カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八重桜の葉を摘みに   ,2013/04/21 (日)


季節外れの強い寒波が訪れた今週末、雨上りの午後だけ少し散策を。
今日の狙いは桜の葉。塩漬けにして桜餅でも作ってみようかと。
調べてみると、葉の柔らかいオオシマザクラが最適らしいけれど、
花が散ってしまった今、枝葉だけで種類を見分けるのは難しい。
替わりに八重桜も悪くないという。それならまだ咲いてるのできっと判る。

八重桜を探しつつ、アミガサタケの新規シロ開拓に歩き廻る。
さすがにピークを過ぎたのか、それとも場所が悪かったのか、
見つけたのは3本っきり。ハルシメジはさっぱり気配もなし。
歩き探していて、見過ごしそうになった桜を見つけてフト立ち止まると、えっ!
わずか1mの距離、目の間の土手に突っ立ってる鳥はコジュケイじゃないか!
ちょうど昨日写真で見て知ったばかりの鳥が、目の前に居てビックリ。
通り過ぎるハズの人間がイキナリ立ち止まったせいか、アチラも随分驚いた様子。



互いに動けず、どうしたものか見詰め合うこと3秒
脳の奥の方から「この距離なら獲れるかも」という声が聞こえる
本能に従って思いっきり飛びついてみたけど、スタコラ逃げられた。
ま、さすがに素手じゃ無理か。

お目当ての八重桜は所々に見かけるけれど、収穫に適したのが見つからない。
諦めて帰路に着くと、自宅にめっちゃ近い所で沢山生えてるポイントを発見。
最後の最後で 今日の本命は無事ゲット。




ミズキの花が咲き始めた。ダイナミックでキレイ。


アミガサタケはピークを過ぎたろうけど、多少は出てるかも。


若草色と藤色の混じりは溜息が出るほど美しい。


ヤマグワの実がなり始めた。ベリーの季節が近い。

桜餅、作れるかな..

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/05/02
  • ..[編集]
>きのこ三十郎さん
うっかり巣に近づいた時なんかに、親鳥が弱ってる演技しますよね。
最初は気がつかなくて、なんだか逃げ足の遅い鳥だなーっと(^^)
今回のコジュケイは、飛ばれた後もしつこく追ってみたのですが、
相手は歩いているだけなのに、いつのまにかヤブに紛れてしまいました。
羽の模様も歩き方も、とにかく隠れ上手ですよね。
  • きのこ三十郎 (#ZSomq.IY)
  • URL
  • ,2013/05/02
  • ..[編集]
僕が出会ったコジュケイはファミリーでしてね、怪我をした様なおかしな動きをした一羽の親鳥をみつけ、撮影しようとそちらに向かいそーっと近付いて行くと、背後から母鳥?やら雛がわらわらと現れ、一瞬で茂みに消えて行ったんでありました。

最初のおかしな動きをしたヤツはオトリだったんだと悟りました。
雛達の模様は地面のリターや草に見事に同化して、足元に潜んでいる筈なのに、見つけられませんでしたよ♪
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/04/27
  • ..[編集]
>izunoさん
今回も近所のちょっと田畑&林という感じの場所で会いました。
比較的里山でも会えるのでしょうかね。
でもまだ鳴き声を聴いたことはありません。
聴きわけられてないのかも。こんどは耳を澄ましてみます(^^)

>きのこ三十朗さん
バッタリ会った一瞬、カラフルなキジバトだな~と思いました。
今までヤマドリと思ってたやつの半分は、コジュケイだったのかもw
静かに歩いてコッソリ隠れる動きも似てますネ。
こいつらと合う時はいつもバッタリ近距離です(^ ^)
コジュケイと言ったら懐かしいです
就職で九州から東京の多摩地区の立川外れに移り住んだのが40数年前で
ここのアパートの周りは桑畑けや芋畑が広がり所々に在る茶畑にコジュケイが多く住んでいました
これを2匹生け捕りにして小屋を作り飼ってみました
餌は鶏の配合飼料
少し慣れてくると毎朝薄暗い早朝からや夕立の雨上がりにチョットコイチョットコイと鳴くんですね
なついてくるととても可愛いいものでした
現在の伊豆では住居が町場だから姿どころか鳴き声も聞けませんね。


  • きのこ三十郎 (#ZSomq.IY)
  • URL
  • ,2013/04/26
  • ..[編集]
コジュケイって、声はすれども姿は見えずですよねー
野山と言わず、ちょっとした原っぱなんかでも元気良く鳴いてたりしますけど、姿を見た人は少ないと思いますね(鉄砲撃ちは別にして)
首の所がけっこうお洒落なんスよね!

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。