カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

漬け込み四日目の糠イナダで茶漬け   ,2011/11/28 (月)

先週イナダをぬか漬けにして丸4日目。糠床から掘り出してみると、更に身は飴色になってる。生で食ってみると、確かにしっかり糠の味が染み込んでる。漬け1日だと糠風味の刺身だったけど、今回のは保存食の域に入った感じ。試しに皮をバーナーで炙ってみると、コゲた香ばしさが加わって美味しい。茶漬けにしたら旨そうなので、炊けた飯の上に乗せて 熱いほうじ茶を注ぐ。アクセントには塩漬けしておいた実山椒をパラパラと、それ...

伊豆青物ねらいはハズレ   ,2011/11/26 (土)

今週末もワラサを探して伊豆へ。釣れてる噂は聞かないけれど。今日は 釣り友2人とご一緒させてもらって、トリオで撃つ。暗い内に現場に到着してみると数台の車が先に来ていた。ちょうど磯へ向かう釣人が居たので、バッティングしないように、どこの磯に入るのか聞いてみたら、「名も無い磯。。」と答えた。相手は察してくれて、場所が違う事を確認してくれた。本当に名無しだったのか、はぐらかされたのかはよく判らない。だけど...

イナダとハヤトウリを糠漬けにしてみる   ,2011/11/25 (金)

以前、北海道をブラブラ旅行してた時、稚内で糠ボッケというものを食った。あまりに旨かったので、箱で注文して自宅に送った。糠で漬けた魚は旨いんだなーっというのが印象。今回の収穫イナダの最後の1本で、初めての糠漬けにチャレンジ。一からヌカ床を作るのも楽しそうだけれど、数週間かかるので、今回はズバリそのまますぐに使えるヌカ床を買ってきた。初心者が実験するにはこれが一番てっとり早い。イナダ半身を3枚、それと...

イナダのグリルと野菜のソテー バルサミコソース   ,2011/11/24 (木)

先週末に釣ったイナダは刺身と煮物で食ったので、次は焼き物にしよう。最近買った料理本に載ってたレシピを参考に。コレだと思った料理にはフェンネルが必要だという。あれはそこらに売ってない。諦めて 春の鰆とフキノトウの料理を参考にしようかと。フキノトウは季節ハズレなので代わりにチコリーを。初めて使うのでよくわからないけど。それと昨日採ってきたハヤトウリを。さてチコリーとやらを。見た感じはミニ白菜だけれどキ...

昼は獲物でスープ、夜はまた獲物探し   ,2011/11/23 (水)

先週末の収穫は蟹と魚。魚は小さいイナダ、蟹はそこそこ大きめのイシガニ。バランスがいいな。お昼ご飯に この2つを主役にしてアクアパッツァにしよう。フライパンでオイルを熱してニンニクが香ってきたら、魚をどーんと焼く40cmだとさすがにフライパンには収まりきらないか。包丁でまっぷたつに。蟹の投入タイミングはどうしようか考えたけど 面倒なんで一緒に炒める。炒まったら ワインを注いで、その後はもうテキトーに全部入...

釣れたのはトロイナダではなかった   ,2011/11/21 (月)

もともとワカシや小さいイナダは脂が乗っていなくてアッサリした味だけれどこの時期が旬なのか、たっぷり脂の乗ったイナダが釣れたりするらしい。確かに去年この時期に釣った小さなイナダは、大きなワラサより旨かった。今回の収穫も そんな”トロイナダ”だったらいいのに、まずは1本さばいてみる腹の脂はそこそこ乗ってるけど、包丁に脂がベッタリって程じゃあないな。醤油と塩でそれぞれ食ってみると確かに旨いが、トロまでは行...

大荒れでイナワカの群れ/パンニング練習   ,2011/11/20 (日)

吹きっさらしの浜で車中泊していると、台風クラスの物凄い風で車がグラグラ揺れる。昨日は釣れなかったので伊豆にとどまるも、これではきっと波風が強すぎる。明るくなる前に静けさを求めて北へ移動。前から気になってるポイントへ。口の狭い湾の 入り口に伸びたゴロタ浜の先端に陣取る。空が白んで足元がしっかり見えるようになるのが6時。そこから朝マズメスタート。風に乗せて可能な限り遠くまでミノーを沖へ投げ、そしてユル...

暖かい嵐の伊豆で魚と会えず   ,2011/11/19 (土)

青物かスズキを狙って久しぶりに伊豆へ。雨が降って 風が吹いて どうやら荒れそうなので何かが起きるんじゃないかと。まずは道すがらの港によってカニを探すと、居た居た。久しぶりに良型のイシガニを2杯ゲット。ワーイ長居せずにそそくさと撤収。ほんの数分の寄り道でこの収穫。いいサイズのイシガニ獲った。コンスタントに出るので嬉しい。自宅を出た時は寒くて出かけるのも億劫だったけれど雨が降り出したけれど南風のおかげで...

