カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミノーにガブリとワカシ3本   ,2012/10/08 (月)


キノコとフルーツは採れたので、富士の山を降りて伊豆の海へ。
過ぎ去った台風から北東の強い風が残っているので
朝マズメは風裏になる静かな海に降りてみる。
予想どおりというか予想以上に波も風もなく、そして潮もダンマリ。

薄明るくなったところでトップWから投げ始める。
すぐさま手前でジャボっと水面を割ってルアーにアタックしてきた!
一瞬アタリは来たけどフックには乗らず。サイズも魚種もサッパリ判らなかった。
それ以後アタックはないもの、時折手前でなんとなく気配の波紋を感じる。
そこでミノーに変えて速めに巻いてみたらゴンッと乗った!
一瞬尾びれの形から小マサかと思ったけど、やっぱりいつも通りのワカシちゃん。

状況ゆるい朝に小さいワカシ1本お持ち帰りして磯を後に。
もう少し波か潮がピリリと辛口の方が好きなので、風の表方面に向かう。
波立つ磯にはサラシが広がり ヒラスズキでも出そうな雰囲気。
風に乗った波しぶきをバッシャバシャと浴びつつ夕マズメの磯に立つ。

強風でラインは流されてしまって、トップどころかメタルも操作できない。
こういうときは水をしっかり噛むミノーが一番やり易い。
結局朝と同じミノーを投げていると、すぐさまサラシの中から元気なアタリが。
ポンポンと連続2本食ってきたのはやっぱりワカシちゃん。
ユルユルに巻いてきたミノーを丸ごとガッポリ飲み込む勢いで食ってくる。

結局朝と夕でワカシ3本。最近ボウズが無いのが嬉しいナ

磯へ降りるヤブでみつけた小さな蘭。きれい。

ルアーをガブリと丸呑みしようって勢い。

腹の中にはキビナゴ。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/10/13
  • ..[編集]

おお、ありがとうがざいます!
ホトトギス。見た目も名前も覚えやすい花ですね。
ミニサイズですが確かに良く見れば作りがユリですね。
知らない動植物の名前を教えてもらうのは楽しいですネ~
  •  (#)
  • ,2012/10/13
  • ..[編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。