カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

暑さが過ぎたのでおはぎを   ,2010/09/29 (水)

駅へ向かう道すがら、田の畦に彼岸花の咲いているのを見た。ちょうど先週あたりが彼岸だったろうか、確かにそこを境に暑さは去って、すっかり秋になった。お彼岸にはおはぎを作ろう。小豆のアクを取りながら煮て、砂糖を混ぜて水分を飛ばす。餅米とうるち米をブレンドしたのを炊いて、半殺しにしたらあとはコネコネと餡を餅で包んで、きなこなんかをまぶせば出来上がり。こねる時に塩水を手にすると、米が引っ付かないし塩味も上手...

醤油漬けの青梅をお茶漬けで   ,2010/09/28 (火)

今年の梅雨に、梅酒を漬けた時に余った梅を醤油漬けにしてみた。数日浅漬けで食ってみようかと思っていたけど、すっかり忘れて瓶に詰めたまま3ヶ月ほどが過ぎた。瓶から取り出してみると、しっかり醤油色に染まっている。さすがに醤油に漬けて冷蔵していれば、腐ることは無かったようで。1つそのまま食べてみると、表面はキャリっとした青梅の皮の歯応え、中はジュクっと熟して しっかり醤油が行き渡っている。梅の酸っぱさと醤...

ごろべえ米の稲刈りを手伝いに   ,2010/09/26 (日)

稲刈りを手伝わせてもらえるというので昨日の富士山からそのまま北上して、長野は佐久へ。「ごろべえ米」の郷に来た。北には平野を見下ろす雄大な浅間山塊。振り向けば八ヶ岳。そして千曲川の流れる平地には、この時期 見渡す限り黄金色の稲穂の海。とても絵になる風景が広がる。ゾロゾロと集まったお手伝い衆に混じって、初の稲刈りスタート。既にあらかたはバインダーで刈られた状態だけれど、先週に降った雨でヌカるんでしまっ...

キノコは出ず、ヤマブドウがそろそろ   ,2010/09/25 (土)

朝寝坊したので、ゆっくり富士山へ。10時には到着、森に入る。先週はかなりキノコが少なかったので、今週はどうだろうかと順当に行けばそろそろハナイグチやらナラタケが採れると思う。様子を見て、いつもより標高の低い森に入るけれど少し歩いただけで、殆どキノコが生えていないのが分かる。下にないなら上だろうかと、今度は標高を上げていくけど、無い。先週よりも無いように思う。キハツダケすら無い様子。やっぱり夏の終わり...

朝のひと荒れでスズキを釣った   ,2010/09/23 (木)

青物が釣りたい。何の情報もないけど、とにかく現場へ行こう。少し寝坊したかと思いながら、三浦の南端磯へ急ぐ。現場に着いて急いで支度して、磯に立ったのが朝の5時。地平線に黄色くなった満月が沈みかけ、もうすぐ朝日が昇ろうという頃。ただ現場に来てみたら、強い南風と結構な波が立ってサラシが出ている。なんだか雰囲気は青物というよりはスズキだろうか。狙いをスズキに替えて、F140のミノーで沈み根や足元の岩淵を探る。...

ホウキタケの味噌漬け   ,2010/09/22 (水)

先々週末に採ってきたホウキタケは、先週のうちに味噌漬けにしてみた。キノコの味噌漬けというのは初めてやるので、よく解らないけど、長期保存が可能で、かつ風味が染みて味わいとなる、だろうと。ちょっと漬けすぎたかなと思うけど試食してみる事に。まずは作り方。ホウキタケは肉厚なので、生のモノを概ね5mm厚ぐらいでスライス。それらを、中までちゃんと火が通る程度に、なるべく素早く湯がく。火が通ればサイズが縮むので解...

久し振りにナブラを見た   ,2010/09/20 (月)

現地の釣具屋に聞くと、8月入ってからは あまり釣果はパッとしない、と。そろそろ小物だけれど数が釣れる季節のハズなのに、と。どうやら 景気の良い話は無いようで。とは言え、青物は突然やってきて爆発的に釣れることだってよくある。今朝も一番狙い目の朝に、昨日と同じ磯に入る。夜のうちから磯に降りて一番乗り。潮通しよく180度見開けた突端に陣取る。月の無い真っ暗な夜空に、空と海にわずかな色の違いが見えたらゲーム開...

