カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青物は話だけ、収穫は弩級テナガ   ,2013/06/09 (日)


もはや青物祭りは終わったようだけれど、今週末も伊豆へ。
釣れる釣れない、どっちでもいい。とにかく好きだから行く。

誰よりも早く着き、望みの磯の先端に立つが、後から誰も来ない。
予想していたよりは波があって、いい感じでサラシは出ている。
手前のヒラスズキを一通り探ったら、シイラを呼ぶごとくトップを投げる。
なんとなく平和な海況で飽きてきちゃうけど、とにかく投げる投げる。
実は今日のお題は、1日同じ磯で粘ってみること。大きいザック買ったし。
朝投げて、日中の昼寝を挟んで、夕方もキッチリ投げきってみるけど、
残念ながらチャンスの1度もなく、ただかなり日焼けした。



翌日も同じ磯に。とは言え完全に寝坊して磯に着いたら6時。
昨日と違って沢山の人が居て、誰よりも遅くに到着。
先端で投げてた2人の釣人の間に入れてもらって、またシイラを呼ぶ。
潮がまったりタイムになったので、3人共竿を休めておしゃべりタイム。
どうやら朝一番でかなりデカイ青物をカケたけど、突っ込まれて切られたとか。
こういうコトがあるのだ。だからとにかく通い、投げるしかない。
少なくとも寝坊しちゃあ チャンスはガクっと減るな...



平和過ぎる磯でお二人とお別れして、いったん海を離れて山へ
去年見つけた山椒エリアに行ってみると、ちょうど頃合よく実がなってる。
夢中になってたっぷり収穫してるうちに、またそろそろ夕マヅメ。
急いで山を下って海に向かい、海況はさておき手近な磯に降りる。
潮は動いて悪く無さそうだけど、ジグもトップも投げ続けて特に反応もなく。

土日2日間で魚介なしか。ならば最後はウナギ狙い。
いつもの川ばかりじゃ柔軟性に欠けるので、新規ポイントを開拓を。
いくつか川を探してウロウロしたけど、何故だかウナギは見つからず。
場所なのか時期なのか?それとももっと人為的なものだろうか。



わ!デカッ!ウナギ探しの途中で、かなり大きなテナガエビを見つけた。
最近すっかり大きなテナガエビは慣れっこだけれど、それにしてもデカイ。
随分探したけど、強弩級のテナガはさすがに数が少なくて、4匹ほど。
ここまで大きいと、十分1品何か料理できるだろう。
今週末はここまで。収穫は山椒イッパイと大きなヒラテテナガエビ。
カエルの声、ホタルの灯、エビやウナギがガサガサ。やっぱ夏の夜の川は楽しい。


クルマバッタの1齢幼虫?まだまだ子供体型


調べると、夾竹桃の花ってバリエーションが多い。


...このテナガエビをリゾットにした話

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウ まるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/06/14
  • ..[編集]
>きのこ三十郎さん
見た瞬間ビックリしました(°o°)!
このクラスがざくざく居れば言うこと無しですが
これだけ大きいのは、ちょっと探さないと居なかったです。
味噌も身もタップリでした~
  • きのこ三十郎 (#ZSomq.IY)
  • URL
  • ,2013/06/14
  • ..[編集]
いやはや、ヒラテは大きくなるとは聞いてましたが、これほどとは!
恐れ入りました♪
一度出逢ってみたいものです
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/06/12
  • ..[編集]
>れおん さん
コメントありがとうございます(^。^)
川遊び、磯遊び、山菜キノコ、狩猟、潮干狩り etc…
アレコレと獲って食うのは物凄くシンプルな遊びなのに、
全部ひっくるめた名前が無いなと思ってます。
なのでネットでも、すぐに見つからなかったりしますよね。
川エビの苦玉の取り方、参考にさせてもらいました〜(^.^)
  • れおん (#QX39o1GI)
  • URL
  • ,2013/06/11
  • ..[編集]
はじめまして。
@0@!
とにかくびっくりすることばっかりです。
同じような活動している方が他にいたとは。。。

写真がどれも素晴らしいです。
いいカメラにいい腕ですね^^

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。