カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脂少なしカツオのタタキ   ,2012/09/30 (日)


週末カツオを釣った。
このブリッと丸々としてメタリック弾丸みたいな魚体を見るのは久しぶり。
おろしてみると、脂ギラギラではないものの、カラッカラでもない。
一切れ塩とレモンをふって食ってみれば、カツオらしい旨さ。

今夜はひと柵を生の刺身で、もうひと柵をタタキで食べ比べ。
どっちもさっぱりした中に カツオの味が楽しめたけど、
やっぱりもっと脂が乗ってる方がいいなあ。

鉄でできたミサイルみたいなギラギラブリブリ

半分刺身で、半分は焼いてタタキに。食べ比べ

ま、どっちもそれぞれの旨さがあって。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。