カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてのカンパチ   ,2012/09/16 (日)


富士山のキノコ狩りを終えて、その足で伊豆の海に向かう。
途中でダウンしてガクリと寝てしまうけど、なんとか6時頃には目的の磯に。
磯の先端には釣友さんが居て、聞けば朝イチでシイラやら青物が出たという。
こちらは磯に着いただけでお疲れ。おしゃべりしながら一息ついてると
お連れさんにアタリが。目前にイイ感じの潮目が出てきてこれはチャンスタイム。
足元にはベイトもわんさか、カンパチっぽい群れも行ったり来たりしてる。
ちょいちょいルアーを投げては、休憩しながら虫や木の話をアレコレと。
結局お連れさんが2本のイナワカを釣ったところで撤収して行った。

さて、一人になったし潮目は消えてしまったので、黙々と足元に集中することに。
メタルジグを底まで落として速巻きで誘いをかける。何度も何度もしつこく。
そうして続けていて、底についたジグをギュンと3回巻き上げたところでググンッ!
すぐさま足元に向かって潜り込もうとするこの動きはカンパチだな。ホントに来た!

急いで岩の先端まで降りていって、足元のエグレから沖に向かって引きずり出す。
大きく無さそうなのでヨッコラセと抜き揚げてみれば、やっぱりカンパチ。
ワーイ初ゲット!パッと見て35cmぐらいか。関東じゃショゴって呼ばれるサイズ。
神経締めして冷やし終えたて、続けて同じように探るけどコレっきり。
潮はダラダラ止まってしまうと、やっぱり釣れないようで。昼過ぎには撤収。

初カンパチ!ほんのり赤っぽい体色が美しい

稲穂が垂れて、彼岸花の季節がそろそろ



釣人が増えてきたし お疲れもピークなので、夕マズメはもういいやと。
その替わり夜はウナギを狙いに行こう。陽のある内に目星をつけてた川に下見へ。
川岸に新しめの紐が川に垂れてるのをいくつか目撃した。違和感感じて見てみると
紐の先には蟹の仕掛けが付いていて、中でズガニがゴソゴソと捕まってる。
なるほど、そういえばズガニは秋からが旬だったか。そろそろ漁期なのかも。

夜、ライトで照らして探ると、大きいズガニがあちこちでモソモソと歩いている。
あっさり獲れるズガニはスルーして、お目当てのウナギ探してずんずん進む。
だけど見つかるのはカワエビとズカニばかり。ここはウナギが居ない川なのか?
仕方がないのでいつもの本命ポイントへ向かうも大雨に見舞われて釣りにならず。
こうなるなら あのズカニを獲っておけばヨカッタけど、今日はココでバタンQ

夜の清流でゴソゴソとズガニが歩いてる。

アッサリとズガニはゲット。でもウナギ狙い。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/09/19
  • ..[編集]
>青氏さん
同じ場所で粘ってましたが、前ぶれもなく突然来ました。
沖は諦めても、足元は粘る価値があるのかもな、と思いました。

こんなサイズのズガニがゴロゴロ歩いてましたw
しかもクリアウォーターなので、毛もフサフサ、泥臭くなくて。
釣りの行き来にちょっと寄り道して、収穫できればイイなあ〜と。
  • 青氏 (#-)
  • URL
  • ,2012/09/18
  • ..[編集]
ショゴゲットおめでとうございます!
しつこく攻めれば喰って来るんですね!
自分も今度試してみよう♪

ズガニもデカい(゚o゚;
このサイズは中学生以来見てないです。
昔は親父と良くズ蟹籠を仕掛けに行ったなぁw

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。