出の悪いキノコ、出の渋い青物   ,2010/09/19 (日)

キノコの出が良かったならば、今日も森を回ろうかと思ったけど富士の森は沈黙しているので、その足で伊豆の海まで降りてきた。情報も無いので、未明から とりえあえずは城ヶ崎エリアの潮通しの良い磯へ。暗いうちから足場の良い釣り座を確保して、薄明を待つ。そろそろ始めるかという頃合に、同じ狙いの地元釣り人が隣に着く。話を聞くと、地元なので足しげく通うも、8月入ってロクな釣果はなしと。勝負は朝のほんのひと時だろう...

キノコも採れず、データも録れず。   ,2010/09/18 (土)

富士山へキノコの様子を見に。収穫が好調だった真夏をピークに どんどん下り坂になって長かった雨無しがトドメとなったか、ついに先週はキノコが乏しくなった。多少雨は降ったようだけれど、それが直ぐに効くのかどうか判らない。それ程期待していないけど、今週も見に行ってみる事に。残暑が続いているので、もしかしたら夏キノコがまた出るかも、そう思って どんどん標高を上げていく。東の森も、西の森も 結構奥までしっかり探...

食い続けて桃の事を少し知る   ,2010/09/16 (木)

暑い夏の夜には、冷蔵庫で冷やしておいた桃のちょっと酸味と苦味が効いた 甘い汁がたっぷり滴るのをブシュブシュとしゃぶるのがイイ。まるでカナブンみたいに。毎週のように富士山へキノコ狩りに出かけては、ついでに桃を1箱買ってこの夏 やたらと食べ続けて、色んな種類の桃を食べた。種類とは関係なく、お日様加減やら、固体差が大きいだろうけど、ブランドで選ぶのもいいナと。来年のために記録しておく事に。・夢しずく前半に...

コウタケのクリームパスタ   ,2010/09/15 (水)

富士山で採ってきて4日経つコウタケを今夜料理する。ドライ気味にしておけば日持ちはするけど、フレッシュで食うならここらで限界。せっかくなので生の味を活かして(?)クリームソースにしてみた。玉ねぎ半個、コウタケ大小4本を微塵切りにして、たっぷりバターで炒める。火が通ったら湯と生クリームを足して煮込む。10分ほど煮込んだところで味見をしてみると、グワっとコウタケ香が出てきてキツい。クリーム&コウタケの濃厚な...

ハナイグチのニンニク醤油漬け   ,2010/09/14 (火)

昨日の夜から、先週末の収穫キノコの処理にかかる。予想どおりシロヌメリイグチはもうグチャっとしてアウト。こいつは足が早い。コウタケ・ホウキタケはまだ持つから後に回して、残りの連中を処理する事に。ある程度まとまって数のあった、ショウゲンジ・カワムラフウセンは丁寧に洗って、スライスして、思い付きでタマネギと一緒に煮込んでみたらいい香り。長く煮込むためにアラームをセットしておいたのに、ウッカリ寝てしまった...

サンゴハリタケを食ってみる   ,2010/09/13 (月)

先週採ったサンゴハリタケを食ってみる事に。初めての食材なので、まずは味見を。収穫してから2日以上冷蔵してあるけど、先端が茶色になってきた。割ってみたら根元の太いところはまだ新鮮な白色で瑞々しい。まずはスライスしようかと思ったけど、ブロッコリみたいな枝状なのでおもったより上手くスライスにはできない。それらをサッと湯がいて、塩と醤油で食べてみる。太い柄の部分はニムニムとした食感。なんとなく水蛸に近いよ...

一雨で出ないキノコ、GPSの嘘   ,2010/09/11 (土)

雨の無いカラっカラの残暑が続く中、先週にまとまった雨が降った。今朝も雨では無いけど、海風が運んできた低い雲が富士山の足元を覆う。皆、あの雨で出たんじゃないかと期待を寄せて山へ来るけど昼になる前には ガッカリして山を下りて行く。正直キノコの出は あまり期待してなかったので、こんなもんかと。貧果でも、今はGPSを手にガンガン森に突っ込んで行くのが楽しい。森に入るだけで気持ちがいいし、歩き回っていれば土地勘...

山椒煮キノコのぶっかけ蕎麦   ,2010/09/10 (金)

雨の無い酷暑が過ぎ、そろそろ秋雨前線も見え隠れし始めた。たぶん今週末が最後の残暑。これで夏が終わる。最後に夏らしく ぶっかけの冷やし蕎麦を食おう。先週 富士山で狩ってきて 山椒煮にしておいたキノコをトッピングに。煮て冷蔵庫で寝かせておいたので、よく味が染みてる。それをブツ切りにしてネギと混ぜる。キノコの1/3は更に細切れに叩いて粘りを出す。混ぜ混ぜしたらなんだかナメロウみたいになった。このままアジかイワ...

