カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士山でプチハナビラタケ   ,2013/07/20 (土)


今年も待ちに待った富士山キノコをスタート、朝一番で富士山を目指す。
途中の富士五湖からではガスに包まれて見えないけれど
それでも久しぶりに目前に迫っているであろう富士山に興奮する。

今日のターゲットはハナビラタケとポルチーニ。
まずはハナビラタケの採れる森に突っ込んでみる。
歩けど歩けど どんなキノコも全く生えていない。こりゃ良くない傾向だ。
GPSの記録を頼りにポイントへ向かいつつキョロキョロと周囲を捜索する。
幼菌も老菌も見つからないどころか他のキノコ達も何も居ない。ダメだこりゃ

こういう時は標高と斜面をガラリと変えて探るしかない。
標高を上げて縦移動してみると、友人の車を発見。
メールで連絡すると何にも生えてないとのこと。ココもダメか。
斜面を変えて横移動してみると、別のキノコ仲間にバッタリ遭う。
行こうと思ってたエリアはやっぱりダメだと教えてくれた。
ふむ、どこもダメか。雨が少なかったのだろうか?



こういうキノコの出が渋い時でも、ココは出るって場所を幾つか知ってる。
そこへ向かってみたら、やっとこさポコリと1本コガネヤマドリを見つけた。
なーんだ生えてるじゃないかと探し続けてみるけど、それっきり。
本当にたまにポツリとタマゴタケが、暑さを避けるように木の根元から出てる。



それでもしつこく歩いていたら、カサカサに乾燥した薄黄緑のコケの中に
混じって、黄色いモサっとした小さな膨らみを見た。おっとっと!
よくみればハナビラタケの幼菌だ。よしよし小さいけど本命1つゲット。
その後も歩いて歩いて なんとか4つほど。

キノコ仲間に聞くと、どうやら梅雨時にハナビラタケの大爆発があったようで
今はもうすっかり終わってしまったところだとか。ショック!乗り遅れたのか。
ほとんど何にも生えてないながらも、なんとか1皿程度は収穫できたし、
久々の富士山の亜高山針葉樹林の香りを楽しめたので、まあいいかな。
今年もよろしく、富士山。




コガネヤマドリはしっとりグラマラスでずしりと重い。


おニュウ靴がとってもグッド!Caravan C2_02


富士で採るタマゴタケは美し過ぎる。


昼には晴れて頂上が見えた。


本命のハナビラタケ発見!とは言え幼菌


今日はせいぜいこのサイズ


ハナアブが優雅に花を渡り歩く


本日の収穫、タマゴタケ・ハナビラタケ(幼菌)・コガネヤマドリ

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/07/26
  • ..[編集]
>ゆう さん
上に行くか下に行くか悩んでたところで
あのときバッタリしてなかったら、そのままダメなエリアに行ってましたw
おかげで、渋い中でもチョロっと採れました。あの後すぐです(^ ^)
もう一度ドーンと出て欲しいものです。
  •  ゆう (#-)
  • URL
  • ,2013/07/25
  • ..[編集]
当日は状態悪かったですね。
これからに期待したいですね。
ハナビラタケは、雨次第ですね。。
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/07/23
  • ..[編集]
>izunoさん
場所とコツが分かれば結構あっさり釣れますよね、ウナギ。
今週富士山ですか。見た限りではかなり出が悪かったですね。
しつこく歩けばタマゴタケは採れそうですが。。
来週末は富士山行くのやめようかなーっと思うぐらい何も無かったです。
  • izuno (#4TUF.cSM)
  • URL
  • ,2013/07/22
  • ..[編集]
カルクウさんこんばんは
先週は盛大な夏パーテイだったようですね
海川合わせて凄い食材が集まっていますね
さぞや美味しく盛り上がったことでしょう

私は先週からやっとウナギ釣りを始めたところです
16日に4本と今朝に3本でした
今夜も仕掛けてますので明朝に掛かっててくれれば良いですが

富士山へは24日水曜日に行く予定でいます
ハナビラタケが山を過ぎたとなれば
今は何を期待でしょうかね?

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。