カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

ホウネンエビが近所に居た   ,2011/06/28 (火)

新しく買った高輝度のハンドライトを試してみようと帰宅途中に暗い田んぼ道を歩いてみる。水の張った田にはオタマジャクシやら ミジンコやら。たまに、ピピピと素早い動きのシマゲンゴロウが通る。近づくと逃げるカエルも居れば、ボーっとしたヤツも居る。ふと、2本のトンガリを持つ流線型の影が、水底に写ってるのを見た。よーく探すと 影の本体が水面に泳いでいる。ホウネンエビだ。市街近郊からは消えたと思ってたので、こんな...

石蟹とアオリイカのリゾーニ   ,2011/06/27 (月)

週末獲ったアオリイカとイシガニを1皿に盛ろう。できればここに蛸も加わると いっそう楽しかったけど食材の量としては、この2匹でかなり十分。イシガニは まずはブラッシングで隅々汚れを落としたら、そのまま水から茹でる。甲羅が赤く色づいたら 湯から取り出して、解体し 肉と味噌をほじくり出す。殻はまた湯に戻して 適当に煮出したら、漉してカニエキススープのできあがり。スープも肉も 茹でカニの磯甘ーい香りが とっても...

タコテンヤで蛸を探ってみる   ,2011/06/26 (日)

昨日のうちに、小さいながらもイカとカニは手に入ったので今日はタコを狙ってみることに。3種盛りにしたいなあ、と。生かしておいたイシガニを餌に、タコ用の「テンヤ」釣りを試してみる。カニを縛ったテンヤを、鎖鎌のようにグルグルと回して ポーンと放り投げる。せいぜい10数m先にドッパーンと派手に着水して、海底にカニを連れて沈んでいく。紐から伝わる底の地形やカニの抵抗を感じながら、テンヤを引っ張り 蛸を待つ。初...

ちびアオリイカ1杯とイシガニ   ,2011/06/25 (土)

イカが結構来てると聞いたので、昼からゆっくり三浦の南へ。見回りしてみると、確かに堤防には墨跡もそこそこ多い気がする。夕マズメに西向きの磯に入る。波もなく潮の動きもないベタ凪だけれど、昨夜の嵐で流れ藻が多い。浮いた藻を避けつつ浅い藻場をエギで探ってみると引っかかった海草が軽く抵抗するので、ハテ?と巻いてくるとああ、ちいさいアオリイカだ。一応ゲットしたけどアタリもわからない。潮も動き始めてイイ感じにな...

4種蟹のリゾット   ,2011/06/19 (日)

前半戦に引き続き、カルクウ・パエリア後半戦。日付は変わってもそのまま、カニを探して夜の堤防を歩く。ライトを当てた水面に、フワリと白い幽霊みたいな群れが映った。よく見たらイカだ!5匹の群れ。手元に釣具はないので試しに網を出すけどバヒューンと凄い勢いで泳ぎ去った。イカは速過ぎてすくえない。カニを探して歩き、気になったらエギでイカを探り、諦めてまたカニを探す。いくつか港を廻ってみたけど、イカもカニも当た...

カルクウ・パエリア(前半)   ,2011/06/18 (土)

さてパエリアの具を獲りに行こう。まずは収穫が固いところからで、三番瀬の穴ジャコ釣りへ。大潮の干潮でドーンと潮が引いて干潟が出てきたらスタート。去年とほぼ同じ時期、同じ場所。ウジャウジャ居るはずと思いきや掘っても掘っても穴ジャコの巣が見当たらない。巣穴もないけど、穴ジャコ獲り名人達も居ない。変だ。よーく見ると1人だけ地元の手錬っぽい人が筆を出してる。聞いてみたら先日の青潮で貝もジャコも死んでしまった...

今週末は狩りをして食うパエリア   ,2011/06/17 (金)

今週末は 狩をして食うパエリアをやってみようかと。この土日で可能な限り アレコレ沢山の食材を収穫をして、全部まとめて一皿に盛り込む、って遊びを。そもそもパエリアは作ったこと無いけど、それっぽいのなら出来るだろう。具にするターゲットは この時期旬な魚介類。時期的にはキノコも無理ではないけど、情報不足なので見送り。野菜も山菜もアテが無いので、魚介類に絞っていこう。カニ・エビ・イカ・魚・貝、上手くいけば全...

イシガニのトマトクリームパスタ   ,2011/06/13 (月)

昨日捕ってきたイシガニを今夜食う。今回のヤツは前回より更にご立派なサイズなので、暴れたらハサミが危なすぎる。冷蔵しておいたので、まだ息はあるけどかなりグッタリ。身についた泥をキレイにブラッシングして、お尻の方からパカリと割る。ガニを取り除いて、ミソを掻き出して、ボディも足もブツ切りにする。何度かやってる内に カニの下処理もちょっと慣れてきた。久しぶりなので、カニレシピで大好きなトマトクリームパスタ...

