カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

年越しイナダ蕎麦   ,2013/12/31 (火)

先日の釣りで収穫して 手元にあるのはワラサ1本とイナダ2本。久しぶりの数釣りで疲れたし 食材にも満足。なので冬休みの釣り旅行は急遽中止。ダラ~っと休みながらこの魚達でゆっくり楽しもう。今日のところはイナダから。この時期のイナダはトロっと脂が乗ってるかと思って割ってみたら腹には最低限度の脂が乗ってるけれど、全体的にはなんというか普通。まあ、脂の乗りは固体次第なので、あとは料理で食べ分けて楽しめばイイや...

嵐の隙間にワラサが出た   ,2013/12/29 (日)

磯に出てみれば強風。波しぶきが舞い上がって小雨みたいに降り注ぐ。これだけ風が強いと投げられるルアーも限られるし、真向かいにしか投げられない。手前に広がるサラシにミノーを投げてはヘロヘロと探る。とにかく出来ることはこれぐらいしかない。足元でヒラスズキが来たらいいなと。試しにダイペンを投げてみると、海面が荒れまくって巧くダイブしない。こういうときにはシンキングのダイペンもアリかもしれないと思える。だと...

P153用自作風防   ,2013/12/28 (土)

冷たい朝の磯釣りには湯沸しセットを持っていくのがマイブーム。一杯のコーヒー、一杯のカップ麺があると随分温かくて寒さも和らぐ。使っている火器はPrimusのP-153とチタンクッカーの軽量装備。昔はよくバックパックの旅に持って行ってたのが、今や磯のお供に。磯で使っていて困ったのは風。炎が横に飛ばされてなかなか湯が沸かない。ウィンドウシェルを使ってみたけれど、平たい場所の少ない磯では巧く立たない。もっとイイ風防...

冬椎茸であったか肉まん   ,2013/12/24 (火)

キノコのうまみ汁を一滴も無駄にしたくないなら閉じ込めるのが一番。というわけで、昨日収穫した冬シイタケを肉まんにすることに。生地は小麦粉に水・砂糖・塩・ベーキングパウダを混ぜてコネるだけなので簡単。アンはシイタケ・豚肉・玉ねぎにおろし生姜と醤油と塩で適当に味付け。あとは包んで蒸せばできあがり。割ったら溢れ出てくる肉とキノコの旨み汁が モ~レツに旨し!!ゴロリとブツ切りにしたシイタケが味も歯ごたえも最高...

寒子を見つけた   ,2013/12/23 (月)

少し暖かい潮が入ってきていて、これが良い方に働くのではないかと。いつものように伊豆の磯へ向かってみれば、最低限度のサラシが出ていたので暗い内から波打ち際をミノーで探ってみるもヒラスズキは一向に出てこない。重たい雲と海の隙間に真っ赤に溶けた溶岩のような朝焼けに少し見とれる。投げたルアーの着水が見えるぐらいに明るくなったら青物狙いにチェンジ。ダイペンを投げてみるけど反応はなし。2時間ほど投げたところで...

ワラサはバラし、キノコは逢えず   ,2013/12/01 (日)

いつものように伊豆へ。暗い内から磯の先端に降りて星を見てると、偶然というか何時もの通りというか釣り友がやってきたので 暖かいカップ麺を一緒にすすって朝を待つ。イカは探ってみたけれど全く気配もなく、明るくなったところで本命の青物を。少し離れてルアーを投げていると、隣から釣友に呼ばれた。見ればさっそくロッドをグインと曲げている。おおっ来たな!ワラサいいなあお見事なランディングを背中から見守った後に、さ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。