まずは缶詰で蜂の子を食べてみた   ,2010/09/08 (水)

洗面所にアシナガバチが迷い込んで来た。網戸を開けておいたのに、数日経ってもまだ室内で飛んでる。ハテ?よく見れば電球のところに 10匹程のアシナガが集っていた。巣作りするのか越冬する気か、どうやら出て行く様子ではない。刺激せずにアレコレ試して なんとか生きたまま追い出す事ができた。洗面所の電球に群がるアシナガバチ。何か場所取りしている雰囲気。アシナガバチの生け捕りに成功。じっくり見ると やっぱりカッコイ...

ショウゲンジの炊き込みご飯   ,2010/09/07 (火)

昨日煮たショウゲンジは一晩寝かせておいた。こうすると、出てきた旨みが調味料と一緒に染みこんで美味しいキノコ煮になるし、汁の旨みも落ち着いて来る。こうやってできた炊き込みご飯の素で、今夜は炊いてみた。米は研いで半時程置いたあと、土鍋にキノコ汁と一緒に入れる。パンチを足すために油抜きしたお揚げと、すっきり感が欲しくてミツバも。いずれも量はとても適当でOK。土鍋で炊く場合は大雑把な分量でも問題ない。土鍋が...

夏キノコの虫抜き処理   ,2010/09/06 (月)

昨日の富士山での収穫キノコを処理する。量と種類から分けると、ショウゲンジとホウキタケは単品で、クロラッパも採ってきたはずだけど、見当たらないので諦める。あとの残りは全部一緒に煮てしまおうかと。今週のショウゲンジは半分ぐらいは 柄がスカスカ。割ってみたら中の身はバサバサで、白いニョロニョロ虫が沢山居る。判っていたけど数が採れなかったので こんなのでも摘んできた。虫多い夏キノコをうまく処理するため、今回...

なんとかショウゲンジを採る   ,2010/09/05 (日)

朝から富士山へ キノコ狩りに。季節は秋へと向かって そろそろ本格的な季節の始まり。やってくる狩人も多くなってきた。先週はせっかく採ったキノコ達を 食わずで残念だったので特に食べたかったショウゲンジが出てないかと。森に入ってみると、かなり乾燥状態でどのキノコも出ていない。そういえば横浜は全然雨が降ってないけど、こちらもそうなのかな?ポツポツとわずかに残った収穫をかき集めて歩く。ふとGPSを見ると先週記録し...

イワシの群れを見れただけ   ,2010/09/04 (土)

朝マズメだけ釣りをしようかと、三浦へ青物を狙いに。釣具屋の店員さんは 普通に釣れているよ、と言う。情報では半月前に東岸にベイトがまわっていて結構釣れたと。ベイトはなんだったんだろうか、マイワシならいいなあ。ここ最近は西岸も出始めているとも聞く。だけどやっぱりサイズを狙うなら 南岸が堅いという。どこに行こうかまったくもって悩ましい。土地勘が付いて選択肢が増えるほど、迷いが太る一方。で 今日は南岸。それ...

北海道みやげの糠ホッケを食う   ,2010/09/03 (金)

夏の釣り旅行の道中、稚内で買った糠ホッケが冷凍庫にある。冷凍品であれば、クール宅急便なんかで届け日指定ができるので、旅の途中で送った後に、帰宅して受け取れる。これは便利。ホッケの他にも、1本180円という安さにつられて沢山かった糠ニシンも。数年前に稚内で出会ったヌカボッケが、とても美味しかった。生魚を塩と糠のダブルで漬け込む事で、長く保存するための昔の知恵だとか。こういった保存食は各家庭で味が違った...

香茸のアイスクリーム   ,2010/09/02 (木)

先週採ってきたコウタケの乾燥品が出来上がった。半分は除湿機での乾燥、もう半分は天日干でと。それぞれシリカゲルと一緒に密閉瓶に入れて完成。せっかく出来上がったところで、前から気になっていた1品を。アイスクリームの上に香茸の粉をふりかけるというデザートがあると。きのことデザートなんて、と思えるけれどフレンチではセップ茸のアイスクリームというのがあるそうで。とりあえずやってみる。コウタケを細目の下し金で...

キノコ狩りのGPSデータを見る   ,2010/09/01 (水)

先週末のキノコ狩りでは、初めてGPSを持って行ってキノコを狩る度に、覚えておきたいシロは、場所を記録しておいた。最後の方にはちょっと面倒になってたけど、ポイントは確実に押さえておこうかと。それで得られた位置データを地図の上にのっけてみたら、コレが超楽しい。GoogleEarthにはGPSデータをインポートする機能がついているというので、やってみたグルグルと3Dの富士山を回しながら、色々な角度から今回のルートを観察...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。