カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

脂少なしカツオのタタキ   ,2012/09/30 (日)

週末カツオを釣った。このブリッと丸々としてメタリック弾丸みたいな魚体を見るのは久しぶり。おろしてみると、脂ギラギラではないものの、カラッカラでもない。一切れ塩とレモンをふって食ってみれば、カツオらしい旨さ。今夜はひと柵を生の刺身で、もうひと柵をタタキで食べ比べ。どっちもさっぱりした中に カツオの味が楽しめたけど、やっぱりもっと脂が乗ってる方がいいなあ。鉄でできたミサイルみたいなギラギラブリブリ半分...

駿河湾でカツオとキメジ   ,2012/09/29 (土)

思わぬ時期にカツオ出撃の召集が飛び込んできた。毎年なら駿河湾のカツオは7月。今年は盛り上がりなく終わると思ってたのにそれが先週から釣果が出ているようで、小振りだけど数は釣れてるという。ただ、コマセで釣れ初めてるので、ジグを食ってくれるかどうか...幸運にも2つの台風のちょうど真ん中のお休みタイミングで、海況も穏やか。乗って来たのはいつものメンバー、半分はルアーマンで半分はコマセ釣人。暗い内から真っ青...

秋の森はフルーツいっぱい   ,2012/09/28 (金)

珍しい平日のお休みは富士山以外の森でキノコを探すことに。去年この時期を見ると、ウラベニやらムレオオフウセンが出るのではと。そんな”読み”は全くハズレて、それどころか殆ど何も生えてない。その替わりと言うにはあまりにも小さいけれど、山栗が沢山落ちてる。先週みたいな良い栗収穫ポイントが欲しいので探してみることに。そうしてウロウロ探していると、ヤマブドウの実を見つけた。もうぼちぼち熟れ始めてる。今週採っても...

炊くだけ簡単、栗ご飯   ,2012/09/27 (木)

先週末に収穫した栗を食おうかと。やっぱり一番は栗ご飯かな。栗を剥くなんて久しぶりだから、やり方を忘れた。収穫した時は白かったお尻の部分はすっかり茶色に。殻も硬くなってしまったのかと思ったけど、意外に柔らかい。少しナイフで切り込みを入れたら、指で剥き取る事ができた。そこまではアッサリ剥けたけれど、渋皮が大変。3分ほど熱湯で茹でてみたけど、ツルりと剥けずに、結局ネチャネチャする身からナイフで削るように...

キノコ4種のCs測定   ,2012/09/26 (水)

森で採ってきたキノコ達の放射能を測定する。理由は簡単。未曾有の状況で食うべきか食わざるべきかを知るため。残念ながら情報源がほとんど無いので、自分で測るしかない。手間とコストは掛かるけれど、難しいことはない。測定のために久しぶりに渋谷のベクサーチに行くと、ガラっと替わってる。前回から経営元も場所も替わって、漫画喫茶の1ブースを利用しての営業に。¥4000で1測定だった料金が、2測定可能なサービス期間で、...

ヒラマサを紙塩して薄作りに   ,2012/09/24 (月)

新鮮なヒラマサは身が硬いという。なので2~3日寝かせて食うのが良いとも。どんなモンか体験したくて、釣った翌日の今夜から食ってみることに。冷蔵から取り出したヒラマサはカッチカチ。確かにコレは硬そうだ。一晩以上経っても死後硬直がまだ終わってないって事なんだろうか?とにかく身が曲がらないので、ワタ抜きも半身を切り出すのもチョット大変。腹側のひと柵をまずは刺身にして食ってみると、少しモゴモゴとした歯応え。確...

ヒラマサを釣って、栗を拾う。   ,2012/09/23 (日)

いつもは単独行動がほとんどだけど、今日は珍しく釣友と待ち合わせ。ご一緒するのは虫や樹木にも詳しい釣人、というかマルチハンターな青氏さん。海も森もアレコレ詳しいので、いつも磯で会うと長話してしまう。お互い毎週みたいに来てるトコなので、じゃアソコへって感じでサッと向かう。青氏さんと、そのお連れさんと3人で磯に降りて、ジャンケンで座を決める。ヤル気とは裏腹に 状況はちょいと厳しい。潮はダラリとしてるし波...

森でキノコを採り、川でズガニを獲る。   ,2012/09/22 (土)

そろそろキノコと魚の両方が忙しく楽しい季節になりそうな予感。海にも森にも行きたくなるけど、どっちから先に行こうか悩ましい。今すぐ海がチャンスってワケじゃなければ、先に行くべきは森のキノコ。逃げ足の速い青物と違って、ライバルに見つかれば採られてしまうのがキノコだ。今週もいつものごとく富士山へ。8時頃には道脇にはライバル達の車で一杯。森を登ると手折られたキノコが点々と。つい今朝方に誰かが歩いた跡だな。...

カンパチを食う。汁がすごく旨い   ,2012/09/19 (水)

先週の収穫、カンパチ食おう。釣った時は目測35cmぐらいと思っていたけど、計ってみたら45cm。どうも青物って尾ビレが細いので 目測だと寸法が小さく見えてしまうな。ま、釣ってしまえばサイズはどうでもよくって、大事なのは味と鮮度。日曜の朝に釣ってから、今夜で3日半。パッと見た感じの状態は問題ないけど、身の方はホンの少し崩れ始めてる。多少水っぽいところはあるけど旨みはそこそこ。ふむ、寝かせ過ぎたのかな?今度釣...

