カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

糠漬け平鱸の炙り茶漬け   ,2013/05/29 (水)

魚の収穫がない週はさみしい。そんな時こそ保存食。そういえば先々週に釣ったヒラスズキを糠漬けにしてたっけ。冷蔵庫に入れっぱなしの糠床から掘り起こしてみれば芯まで味が染みてて 生ハムみたいでとっても美味しい。2週間以上経ってるのに腐らないのは菌の作用なんだろうな。皮付きで漬けておいたので、皮側をバーナーで炙りにする。一緒に漬かりっぱなしのキュウリと、ネギとお茶漬け用のアラレも添えてとっておきは去年収穫...

青物祭りを逃し、柏葉を摘む。   ,2013/05/25 (土)

どうやら沖にブリが来ているらしいというホットな話が入ってくる。なんだか大物が寄せてきそうな予感。準備万端で伊豆に向かうものの移動の途中でトラブルがあって、目的の地へは辿り着けなかった。仕方なしに近くの磯でイカでも探ってみるけど、特に何もなし。目の前を潜水の漁師が泳ぎがてら、「イカはいねぇよ!」と教えてくれた。ああ、どうも、、そうですか。。海から一旦あがって、山の方も見ておこうかと。予想通り、山椒は...

平鱸のお刺身と石蟹汁   ,2013/05/14 (火)

先週末の収穫は平鱸と石蟹。釣った魚の収穫は初冬のイナダ以来、かれこれ半年振り。ご無沙汰だった出刃もすっかり錆びちゃってる。久しぶりの収穫魚介なので、シンプルに頂こう。イシガニは煮出したスープに 味噌を溶いて蟹汁に。ヒラスズキは捌いて味見してみると、なかなか脂も乗ってるのでお刺身で。サッパリした味わいながらヒラスズキの刺身は美味しく蟹汁はめちゃんこ甘くて旨かった。大きくなるとオレンジ&紫のサンセット...

雨後の伊豆でヒラスズキ   ,2013/05/12 (日)

土曜日は結構強い雨が降るというので自宅でゆっくり。横浜では静かだったけれど、伊豆の海では南風が吹き付けたようで。荒れてサラシが残ってるならばヒラスズキが出るかもしれない。先週あたりから釣れてる話が聞こえてきているし。何処の磯が良いか?情報と偏見でアレコレ予測しつつ伊豆へと車を走らせる。決めた磯には先客も居ないようなので、暗い内から森を下って磯に出る。期待した以上にてウネリ波が大きくて、時折セット波...

GWのペスカトーレは失敗   ,2013/05/06 (月)

2つに分かれたGWの後半4日間もまた伊豆へ。今回は日程も余裕だし、久しぶりにキッチン装備を車に詰め込んでGO!釣った魚を現地で食ってしまおうというペスカトーレな遊びを。現場へ向かう途中にも手錬がデカいヒラスズキを釣ったという話が入ってくる。腹に入っていたのは14cmの大きなカタクチイワシだとか。そっちでもいいな。気持ちを膨らませつつ朝マズメの磯に降り立ち、少し残ったサラシを叩く。日向ぼっこ休憩をはさみ...

アイゴはやっぱり臭かった   ,2013/05/01 (水)

先週の磯釣りで お隣の餌釣り人からもらったアイゴ。釣人に捨てられて磯の上でボロボロになってるのを たまに見るけど元気に生きているヤツをじっくり見るは初めて。ヒレに毒があるってコトだけは知ってるので、とにかく迂闊に触らないように。プライヤーとナイフだけでは〆めるのが精一杯。内臓はそのままで持ち帰る。帰宅して調べたり聞いたりする内、食材としてのアイゴが少し分かってきた。まずは毒。背・腹・胸のヒレのトゲ先...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。