カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

ワカシで冷や汁、もの凄く旨い   ,2011/08/31 (水)

夏が終わってしまう前に食いたい飯があるので、いざ今夜。週末釣ったワカシの3本目は ぜひとも「冷や汁」で食おう。「冷や汁」は、宮崎を発祥として西日本に広く伝わった料理なのでレシピは千差万別。その中でも今夜は干物屋さんがグルメな心で合理的なレシピ説明している、こちらを参考に →http://www.kumaya.jp/hiyasiru.html一番小振りだったワカシを1本丸ごと焼く。その間に昆布+鰹ダシ汁をひき、味噌を焼いておく。魚が焼...

フィッシュ&フンギの収穫も嬉しさ半分   ,2011/08/29 (月)

先週は丸々伊豆で釣りをして 富士山でキノコを探って途中ではヒラテテナガが大漁だったり、ハナビラタケも見つけたり色々あったけど結局持ち帰ってこれたのはワカシ&ツガタケ。目の前にあるキノコ達は、先週の金曜に摘んだにしては鮮度状態がとても良い。森からキッチンまで最高の状態で持って来た。普通ならば嬉しいフィッシュ&フンギの大収穫だけれど、今年は事情が違う。野生キノコについては、もう少し事情が明らかになるま...

ウネリ荒れの伊豆でワカシ   ,2011/08/28 (日)

台風が南のずっと沖を通過している影響で 波と風がやってきた。荒れればブリが釣れる率はUPする、ハズ。とりあえず見てみようと伊豆の南へ。真夜中に到着して 高台から遠目で見た海は そう荒れてなさそう。時間に余裕もあるので三脚立てて天の川を撮ってみたら、予想以上に撮れる。しかも偶然流れ星まで撮れてかなりホクホク。写真を撮って釣りの準備をしてもまだ深夜。余裕を持っていざ磯へ向かう。どんどん海岸線に近づくに連...

ツガタケフィーバー   ,2011/08/26 (金)

海ばかり見てると、山に行きたくなってロクに釣果もないまま、いつものようにキノコに逢いに富士山へ。今日あたり そろそろオオツガタケが出る頃だろうかと。恐らく上の方。車で行ける一番上まで行って、さらにどんどん森を登る。こんなに毎週野生のキノコに会いに行きながらも、今年はまだ収穫してない。諸般の理由により、状況がもう少し明るくなるまで自主規制している。とても残念な事だけど、替わりに写真を撮って楽しんでい...

大きいテナガエビの居る川   ,2011/08/24 (水)

今日は疲れたので、以前から気になってたテナガエビでマッタリと。どうもこのアタリのテナガエビは、多摩川なんかで見るヤツとは違う。明らかにサイズがデカイし、特に腕がかなり太い。これってヒラテナガやミナミテナガなんかじゃないかと。山から海に直接注ぐような小さな川がきっといいだろう地図を見て地形的にココだとアタリをつけて行ってみる。普通に道を走ってると気がつかない小さな川を転々と覗いて探す。そして理想的な...

魚のアタリなし、蜂のアタックあり   ,2011/08/23 (火)

3日前に釣り損ねたブリを もう一度狙おうと思って伊豆へ。同じ磯の、前回は手錬釣人が立っていたポジションに着こうと、真っ暗の中、オッカナイ崖をフリークライミング的に降りる。風もなく 荒れも弱々しく、とっても平和なベタ凪。状況は前回よりもずっと不利な雰囲気だけれどそこは投げてみないと判らないので、気にせずブッといペンシルを投げる。ホニホニと踊っても、プカリと浮いても、ルアーが食いつかれる事もなく。周りの...

腹が減ったらブリを食え   ,2011/08/22 (月)

おとといの釣りで 手錬の釣師からもらったブリ。さっそく食おう。ご自慢のデカバットから余裕でハミ出るこの大きさ。隣のワカシが一層可愛く見える。さばいてみたら、テラっと脂がたっぷり乗ってて、ンムッチャウマッーー!!夏のブリは味が薄いとか聞いた事があるけど、状況次第って事だな一晩置いて今夜の夜食に、刺身で食ったらさらに旨みが増してる。どへー、こんな旨いんだ、釣りモノでコンディション最高のブリって。。ああ...

夏キノコの終わりに   ,2011/08/21 (日)

昨夜の移動で睡魔に負けて 沼津を過ぎたあたりで寝ていると朝起きたらドシャ降り。山の上は状況が違うと思ってとりあえず富士へ向かう。下界の雨は林道を走り抜けるうちに軽くなって、標高を上げるとスッポリ抜けた。富士山の雨はまさに「ところにより」。ポイントごとに天気が違う。しっとりウエットな森を登ってゆくけど、なんだかキノコが少ない。あるにはあっても 多くは先週出た生き残りって感じ。フレッシュさに欠けてたり、...

ブリと出遭った   ,2011/08/20 (土)

どうやらブリが揚がってるようなので、今日も伊豆へ。現場に到着すると先に着いていた車が1台。磯場のバッティングを避けるために挨拶がてら声をかけるとどうやらこの前知り合った釣り仲間のそのお仲間さんだとのことで。手錬も来てるなら、きっと状況はイイ。磯に降りると必要最低限の荒れ模様。悪くなさそう。三角背ビレを突き出して、2mぐらいのサメが水面をウロウロしてるサメが居るってことは、魚が沢山居るってことだろう...

