カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平和なパレード、久々のボウズ   ,2012/10/21 (日)


昨日はキノコが採れたので お次は魚を。
少し寝坊したけど磯に立ったのは6時頃。なんとかマズメに間に合った。
風は強く波立ってはいるけど、潮は止まってる。
まずは挨拶代わりにトップを投げていると、すぐにダツが食って来た。

メタルに切り替えて、まずは足元の底からギュンギュン巻いてみた1投目
海面スレスレのところで いきなりカンパチが追ってきた!
と思ったら、ギラリと横っ腹を見せてきびすを返していった。
その後は何度も探ってみたけれど、2度と追っては来なかった。

10cm程の小魚の群れが、数時間の間ずーっと列を成して流れてゆく。
それとは関係なく 80cm超えのボラの大集団が表層を通りすぎる
潮は動く気配はなく風も波を落ち着いて、魚達の平和に行き交う姿だけ。
結局朝のちょっぴり以外は何もなく終了。夕方もダメ。
ム、最近やたら好調だったので、久しぶりのボウズ。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。