予定より遅めに現地到着。

濡れて滑り易い森を、足を取られながら進む。
タダでさえ急な斜面をキョロキョロして歩く遊びなので
注意していても滑って転んでプチ滑落して。雨後は危ないなあ。
そんな苦労して登ってみたところで、キノコはカラッキシ。
点々とダルマのシロを巡ってみると、どこもすでに終わっているようで
何本か残った老菌があるのみ。やはり先々週だったようだ。


開ききったダルマ(ムレオオフウセンタケ)の老菌

本命のクリタケ・チャナメはいくから出てたけど、開き過ぎなぐらい。
さらには雨に濡れていて ちょっと識別も難しい。
どれもカキシメジじゃないかと疑心暗鬼になってくる。
そうなるとあまり採る手も伸びなくなってしまう。

暗くなったところで諦めて 森をズッコケながら降りていると、
尻餅ついたオマケで偶然シャカシメジ発見。おお!この種は初めて見つけた。
季節ハズレのグズグズ状態だったけれど、これでシロが1つ見つかった。
結局今日の収穫は、シロの再確認&発見かな。




クリタケ..と思うけど濡れてて分かり難い


落葉のカーペットに真っ白いテングがとても美しい。


クリタケ?チャナメ?このアタリは全然自信が無い。


森で見つけたプチ林檎。オオウラジロノキの実と思われ。めちゃ酸っぱい


お初見!シャカシメジ。ただしもうデロデロ気味。


お店にはまだ色んな種類のキノコがあった。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/11/01
  • ..[編集]
>ゆう さん
シャカ&舞茸採ってましたね。羨ましいです。
今年のチャンスタイミングはちょっと逃しちゃいました。
なんとか先週ダルマだけでも採れてよかったです。
終盤にもう一度チャンスが来ればいいなあと。

濡れたクリタケって、分かりにくいですよね。
チャナメも識別苦手なので、この2つはもう少し勉強必要です(^^)
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/11/01
  • ..[編集]
>じゅん さん
少しトウが立ってたり、雨で傘が流されてたりすると
全然見分けがつかないこともあります。
幼菌・成菌で状態が良ければハッキリわかる時もあるのですが。

お店は、パーティの時に行く予定だった「山物市場」です。
色々キノコがあるので、見て買ってみるのも勉強になりますよ(^ ^)
  • ゆう (#-)
  • URL
  • ,2013/11/01
  • ..[編集]
雨だと成菌は水を吸ってしまって全滅してしまいますね。シャカシメジは時期のせいか芽のまま終わってしまっているみたいですね。

今年はキノコが良く出たのでシロ探しという意味でもだいぶ収穫がありました。

雨の時のクリタケは確かに怖いです。私ならクリタケの左4本は食べます。5本目は傘をみないとわかりません。
クリタケとチャナメはそっくりなんですね
知りませんでした
図鑑で見ても、ほんと区別つきにくいなあ

最後の「お店」はこの前行かなかった鑑定所ですか?
ほんとに天然キノコをいっぱい売ってるんですね

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。