カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

トガリアミガサタケが大当たり   ,2013/03/31 (日)

東京桜満開宣言から8・9日目となる今週末、そろそろアミガサタケの時期。残念ながらあまりシロを知らないので、何処へ採りに行けば良いのやら。去年 手錬に教えてもらった知識を元手に、今年は狙いを定めてみようかと。探し処はセオリー通り桜の下。とは言え桜だったら何処でも良いワケじゃない。下草や土質、日当たりや湿り具合などなど、環境がマッチしていないと。そんな"雰囲気"のある桜を探してウロウロしてるだけで日が暮...

望遠レンズを使ってみる   ,2013/03/23 (土)

遠くのモノを もっと近くで見たくて望遠レンズを買った。遥か沖で鋭く跳ねるシイラ、森で突然出くわしたカモシカ。隣の尾根で起こった崩落、高木のてっぺんで実る山葡萄の房、月のクレーター。もしかしたら撮れるかもしれないな、と。買ったのはTamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD。カメラがAPS機なので、実質の画角はテレ端450mm級。かなり強力な手振れ補正があるので、望遠ながら手持ちで結構撮れるとか。アウトドアでの機動...

2013年の東京桜満開宣言   ,2013/03/22 (金)

2013年の東京桜満開宣言は3/22。平年より12日早く、観測史上2番目の早い満開。シイタケやタラの芽がいつもより早いなと思っていたけど、なるほど。開花や満開の基準となってるのがソメイヨシノ。そういえば"ソメイヨシノ"って何だろう?調べてみたらムッチャ驚いた。全国全てのソメイヨシノは、もともとは染井村の桜を接木で増やしていったもので、実は全て同一のDNAを持つクローンではないかと言われている。それホント!?一斉に...

タラの芽カルボナーラ   ,2013/03/21 (木)

先週末と春分に採ったタラの芽をカルボナーラにしてみた。“炭焼小屋の脇にタラの芽が出てた風”ってとこかキンキンに熱したフライパンに、オリーブ油たっぷり注ぎ、ブ厚く切ったベーコンをカリっと炒め、後から半切したタラの芽も一緒に炒める。削ったペコリーノ、卵黄、ガリガリと粗挽きの胡椒を混ぜておいたやつにフェトチーネが茹で上がったら、全部混ぜ混ぜして皿に盛る。以上。ふむふむ、なかなか旨い。タラの芽は主役ではない...

春告茸の下見を   ,2013/03/20 (水)

そろそろ春を告げにやってくるアミガサタケに備えて捜索場所の下見しておこうかと。最近ようやくアミガサタケの出そうな"雰囲気"が解り始めてきて、去年は2箇所の収穫ポイントを見つける事ができた。まだまだ収穫の量もチャンスも少ないので、とにかく箇所を増やしたい。旬の短い期間でなるべく多くの場所を見て確認するには、やっぱりセオリーどおり、桜の木の下を探すのが一番早道な気がする。車を走らせると、そこかしこでポツ...

ヤブレガサのキッシュ   ,2013/03/18 (月)

開ききっていない、まだ柔らかいヤブレガサを採ってきた。ふと思いついてキッシュにしてみることに。作った事ないけど。パイシート買うの忘れたから今回はパイ無しでいいや。ヤブレガサの素の味は、フキノトウ8+ヨモギ2って感じでなかなか強烈。この手のタイプの山菜は個性を活かすも殺すも塩梅次第。強すぎると後味が悪いし、かといって弱め過ぎるとツマンナイ。今回はベーコンや卵が相手なので、下茹で無しで丁度いいんじゃな...

魚は捕れず、山菜が少し。   ,2013/03/16 (土)

春が来た。色々とホクホクする話があれこれ入ってくる。順当な狙いはヒラスズキ、状況次第で青物を。続々やってくる釣人と競うように磯に向かい、波をかわしつつ尖端へ。いい具合に風が吹き波が立ち、広がるサラシでスズキを探す。いくらか飛んでゆく鳥が、たまに海面に突っ込むのも見られて期待が高まる。だけど予報通り段々と風が強まり、辿り道の低い磯が波に沈み始める。数時間すれば潮位が下がるはずだが、それ以上に風が出た...

春が早そうなので旬予測を   ,2013/03/14 (木)

今朝、つくしを見つけた。もう春もそんな頃か。気象情報によると今年の桜は早いメなようで、東京の満開が3/25という予想も。いずれも4/6に東京満開宣言が出た去年・一昨年と比べたら10日程早いってことだ。ただでさえアレヨアレヨと走り去るのが春の旬物。もう少し先と思っていたけれど、ウッカリしてると追い抜かれてしまう。なのでここひと月ほどの旬予想を。2012/2011年の実績から10日引き算してみた。エリアは西関東とその周辺...

渓の春椎茸をバーガーで   ,2013/03/05 (火)

先週末の話、アマゴを探りつつ渓流をさかのぼり、ふと対岸の倒木にポコリと生えてるグッドサイズの椎茸を見つけた。この日一番の大物で、逢った瞬間「こりゃステーキだな」と。それで今夜、どんなステーキにしてやろうかとイメージしてみる。椎茸は味が濃いので、肉を添えても負けないどころか強めあう。醤油をベースにオイリーに仕上げて、シンとした青い葉も欲しいなアレコレ考えてる内に、パンで挟んでバーガーにしちゃおうって...

早春魚茸の網焼き。塩で   ,2013/03/03 (日)

昨日、河津で獲ってきたアマゴと椎茸をさっそく。塩糠漬けにしておいたアマゴは適度に水分を抜かれて状態も良好。椎茸は肉が厚くて、今摘んだようにみずみずしい。いずれも網焼きにして塩だけで食おう。焼けたところで皿に盛ってると、なんだか渓の縮図をみている気がしてきた。コレって彼らがたたずんでいた河津の渓を、キッチンで再現しているのかも。まるで枯山水の庭のようだな、なんて。こうばしく焼けたアマゴは いかにも川...

河津桜とアマゴと椎茸   ,2013/03/02 (土)

一足早い春を求めて、南伊豆の渓に向かう。毎年恒例、河津の渓で桜と椎茸とアマゴを捕まえに。幸運にも昨日の南風が運んできた風のおかげで とても暖かい。木々をぬって斜面を降りると、久しぶりの川面が見えてきた。はやる気持ちを抑えて、まずは去年と同じ倒木を探す。あったあった!やっぱり椎茸がきっちり出てるじゃないか。川の風と湿り気のせいなのか、ここの椎茸はとっても状態が良いし味も良い。イキナリの収穫にホックホ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。