カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カヤタケで豚蒸焼きキノコソース   ,2012/10/18 (木)


先週のパーティから持ち帰ったカヤタケを美味しく食ってみようかと。
カヤタケと言えばサイズも大きい食菌だし、この時期沢山収穫できる。
だけれど今までちゃんと採って食ったコトがない。
手を付けない理由は、少し姿形がドクササコに似ているってトコ。
もしもドクササコならば強烈な神経障害に遭うので、よっぽどじゃ食えない。

そうやって今まで避けてきたけれど、先週のパーティで初めて食った。
カヤタケ含めて野生キノコを販売しているプロに観てもらったので概ね安心。
オイルでソテーして塩コショウして食ってみら、これがンンッメッチャ旨い!
なんとまあ、こんな旨いキノコを今まで沢山スルーしてきたのだな。

1パックお持ち帰りしてきたカヤタケ。さてどうやって食おうか。
味は濃いし歯応えも良いとなれば、アレをやろう「ブタキノコ」
デーンと300gの豚ヒレ肉の表面を焼いて 少し焦げ目をつけたら
フタをして赤ワインをチョビチョビ注いで蒸し焼きにする。
その間にタマネギとカヤタケをバターで炒めておく。
30分ほど蒸し焼きにした肉を取り出し、フライパンに残った肉汁に、
炒めたネギ&キノコを混ぜて水気を飛ばしたら、ブタキノコソースの完成。
あとはこいつをお肉にどっぷりかけるだけ。
...この料理のレシピ(クックパッド)

肉の旨さにカヤタケの強い旨さが混じわってンマ~!
ソースとキノコをたっぷり肉に乗せてガッツガツ食うシンプル料理。
カヤタケ旨いなあ。次回から少しずつ収穫に馴れて行こうっと。

パーティで残ったカヤタケ。下処理済みで楽。

豚肉を蒸焼きして出た肉汁とキノコがウマ~

も少しレアが好きだけどまあいいや。メチャ旨


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。