カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
河津桜とアマゴと椎茸   ,2013/03/02 (土)


一足早い春を求めて、南伊豆の渓に向かう。
毎年恒例、河津の渓で桜と椎茸とアマゴを捕まえに。
幸運にも昨日の南風が運んできた風のおかげで とても暖かい。

木々をぬって斜面を降りると、久しぶりの川面が見えてきた。
はやる気持ちを抑えて、まずは去年と同じ倒木を探す。
あったあった!やっぱり椎茸がきっちり出てるじゃないか。
川の風と湿り気のせいなのか、ここの椎茸はとっても状態が良いし味も良い。
イキナリの収穫にホックホク。これでボウズはなくなった。



キノコは採れそうなので、お次は魚を。次から次へと淵を打って行きたいけれど
物凄く久し振りの渓流に体が付いてこなくて、なんとなく手足の運びが悪い。
草木をかわしつつ岩から岩へと伝ってる最中に、滑る岩の斜面でステンと転んだ。
しこたまお尻を打ったけれど、幸い胸元のカメラは無事。
ただ残念なことに、手に持っていたロッドの先端が折れてしまった。
大のお気に入りだったのでショック。でもカタチあるものいつかは壊れる。
今日を大事に。余分となった先端をナイフで削って2番ガイドを先端にして続行。



最初の小一時間は魚影も感じられなかったけど、段々と体が渓を思い出したか
ルアーを追ってくる小さな影が見えるようになってきた。
どうもミノーを追い切れてないので、踊りの中にわざと食わすステップを入れる。
するとアッサリと釣れた。久しぶりの魚のアタリにニヤっとしちゃう。
黄色く錆び色混じりのボディにはハッキリと青々しいパーマーク。
刺してきた陽を受けてキラキラと全身がピンクの輝きに包まれる。
澄んだ水をまとって しっとり輝く渓魚の美しさ。素晴しい



その後も なかなかよいテンポで魚とキノコを見つける事ができた。
淵あらばルアーでアマゴを探り、倒木あらば目を走らせ椎茸を探す。
色の美しさに見とれ、この色が保存できますようにと写真を撮りまくる。
結局5時間ぐらい谷間の沢を歩いただろうか。
距離にしたらわずかに500mほど。もの凄くじっくりゆっくり遊んだ。
なんとかお持ち帰りサイズのアマゴは5匹、椎茸は袋イッパイ採れた。
早春のフィッシュ&フンギ、今年も大成功。



満足したので、日が暮れる前に沢を後にして里に下りる。
山の静寂とは裏腹に、この時期の河津の街は桜の祭りで大賑わい。
夜には海へ降りてスズキでも打ちに行こうかと思ったけど、すっかり疲れたので
夕暮れの黄色い陽を浴びた桜を眺めつつ桜並木をまったりと散歩して。
まったく渓流解禁の河津はスバラシイ。1日で桜とアマゴと椎茸に逢えるのだから。


沢に降り立つドキドキ感がたまらない

斜面の倒木に椎茸を発見

ベストタイミング、状態の良い椎茸ゲット

ハナビラニカワタケっぽい黄色い何か。

錆び色が効いて痩せたアマゴはなんか岩魚顔

キノコマンション

渓も歩けば椎茸にあたる。なかなかの収穫

いやはや美しい

河津の里は桜祭り

少し厚ぼったい花びら、うつむき加減に咲く

夜桜と夜店のタコ焼き

伊豆の夜景が好きなので、いつか撮ってみよう

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/03/09
  • ..[編集]
>そう さん
ここ数年、解禁時におおむねハズレなく採れてます。
たまたま場所が良いだけかもしれませんね。確かに上の方です。
シロ3箇所廻ってるうち、今年はとうとう1箇所親木が腐り落ちてしまいました。
シイタケは常々新規開拓が必要ですね~
ロッド折ってばかりですが、その都度2番ガイドを先端にして使ってますw
そんなに繊細な釣りしてないので、十分使えるかなーと(^ ^;)
  • そう (#-)
  • URL
  • ,2013/03/08
  • ..[編集]
やってますね~!シイタケ!自分もココ3日探してましたが一個も無かったです。上の方じゃないと無いですよね~。いつも干ししいたけ状態で発見することが多いけどどれも状態イイですね、ベストタイミングです!そして2番ガイドを先端にするとは荒業ですねw
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/03/07
  • ..[編集]
>seaさん
綺麗な渓相や魚体に逢えると 心が洗われますよね。
この時期、芽吹きには早くて渓は寒々としていますが
代わりに肉厚なシイタケがポコポコ生えてて 心躍ります(^ ^)

見慣れたシイタケとは言え、最初は野生のものを同定する自信もなく
採ってみるけどビビッて食えず、なんて事も多々ありましたが
一旦慣れて覚えてしまって、今はもう畑を歩いてる感じですw
  • sea (#-)
  • URL
  • ,2013/03/07
  • ..[編集]
本当に綺麗な魚体ですねー!
私はフライ派なんですが、
この美しさを
追い求めてしまいますよね!
もちろん美味さもですが、
にしても、
毎度ながら
茸や山草に詳しいのには恐れ入ります!

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2013/03/06
  • ..[編集]
>ikkjさん
そもそも椎茸はあんまりハズレのないキノコだとは思いますが、
この時期、ここらで採ったシイタケは本当に旨いですよね。
身が厚くて 瑞々しくって、焼いて塩で食うと甘さも感じます。
つい今しがたも料理して食ってたとこで、ホクホクです(^o^)
  • ikkj (#-)
  • URL
  • ,2013/03/06
  • ..[編集]
放流魚とは違う美しい魚ですね!
自分も去年河津で椎茸をゲットして食べましたが美味しかったです。
市販の椎茸とは全然違いますよね。

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。