LED LENSER P14を買った   ,2011/08/19 (金)

今手持ちのヘッドライト&ハンドライトは素晴らしく明るくて夜の港で蟹を探すのも、磯へ向かう森を突き抜けるのも、全く問題なし。だけど新月の夜に 山深い森の奥へ向かうのには、ちょっぴり物足りない気がする。で、買ったのが「LED LENSER P14」スペック上は180ルーメンx6時間。早速届いたので開封してみたら 思った以上にデカイ。昔の懐中電灯を思い出す。一緒に買ったエネループProを装填して点けてみると、ビシャーって超明...

庭のゴーヤがなった   ,2011/08/16 (火)

庭に植えたゴーヤはほったらかしだったけど柵や他の木に絡みつきながら そこそこ育って、ちゃんと実がなった。ゴーヤは初めてだけど、割ってみたら思ったとおり中は種。スプーンでほじくってスライスしたら、あの見たことあるゴーヤに。苦味取りのために10分ほど塩にまぶしてから水洗いする。一切れ食ってみたらえらく苦いし瓜味が濃い。ニガウリとしか言いようがないな。そのまま食うと苦すぎるけど、ゴーヤチャンプルーにすると...

マクロで覗くキノコワールド   ,2011/08/14 (日)

今週もまたキノコに会いに富士山へ。森に入ると、先週よりもずっとキノコが目につくようになった。ザッと見た感じ、食べられそうな種類はショウゲンジにタマゴタケ。ウラベニイロガワリの一種っぽいのもよく生えてるけど、同定に自信なし。なにより種類が増えて、雑多になってきたのが楽しい。今日一番のお楽しみは、先週買ったばかり マクロレンズ。ガンレフで小さい世界を撮影していると、必ず欲しくなるアレ。買ったのはタムロ...

夏のギラギラ生き物観察    ,2011/08/13 (土)

先日磯で会った釣人に情報もらって 今週も伊豆へ。お供させてもらう。海模様はイマイチっぽいけど、前日にブリやカンパチが出てたと言うし。未明もだいぶ早い内から現地についたので、近くの沢をのぞきに行く。ホンの50cm幅の小さな流れをヘッドライトで照らすと、ぎっしり小エビが居る大きいテナガエビやシノボリも居るし、ウナギみたいなのも通っていった。僻地にある、こういった森から直接海に注ぐ小川って凄く豊かだなあ。磯...

雨の森のキノコと昼寝   ,2011/08/07 (日)

今日も富士山へキノコに会いに。裾野の広いこの山は、アチコチ入りたい森が沢山。どこに入るか毎回悩ましい。1箇所決めて向かっていると、別のポイントに入っている友人から収穫のメールが。確かにアッチの方が状況良さそうだなあ、などとまた悩む。先週よりも 確かに種類は増えたけれど、あんまり大した数はない。登れば状況も変わるかもと、どんどん標高を上げていくけど、あんまり好転せず。まぶしい山吹色のアンズタケがあち...

ウネリ残る南伊豆でアタリなし    ,2011/08/06 (土)

ブリを釣りたい、そして食べたい。昨日まで風の影響か、伊豆の南端は多少荒れが残ってる様子。ベタ凪よりはイイだろうと、とりあえず行ってみる前から気になってたポイントに入ろうと、磯への森をつっきる。ヘッドライトの灯りで踏み跡を辿るも、合ってるかどうだか。波の音を頼りに進むと、気がつけば磯に着いていた。先行者が2組いるけど、まあそれなりに場所があるので投げる。6時頃にはお隣さんが見切りをつけた様子で、素早...

近所の森のカブト酒場   ,2011/08/04 (木)

ふと セミの羽化が見たくなったので、カメラを持って近所の森へ夜の散歩に。雨上がりの雑木林は湿度120%のミスト状態で、なんとも瑞々しい。コウガイビルやミミズ、カタツムリやアマガエルが表に出てきて気持ちよさげ。歩けど 肝心のセミの幼虫が見つからない。木々の高い枝葉には成虫や抜け殻が見えるので、居ることは居るのだろうけど木が高いと 上の方へ登って羽化するのだろうか?せっかく来たので、ついでに蜜の出てる木を巡...

シイラのジャガ包み揚げ   ,2011/08/03 (水)

昨日もシイラ、今日もシイラ。先週末に釣ったメーターシイラの肉があり過ぎて。今夜は久しぶりにジャガ包み揚げにしてみた。クッキングペーパーとラップの2重にくるんで冷蔵しておいたシイラの身は生臭さが抜けて、青物なんかと同じ旨そうなにおいがしてくる。皮をひいて、塩コショウして水っけを少し抜く。ジャガはスライスして細切にして、片栗粉をまぶしてパラパラの棒状に。あとは小麦粉→卵白→ジャガ棒の順にシイラの身をくる...

シイラの刺身は今一歩   ,2011/08/01 (月)

先週末、土曜日にシイラを釣って、日曜にキノコを採った。さっそく新調した大きなバットにど~ンと盛ってみたら、今回はシイラがデカ過ぎてはみ出しすぎた。とりあえず久しぶりにフィッシュ&フンギ達成。メスは友人宅に置いてきたので、オス1本なんとか食おう。しめてから時間がたってるので、なる早で解体だけでもしておく。1mのシイラはもはやクーラーBOXからも、シンクからもはみ出すし首の骨は硬くて包丁が欠けそうなの...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。