カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

アオリイカと糸電話した   ,2011/12/31 (土)

昼前に宇和島に着いて、そのままレンタカーを借りる。道すがらの店で氷と発砲クーラーBOXと3日分の食糧を買い込んだ。釣具屋で磯の空撮ガイド本を買ってみたものの、あんまりアテにならない。とりあえず佐田岬の先っぽの方を目指す。佐田岬は日本で一番細長い半島だという。原発の立地と引き換えにしたのか、尖端に向かう道はかなり走りやすい。それも途中の三崎港までで、そこから先はいかにも尖端らしい道になる。なんとか夕マズ...

冬休みは宇和海へ   ,2011/12/30 (金)

本当は、この冬に南紀へ釣り旅行に行こうと思ってたけど先週 突然車が故障してしまって旅のプランは白紙に。車が無いのは寂しいけれど、だからって遊びに行かないのはもっと寂しい。久しぶりバックパックで遊びに行ってみるかと。3年ほど前に、夏の北海道へカラフトマス釣り&自転車旅行をやった。あの時は夏だったし、サーフの釣りだったの軽装で済んだけど冬の野宿旅&磯釣りでは荷物がタップリでさすがに無理がある。自転車ブラ...

西の大風が怖いほど吹いた   ,2011/12/25 (日)

昨日に引き続き、朝から夕方まで伊豆でルアーを投げ続け、結果から言うとボウズ。じゃなかった、フグ1匹。夕方へ向けてどんどん西風が強くなり、どんどん波が厳しくなってきた。それでも荒れた海を求めて西側の磯をいくつか回る。どこも恐ろしい波、ちょっと風と波の裏をついた場所で投げれるかなって真っ白くサラシになったスリットには、きっとスズキが入ってきてる。そう思って投げ続けてみたものの、特に出会いは無かった。夕...

伊豆でまったくのボウズ   ,2011/12/24 (土)

昨日は渡船で沖磯の予定が、風が強めなので中止になった。心は既に沖に向いていたので 今日は伊豆へ向かう。良い機会なので前々から気になっていた磯へ行ってみることに。入口をなんとか見つけて、新月の真っ暗な森をライトで照らして進む。踏み跡を辿れば浜に出れたけど、最後の岩壁の高巻き道はみつからず、強引によじ登ってなんとか目的の磯へ到着。また1つ伊豆の謎が解けた気分。少しサラシがあるので 磯の際をミノーで探り続...

生のクコはミニトマトに似た味   ,2011/12/20 (火)

収穫してきたクコの実は、本当にクコなんだろうか?毒をもつ植物は結構多いので、できる限り調べておこう。写真と比べてみても、今回収穫したのは"クコ"で合ってると思う。少なくとも実の感じからしてナス科なのは確か。似て非なるものを探すとヒヨドリジョウゴやフユサンゴあたり。どちらも見間違うほどは似てないと思うので、"クコ"って事で。さて、試しに1つカジってみる。潰れた瞬間にトマトのような甘酸っぱさを感じたけれど...

クコの実が沢山採れた   ,2011/12/18 (日)

朝は寝坊して マズメの釣りができなかった。すっかり陽が昇って 昨日の夜がウソみたいに暖かい。このまま魚無しで帰るのも寂しいので、手っ取り早く穴釣りへ。小物で良ければ数が釣れるだろうから、スープにしようかな。水深のあるテトラ堤防で、イソメを針に掛けて隙間の海底へ落としこむ。アッチコッチの穴を探ってみるけど全く反応がない。渋いななんとか見つけたアタリは ピンッピンッといかにも小サイズ。サクっと釣り揚げて...

また今週もスズキをバラした   ,2011/12/17 (土)

今週もスズキと、それとクコを狙って三浦へ。キンキンに冷たいと思ったけれど、手がシビれるほどじゃない。どうやら海からの風が吹いたようで 磯にはウネリの波が。サラシが出ている磯の際を狙って、岩と平行にルアーで探る。するとクククンッとアタリが来た!スズキだな先週は強引にやってラインを切った反省から、今週はソフトに。無理に巻き取らず いなしながら寄せて来たところで水面から顔を出してバシャバシャとエラ荒いした...