スズキは逃すも、でかいイシガニ1杯   ,2011/06/12 (日)

昨日からそのまま伊豆の南の方で。車の中で仮眠してから、朝マズメを狙いに行こうと思ったけど寝坊。現場に居て朝マズメを逃すのはアホらしいけど、寝るのは気持ちがイイ。そろそろ潮が引ききる頃合で、今更だけど一応磯に出る。道すがら ちょうど帰りのルアーマンに会う。スズキを2本お持ち帰りしている。うーん、ちゃんと起きてればこちらも1本もらってたかも。。こうなったらランガンしよう。車に戻り、隣の磯へ急行する。泥...

伊豆、ボウズ、何も無し。   ,2011/06/11 (土)

南伊豆でヒラスズキがいいらしいとの話を聞いて、昼から出発。途中の川はいずれも茶濁してる。雨は強かったようだ。南下途中にいい時間になったので、近くの磯に決めて降りる。風は大した事はないけど、ウネリが大きくサラシも大きい。巻いてくるルアーに追われて小さな小魚が跳ねる。偶然フックに引っかかったのを見ると波っ子だ。なかなか悪い雰囲気ではなかったけど、スズキはやって来ず。沖に鳥も通らずナブラも立たず。夕暮れ...

やっとナマズが釣れた   ,2011/06/08 (水)

おとといの夜、食材を買いにスーパーに行った帰り道にちょっと近所の川に寄ってナマズを探ってみた。用水路からの流れ込みのキワにジッターバグをポクポク通すとピシャントシャンと何度もアタックしてきた。ヤッパり居るな。結局針には乗らず 釣れはしなかったけど、これなら絶対釣れる、と。改めてgoogle衛星写真で川の地形を見て、ポイントを流れ込み下に絞る。川原に降りるルートや駐車エリアを全てチェックして、いざ現場へ。...

鯖のリエット風   ,2011/06/06 (月)

土曜に釣ったサバは、もう身がブヨブヨ。もともと水っぽい上に 身の分解も早い。鯖は早く食うのがイイ。それでもまだ十分食えるので、火を通すレシピでリエットを見つけたリエットって何だろうと思いつつレシピ本を参考に。3枚おろしの身をそのまま、水からワイン+塩コショウ+ローリエ・タイムで煮る。火が通ったら、皮と骨を取り除くと書いてあるけど、煮崩れして面倒くさい。崩した身はバターと牛乳で炒めるというか煮てほぐ...

サバの子がとても旨い   ,2011/06/05 (日)

釣ってきたゴマサバを割ってみると、中から卵が出てきた。今ぐらいの季節が産卵期になるのだろうか。そのせいか、もともとなのか、サバの身は水っぽい。それがシメ鯖にしてみると、うってかわってギュっとした身になる。なるほど、だから鯖はシメるのか。今回のシメサバは、まず砂糖をまぶして1時間、洗い流して塩で6時間、最後に酢で15分。味付けしたというより、3つの風呂に入れたって感じ。砂糖で最初にガードしたぶん、塩の...

カツオの初戦、お土産はゴマサバ   ,2011/06/04 (土)

今日はカツオを釣りに船に乗る。少し時期が早いようで、まだシーズン開幕しているか判らないままの出撃。さあ目的地に着くまで寝るかと思ったら、港を出てすぐに船が速度を緩めた。見ればナブラだ。アワワ、ルアーもセットしてなかったので急いで取り付けて投げつける。すると途端にクククン!とアタリが。「鯖だ」と隣の先達の声がして、確かに巻いてくるとこちらも鯖。サバの爆釣。皆それなりに楽しんでポンポン釣ってる。試しに...

オフショア用のリールを買った   ,2011/06/03 (金)

今年もさっそくカツオ釣りのお誘いが来た。釣果が出始めてるらしくって、そろそろ試しに行ってみようという事で。船に乗って遠く遠く、真っ青な海に紫のカツオの群れ。ああ、夏が来たな、逢えればイイなあ。今回サブのリールを買い足しておいた。まだ出て間もないBiomasterSW6000HG。去年からメインのリールで使ってるツインパSWの1コ下?同じSW6000だから似たようなモンかと思ったけど、バイオの方が1ランク大きく重い。こんな...

ナマズのアタリがあった   ,2011/06/01 (水)

今夜、ナマズを狙いに川へ。新月なので 晴れてれば真っ暗だろうけど、幸い低く曇っている。街の灯りの照り返しがあれば、ヘッドライト無しでも結構明るい。川原に伸びた草を分け入って、地図で当りをつけておいた流れ込みを探す。草道を通って最後に水辺に出る前に、なるべく静かに気配を殺して近づく。さっそく準備してきたジッターバグを投げ込んでみる。バグの背中にはケミホタルを光らせてあるので、対岸のきわを狙いやすい。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。