カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イナダと椎茸のロールキャベツ   ,2012/12/11 (火)


今夜は思いつきでイナダをロールキャベツにしてみようかと。
ロールキャベツを作るのは初めてなので、いざ考えてみると
あのペキペキ割れるキャベツの葉でどうやって包むのかと。
どうやら先に蒸して柔らかくしておくのだとか。なるほどネ。

キャベツの葉を蒸してる合間に イナダをおろす。
半身の腹側のトロはモッタイナイので、刺身でつまみ食い。旨んメ!
背側の身をぶつ切りに、シイタケと大根は細切りに。
15分ほど蒸した葉は 思ったより柔らか過ぎて、包むと破れちゃう。
無理やり丸めて鍋に詰め込んで準備完了。

スープは昨日のキノコ&潮汁。
煮凝りになったスープを温めなおして、キャベツの鍋に注ぐ
そのまま弱火でクツクツと煮込むこと15分ぐらいか
皿洗いしてキッチンを片付けてる間にできあがるって感じ。

伊豆で集めてきた食材たち。みんな新鮮。

蒸したキャベツで具を巻くけど、すぐ破れる

脂の乗った腹身の刺身をつまみながらの作業

スープは昨夜の潮汁を使うとこれまた旨し



お味の方は満足満点、鰤x椎茸の旨さに大根の甘さとキャベツの青さ。
簡単な料理ながら、これ物凄く旨い。なんとなく"おでん"に近いな。
中の具が崩れやすい上に、外のキャベツも更に柔らかくなって
ホロホロと崩れちゃうのが ちょっと食いにくいので、次回の工夫どころ。
まあでも、美味しいのは確か。



新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。