単3エネループでスマホもケータイも充電   ,2011/12/15 (木)

最近iPhoneを買ったので、当面はケータイと2台体制に。今まで以上に出先で電池切れに遭いそうなので、充電環境を整えよう。ヘッドランプなんかで使ってる単3eneloopが共用できれば一番イイ。それでいてiPhoneとケータイの両方が充電できるチャージャーはないかと。コチラの記事で 多摩電子のTS-201が良いらしいと。eneloopでiPhoneを充電できる製品で、改造すればケータイにも使えそう。価格も¥1000と安いので改造に失敗してもイ...

今年の初氷   ,2011/12/12 (月)

朝、寒いと思ったら 庭のバケツに氷が張っていた。まだ とても薄いので すぐに溶けてしまう。そろそろボロアパートの水道が凍ってしまう時期だ。もしかして凍み豆腐なんか作れたりして。...

冬の三浦は畑と富士がイイ   ,2011/12/11 (日)

暖かい昼間に寝て、陽が暮れ始めたらモゾモゾ起きだして磯へ。スズキを狙うと、どうしても夜行性になってしまう。土曜の夕方にまた張り切ってルアーを投げ続け、ちょっと休憩した隙に寝てしまって、せっかくの月食を見逃した。残念。こうなれば朝マズメでスズキを揚げるしかないナそう思って久しぶりに城ヶ島へ向かう。三崎の港は静かだったけれど、思った通り外海向きはウネリでいい感じ。釣り人が凄く多いので、1箇所イイ場所取...

目前でスズキをばらす   ,2011/12/10 (土)

今夜もまたスズキを狙いに。すっかり寒くて車に霜が降りてる。ブクブクに着膨れてして、大潮のソコリで広がる三浦の磯へ。満月の青い光に照らされて、ゆるーりとルアーを引いてくる。キンと冷たい暗闇の中で スローで静かな時間が気持ちいい。突然ホグっといった感じの、柔らかいアタリが来た。グイと試しに引くとモゾモゾと弱い抵抗。サイズの見当がつかない巻いて寄せて手前10mのところで やっとバシャと暴れだしたヘッドライ...

法螺の柚子胡椒和え   ,2011/12/06 (火)

殻の奥から中身が取り出せないままのボウシュウボラからなんとか足と顔の部分はちぎり取ったので、食う。塩揉み洗いして スライスしたのを、醤油数滴とネギと柚子胡椒で和える。なんとなく蛸ワサみたいな感じで美味しい。もうこれ以上は取り出せない。やっぱり貝を割った方が早かったみたいで。ボウシュウボラの足と顔(?)部分。後藤に敗れて死を知ったミギーみたい。...

ボウシュウボラを食ってみた   ,2011/12/05 (月)

日曜の夜に、港の傍の岩壁にヘバリ付いた結構大きな貝をみつけた。下宿人のオニヤドカリだろうと思ったけど よくみると本物の貝の方だ。タモで掬うと簡単にコロリと獲れたので、一応持って帰ってきた。すっかり角が取れた貝殻が 浜でうち上がってるのはたまに見るけど、生きた中身が入ったままの シャープな貝殻は初めて見た。殻の中からダラリと出てきた軟体ボディは、オレンジ色のさざえって感じ。特にツノ(触覚?)はとても鮮...

夜の三浦を回るけどボウズ   ,2011/12/04 (日)

昨日の夜のうちに伊豆から相模湾をなぞるように三浦へ移動。江ノ島あたりを通過した時には なんだか南風が強いなと思っていたら三浦に着いてみたら なんとも強烈な嵐になっていた。さっそく準備にと車のドアを開けた瞬間、風に煽られて吹き飛ぶように開き切ってドアの付け根がゆがんでしまった。こりゃスゴイ風表に磯に出てみたら案の定おっかない夜の高波が足元まで延びてきてちょこっと端っこで投げるのがせいぜい。それでもスズ...

おっかない崖下でギャフと魚をさらわれた   ,2011/12/03 (土)

陸に吹く風は北東だけれど、沖からは東の波で荒れるようだ。ならば東伊豆の荒れ海で出るかもしれない。ココだとアタリを付けたポイントは、おっかない崖の下。このポイントを知る釣り友から教えてもらって入口を発見、森を下る。ロープがあるといえ、ほぼ垂直に切り立った崖を降りるのは怖い。高い崖の下に降りてみれば、幅が狭くて 海に向かって落ちて行く傾斜の磯。予報どおり海は荒れていて、今にも波が磯を登ってきそうな気配...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。