カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タチウオの刺身が凄旨   ,2013/09/09 (月)


釣ったタチウオの鮮度が落ちないうちに自宅に帰る。
タチウオと言えば、塩焼きがとっても美味しい大好きな魚。
釣ったのも初めてだし、頭付きの1本丸々手に入れたのも初めて。
釣り揚げた時にみれるの美しい色あいは少し落ちてしまったけれど
それでも相変わらずギラギラの金属みたいな美しさ。
今回はとても新鮮なので、刺身で食ってみることに。どんな味だろう。

捌くと言っても、頭を落として、腹を割ったら簡単に内蔵も出せて
ウロコも無いし、焼いて食うなら後はブツ切りにするだけ。
なんとも楽な魚だけど、3枚に下ろすとなると薄くてちょっと難儀する。
ウナギと同じくカッターナイフでやった方が巧くいくかも。
皮を削ぐのは更に手間だし、食えそうなのでそのまま皮付きで。



ギラピカと輝く美しい皮を表にして、無機的な黒い皿に盛ると
なんだかとっても宇宙的な感じ。別の星で出された食事みたい。
お味はどうだろう?正直あまり期待せずに ひと切れ醤油にサッとつけて食う。
ムム!おお!旨い!! シツコクないのになんとも艶めかしいって感じの旨さ!
これはこれは!メッチャ旨いじゃないか!ビックリ。
太刀魚と言えば焼きで決まりと思っていたけど、いやはや。

焼いても食ったけどやはり旨い。買ってきたのより確実に旨い。
きっちり〆て大切に持ち帰った釣り魚が旨いのは、どの魚でもいえるけれど、
タチウオがこんなに旨いとは、正直大変驚いた。
週末も遭いに行くか。





先週末の収穫。カサゴ2匹、山分けしてもらった太刀魚


凄い歯。先端の長い歯にはかえし?が付いてる。


美味しい金属、タチニウム。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/09/20
  • ..[編集]
>きのこ三十郎さん
この牙をちょっと触ると、簡単に手が切れるそうですね。
刺さるとどうなるのか考えると恐ろしいです(^ ^;)
この美味しいタチニウムが簡単に採取できればいいのですが、
なかなかザクザクとは採れませんね(^ ^)
  • きのこ三十郎 (#ZSomq.IY)
  • URL
  • ,2013/09/18
  • ..[編集]
牙の返し、凄いですね!エイリアンも真っ青な恐ろしさ!
タチニウムは言い得て妙♪
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/09/12
  • ..[編集]
>izunoさん
歯が鋭いとは思ってましたが、
返しか、もしくは切り裂きのための形状になってますね。
特に手足のない太刀魚にとっては唯一の武器でしょうから
よく出来てますよね、ホントに。

さて、そろそろ御山に参らねば、と。
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/09/12
  • ..[編集]
>匿名さん

タチウオ、こんなに美味しいとは再認識です。
そもそもタチウオを焼く以外考えた事がなかったので、
和風以外にの食べ方とかもあるのだなーと。
試してみたくなってきました。
自分の中かから湧き上がる料理のイメージは楽しいですよね。
何でも美味しく調理しますね~
歯がこんなにも恐ろしげとは知らなかったです

富士山のきのこが呼んでますよ
  •  (#)
  • ,2013/09/11
  • ..[編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。