カルクウ・ヌーヴォ解禁   ,2011/11/17 (木)

先月収穫して熟成させておいた山葡萄の汁をそろそろ試し飲みしてみよう。これって要するに「カルクウ・ヌーヴォ」ってやつだな。奇しくも、ちょうど今日 11月の第3木曜日がボジョレーヌーヴォの解禁日だという。長い眠りにつく前に、今年の”デキ”を確認するための試飲がヌーヴォだそうで、熟成を確かめるには良い頃合ってコトなんだろう。冷蔵庫で寝かせておいた、試作品3種を並べて飲み比べる。加えた砂糖の量が違うので、甘い酸...

ハヤトウリと豚の煮物   ,2011/11/09 (水)

最後に残った1個のハヤトウリは、豚と一緒に煮た。昆布とカツオで出汁をひいて、砂糖で瓜を煮る。なんとなく最初にやっておいた方が、染み込みが良いような気がして。後は豚バラ肉と醤油を足して、瓜がホクっとするまで ただ煮る。一晩冷蔵庫で寝かせて浮いたラードを捨てて、暖めなおして食う。煮た豚バラは旨いに決まってるけど、肝心のハヤトウリの方も美味しくできた。豚の旨み汁を吸いつつも、カブっぽい感じのホックリ野菜...

ハヤトウリ醤油漬け石蟹餡かけ   ,2011/11/07 (月)

できればたっぷり魚介類でごった煮スープを作りたかったけど先週末に採れたのはハヤトウリ3つとイシガニ1匹。まあ、手元にある分だけで ありがたく頂こう。久しぶりで味を忘れちゃったので、まずはハヤトウリを生で味見。瑞々しくて青い瓜の味はとても薄っすら。甘さがあればフルーツでもいけそう。そこに塩ッケを足すと瓜らしさがやっと出てくる。お漬物っぽく食うと良さそう。で、今夜の料理を。ハヤトウリを醤油漬けにして、...

初タイラバで釣果なく、欲張りは未遂に   ,2011/11/05 (土)

今日はマルチに狩って、全部集めてスープにしよう。カニ、イカ、青物、瓜、キノコ、そして海の底物。欲張り大作戦。0時をまわったところでスタート、近場の三浦へ。まずは夜のうちに波静かな港へ、さっそくイシガニ発見。食えるサイズは1杯だけだったけど、ごった煮スープなんで1杯で十分。イカも夜のうちに獲ってしまいたいので潮通しのよい港へ。テンポよく行こう。何箇所か回ってみるけど、反応なし。そうこうしてると日が昇...

アクアパッツァを作ってみた   ,2011/11/03 (木)

魚がどーんと獲れたときの料理練習、今夜はアクアパッツァを。魚屋で魚を買うのって随分久しぶり。お店でワタ抜いてもらったし、ウロコをはごうと思ったらすでに処理済み。姿のまんまで使うから包丁入れるところがない。楽でいいけどツマラないな。料理の方も、レシピを見てみると これまた楽チンっぽい。要するにイタリアンらしく魚を焼いて煮るってこったな。分量なんて量らずにフィーリングでやってしまおう。ニンニクをオイル...

今年のヤマブドウ熟成は上手くいった   ,2011/11/02 (水)

先月に山で収穫したヤマブドウの熟成汁を漉して、やっと今夜、熟成の第1段階作業が終わった。ここまでは面倒だったけれど、後は寝かせるだけだろうからホっと一息。収穫後すぐに実を潰して、砂糖をまぶして皮ごと容器に摘めて熟成させておいた。腐らせてしまった去年の反省から、暖かい日の昼間は冷蔵庫に入れて、涼しい日や 夜の間は庫外の冷暗所で放置して。上に溜まってくる皮が腐らないように、毎日かき混ぜて様子を見た。プ...

ストックの猪肉を焼く   ,2011/11/01 (火)

今週は収穫が無いので過去のストックの振り返り。時折やってくる「とにかく肉が食いたい」気分なので、去年買って冷凍保管しておいた猪肉を。ちょっぴり表面が傷んでる様子だけど、まあ芯は大した事はない。ごろりとした塊の半ば凍った肉を薄くスライスしてフライパンでチュワ~っとじっくり1枚づつ焼く。塩をパラリとふって食う。旨いッ こう、なんていうか肉らしい肉。そういえばもう11月。あと半月ほどで また今年も猪の猟期が...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。