カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

ウキ2灯でもアタリ知れず   ,2014/01/17 (金)

先日初めて電気ウキの釣りをやってみて、一番気になったのがウキの光。先端の光はずっと空中に漂っていて、暗い海の波の中では動きが分かりにくい。テーラーのササミをイカが食いに来たけど、さっぱり気がつかなかった。お隣の釣人のを見てみると、ウキは上下2点で光っていて分かり易そうだった。なのでちょっと改造を。内部を開けてみれば、まあ予想通りめっちゃ簡単な構成。LEDを並列で追加してやれば、2灯化のできあがり。電...

ホットサンドメーカー   ,2014/01/15 (水)

突然パニーニが食いたくなって、近所のカフェに行ってみたらメニューから消えていた。ならば自分で作るかと、ホットサンドメーカーを買ってみた。据え置きの電気式じゃなくって、直火にかけるタイプのものを。老舗の”バウルー”が良かったけど、店に在庫がなかったので代わりに類似のもので。あのカフェのパニーニを思い出してマネてみる。ピザと同じ要領で生地をこねこね、長方形にびろーんと伸ばしてプチトマトのスライス、ベーコ...

浜料理はカサゴの針千本   ,2014/01/12 (日)

イカを釣って、その場でイカ墨パスタにしてやろうかと意気込んでクッキング装備を持ってきたものの、昨夜釣れたのはイカ1杯。さすがにおかずが少な過ぎるので、穴釣りでもして魚を集めよう。針に青イソメを着けてボチャンとテトラポッドの隙間の穴に落とし込んで次々に穴を探っていくと、そこに居れば速攻でゴツゴツっと食ってくる。ゆる~く小1時間遊んでカサゴ4匹。スープ1杯分獲れたところで終了。ポカポカ陽気の昼釣りから...

おでん熱燗ヤリイカ夜祭   ,2014/01/11 (土)

さてヤリイカを釣りに行こう。夕暮れを追いかけるように伊豆の海へ。初めての釣りでよく分からないので、とにかくそれっぽいエリアに車を走らせると、堤防の前の黒々した海面に 赤や緑の光の点がプカプカ浮遊しているのが見えた。なるほどアレがそうか。更に走らせると岸寄りに煌々と灯りをともす船も見える。対岸に見える夜景と共に シンと静まった冬の海辺がキラキラと夜祭りみたい。不慣れな釣りを試してみるには、ちょっとばか...

ササミの塩漬けヤリイカ用   ,2014/01/09 (木)

ヤリイカが岸から釣れるという話を聞いた。今度是非やってみよう。とは言え浮キ釣りなんてロクにやったことがないので よく分からない。まあとにかくテーラーというものに鶏のササミを巻きつけて流せばイイようで。アレコレ調べてなんとか道具を揃えて、ついでにエサも自前で用意してみることに。ササミは身持ちを良くするために塩漬けにするのだとか。試しに1パック買ってきたのを塩でまぶしてクッキングペーパーで水気を取る。...

GSSAを買っちゃった   ,2014/01/07 (火)

ウヒヒ買っちゃった、EPI GSSA。一般的な家庭用ガスレンジよりも大きい最大出力5800kcalの強烈な火力。デカいダッチオーブンを載せて煮込み料理もできる耐荷重40kgのタフな五徳。ガスカートリッジタイプのストーブなので収納・展開は非常に簡素で素早い。このパワーと機動力を兼ね備えたGSSAは明らかに必要以上のオーバースペックだけれどただただ欲しかったので、ついつい買っちゃった。屋外の料理ではチンタラしがちな麺茹で用の...

ツミレを手弁当にまた磯へ   ,2014/01/04 (土)

先週のワラサはアレコレ食い尽くして、最後にツミレ汁にした。そいつを手弁当に またワラサを釣りに磯に来てみた。ワラサを食いながらワラサを釣るなんて調子が良過ぎるとは思ったけれどどうやら先週から吹き続きの西風のせいか、ぐっと水温は下がったようでそれが原因かは分からないけれど、青物は姿を現さなかった。今日は釣れなくてもまあいいや。スープと一緒に暖めて、波と風をぼんやり見ながら団子をほおばりつつまた釣れる...

ワラサのブルスケッタ   ,2014/01/01 (水)

釣った青物を黙々と食べる年明け。本日はワラサを。あまり期待せずに捌いてみれば、思ったよりは脂が乗ってる。白く脂の乗った部分は刺身で黙々と頂く。うん、美味しい。さてそれ以外の部分は、それなりに料理して食おう。今回はここのところ青物料理のド定番になりつつあるブルスケッタで。まずはアボカド・トマト・ワラサの身をそれぞれ同じぐらいの小粒にブツ切りに。スライスした玉ねぎは 辛味抜きにサッと水にさらしたら、よ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。