ゆるいジャークでワカシ3本   ,2012/09/17 (月)

秋の3連休も今日が最後。昨日に引き続き伊豆の海で青物狙い。朝一番のポールポジションは先行者に取られたけど、セカンドに陣取る。遠い台風の影響だろう、定期的にやってくるウネリがかなり大きくなってきた。安全を見て かなり高めの足場から投げる。そうなるとプラグ系は操作しにくい。まあ、ジグ1本でいいか。ジギングは今もってよく判らないので、アレコレ悩まず"激投レベル"80gだけ使う。どうも底が不明瞭だと思ったら、手...

初めてのカンパチ   ,2012/09/16 (日)

富士山のキノコ狩りを終えて、その足で伊豆の海に向かう。途中でダウンしてガクリと寝てしまうけど、なんとか6時頃には目的の磯に。磯の先端には釣友さんが居て、聞けば朝イチでシイラやら青物が出たという。こちらは磯に着いただけでお疲れ。おしゃべりしながら一息ついてるとお連れさんにアタリが。目前にイイ感じの潮目が出てきてこれはチャンスタイム。足元にはベイトもわんさか、カンパチっぽい群れも行ったり来たりしてる。...

富士山でコウタケとクロカワ収穫   ,2012/09/15 (土)

残暑と涼しさの混じる初秋の3連休もやっぱり狩りに行こう。とは言え最近 キノコも青物も派手な収穫の話は聞こえて来ない。それでも3日もあればナンか獲れるハズ。初日の今日は富士山キノコ狩りからスタート。今年は夏キノコが不調で、ここしばらく来ていなかったけれど、暦の上ではキノコの本格シーズン。遅れて夏キノコも混じってくるかもと。7時に到着した時には既にキノコ狙いの車が沢山。先行されたかな?山の上はヒンヤリし...

お知らせ。カルクウ秋のパーティやります   ,2012/09/13 (木)

自然好き、収穫好き、料理好きな皆さんへいつもカルクウ.blogを見てくれてありがとう。そんな皆さんにオフイベントをご紹介、今年もやります”秋のカルクウパーティ”もちろん、狩りをして食う遊びです!午前の「狩ル」パートは、初心者向けの優しいキノコ狩りです!みんなで一緒に歩いて富士山のキノコを収穫しちゃいましょう。採れるかどうかは天の運次第。うまく行けば素敵なキノコワールドが広がります。収穫がイマイチであって...

旨み少ないヒラマサは熟成せず   ,2012/09/12 (水)

しぶとく最後の1柵を残しておいたヒラマサ、釣ってから今夜で10日目。あんまり美味しくないので、少し長めに熟成させてみた。やや腐り始めだけど旨さが出切るアタリを狙ってたんだけど、予想外に身の劣化は最小限。臭くなったりデロっとした感じもない。少し表面が黄茶色になった部分をトリミングしたら、中はホント新鮮。味見してみたら前回以上に味わいなし。マズイんじゃあない、味が無い。タンパク質としての最低限の旨さはあ...

今回のヒラマサはガックリ味   ,2012/09/08 (土)

釣ったヒラマサの身を寝かせること6日。骨付き半身で冷蔵しておいたので、切り口以外は特に酸化も進んでない。身の赤い部分は今だ赤々としていてコンディションも良さげ。そろそろ熟成したかなと。一切れ食ってみるけどウンともスンとも。味の薄いこと。アラの部分を汁にしてみるけど これもイマイチ。熟成意味無し?うーむ、一緒に釣ったワカシの方が随分旨かったな。。醤油ベースで軽く漬けにして、生卵を混ぜてご飯に盛る。白...

初ヒラマサを捌いてみた   ,2012/09/05 (水)

先週末に初めてヒラマサを釣った。刺身では見た事があったけれど、丸々一匹この魚をを拝むのは初めて。ブリと見分けが付かないというのがもっぱらの話だけれど、コイツは随分見分け易い。まずは釣った翌日、冷蔵から出してみるとかなり体色が黒ずんだ印象。もっと白や黄が鮮やかだったと思ったけど。シイラみたいに色変わりするのかな?色以外にも、ブリより体表のヌメリが多いし、ウロコも少し強い気がする。鼻先がカンパチみたい...

フィレナイフで捌いてみた   ,2012/09/03 (月)

週末に魚が釣れたので、先週買ったばかりのフィレナイフを早速使おう。まずは最初なので、ワタ抜き状態にしたワカシで試してみる。えーと、どっちから切るとイイのかな?頭側からだと難しいのかな?なんとなく簡単そうな尻尾の方から刃を入れて、背骨に沿って裂き進める。刃の幅が細いので気を抜くと進行方向がブレやすい。軌道修正もしやすいけれど。骨や固い部分の抵抗を感じたらゴシゴシ削るように進んでいく。多少骨側に肉が残...

ヒラマサに初めて逢い、そして釣った   ,2012/09/02 (日)

昨晩から伊豆に来て、雨の中を一晩じゅうウナギを探すも獲るに至らず明け方近くまでウロウロして、そのままグッタリ車の中で寝て過ごす。昼前には暑さで起きると カキンと晴れて真夏の空が戻っていた。夏の昼間は暑すぎる。ウナギポイント散策がてら涼を求めて小川でゆったりする。こうして ほっつき歩いて場所を見ておくと、夜に来た時でも歩き易いし。灼熱のアスファルトにはハンミョウが飛び交う。匍匐前進して撮影ハラビロカマ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。