カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春キャベツの種を蒔いた   ,2008/10/17 (金)
ホウレンソウの種はサイケデリック

去年、春キャベツを作った。
凄く甘くて瑞々しくって、塩とコショウを振ってバリボリ食べた。
あんなにキャベツが美味しいとは知らなかった。

今年も育てようと思ったけど、苗はもう売って無い。
聞けば8月とか9月とのことで、乗り遅れたようだ。
ならば種蒔きでチャレンジしてみよう。苗から育てるのに比べて難しいけど 食いたい。
あの採れたての美味しいキャベツは店には売ってないのだ。

朝早めに起きて農作業。
植える場所が無いので、レモンバームとミントを先週末に引っこ抜いて耕しておいた。
肥料や農薬はよく分からないので使わない。腐葉土だけはすき込んでおく。
1日で終わらなかったので今日が二日目。なんとか蒔き終えた。
キャベツ、ホウレンソウ、カブ、イタリアンパセリ
なんとか10月中旬に植えても間に合いそうな野菜を蒔いた。

もう秋の盛りだ。
庭も裏山も緑色が抜けて黄色が目立つようになってきた。
旺盛に広がったミニトマトも、根元あたりから茶色くなり始めている。
朝は随分涼しくなった。これから寒くなるのに育つのかな?


...この芽が出た話

セージが枯れ落ちる寸前。ソーセージにしなくては。シソと雑草を抜いて耕した。蒔いたのは4種。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。