カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

タラの芽とチーズの揚げラビオリ?   ,2010/03/29 (月)

週末は久々、食材にできる収穫があったので さっそく料理で遊ぼう。今夜の食材は タラの芽とハリギリの芽。同じウコギの仲間で似たような扱いだ。去年、なんとなくタラの芽にはチーズが合うと思った。どうやって合わせるか考えていたところ友人からラビオリを作ったという話を聞いた。それだ。パスタマシンは無いし 夜からパスタ打つのは面倒なので、買いにゆく。乾麺のラザニアは売ってるけど、生の板状パスタなんて売っていない...

逃げたフッコの大ジャンプを見た   ,2010/03/28 (日)

大潮が近いので、木更津でウェーディングしてみようかと思ったけど、北東の風が少し強めに吹くようで、東京湾内波2mの予報を見て止め。三浦側のちょっと荒れている風表の磯に行ってみることに。道の途中、脇の斜面にチラっとウドらしきものを見たので車を止める。おおウド群生発見!かと思ったけど、よく見たら似てるけど違う。葉が分裂タイプだし、葉柄の赤身が足りない気がするし、ためしにポキリと折って嗅いでみたけど、いい...

春キノコは会えず、タラの芽を採る   ,2010/03/27 (土)

桜が咲き始めている。本格的に山菜や春キノコがスタートする頃合だ。とは言え ちょっぴり早い気がするので、少し暖かい方面がいいだろう。先週と同じように、海寄りで暖かそうで丘程度の山にしようと、地図で探して 目を付けておいたポイントに行ってみる事に。今日の狙いの本命はアミガサタケ。他にもシイタケや山菜も気にしながら、何でもイイから出ているものを探す。地図はサッと見て地形の概略を掴んだら、あとはGPSを持っ...

ヤブレガサを見つけた   ,2010/03/22 (月)

GPSを借りたので、森の中で使えるか実験してみる事に。折角だからシイタケでも探しながら、山で迷ってみよう。海側で暖かく 標高は低めで、植樹林でなくって土地勘のない山。Googleの衛星写真で丁度良さそうな山を見つけたので行ってみる。麓で車を置いて 装備を整えたら、まずはGPSのスイッチを入れてみる。ちょっと時間は掛かるけど十分に衛星をキャッチできたので、スタート地点を記録する。沢筋を歩いて両端の山裾が迫ると、た...

嵐の後でスズキをばらす   ,2010/03/21 (日)

昨日の夜から強く吹き始めた南風は、夜明け前には大嵐になってボロい自宅アパートをグラグラと揺らす。ほとんど台風だ。昼になる前に雨も風のピークも去ったけど、暖かい南風のおかげで5月みたい。前線が通過すれば またキュっと冷えるだろうから、その前に海へ。夕方前に三浦の南端の磯へ到着。荒れればスズキを狙うチャンス と思うけど、荒れ過ぎという気も。磯を乗り越える足払いの波と 頭から被る波を気にしながら、荒海にル...

裏山で春蘭が咲いていた   ,2010/03/18 (木)

朝の布団から出やすい季節になってきた。目覚めが心地よいので、裏山へ散歩に。散歩と言っても せっかくなので、鎌を持って笹薮を切り開いて登る。藪漕ぎは疲れるから、道を作っておけば 次回から通うのも楽になる。あまりにも近過ぎて今までそれ程深く分け入って 色々探した事はない。枯葉の積もり具合、土の感じ、倒木の感じを見ると、結構何か見つけそうな予感。実際、あちこちでシュンランの花が咲き始めているのが見れた。春...

庭のイタリアンパセリでフォーを   ,2010/03/17 (水)

アパートの玄関前の土地を、結構な労力をかけて開墾した割には野菜を育てるのは面倒なので、なんとかノーメンテナンスな菜園ができないかと1年半ほど前に、イタリアンパセリの種をパラパラと蒔いたら忘れた頃にモッサリとしげった。冬には枯れるものだと見ていると、確かに弱りはしたものの暖かさが戻るにつれて、以前よりパワーアップして茂り始めた。越冬もするのか。このまま毎年生えたっきりだとしたら、まったく楽な収穫物だ...

春の山の様子を見に   ,2010/03/14 (日)

先週は河津でシイタケが採れた。今の処そこしか収穫ポイントを知らない。河津では3年通して同じ倒木から収穫できている。一旦生えれば数年は採れるのだろう。まずは残骸でも痕跡でも何でもいいからシイタケを見つける事が先決だ。近場で見つけたいので、津久井・高尾あたりをブラブラと探ってみる事に。道の途中、去年と同じく相模川の上流の河川敷にセリを見に行く。河岸段丘から染み出す湧き水の小さな流れに生えているので、収...

南西風で荒れた磯、ボウズ   ,2010/03/13 (土)

新月大潮が近いので、木更津でバチ抜け狙いのウェーディングをやろうと思ったけど南風が強く吹くというので中止。代わりにいつものように三浦の磯へ。三浦の南端に広がる磯地帯にも、幾つか小さな干潟があるのでそこでバチ抜けしないだろうかと思って。朝マズメは干潟のある湾の入口で粘ってみる。バチを食いにきたスズキを狙うつもりだけど、見た感じバチが流れ着いてきてはいない。バチじゃなくても干潟の小生物を食いにくるのだ...

庭に出たフキノトウで天ぷら   ,2010/03/10 (水)

今年、庭のフキノトウは思ったより早く 2月の初旬に最初の1個が出た。かなり早めのようなので 今年は暖冬だろうかと様子を見ていたところその後が続かないので 全滅でもしたのかと思っていたら、ここ数日でポコポコと出始めた。フキノトウは例年並と言えそうだ。すぐ近所の、日当たりの良い田んぼの脇には、ひと月前に生え揃っていた。同じ地域でも早い遅いがあるのは、日当たりとか熱の蓄えとかの差だろうか。せっかく生えてき...

早春の河津を一皿に盛ってみた   ,2010/03/07 (日)

昨日に続いて今日も河津の渓でアマゴを狙ってみようと思ったけど朝になってもずっと冷たい雨が続く。ナライが吹いてまた早春の寒さに逆戻り。本流は茶濁ほどの濁りでは無いので十分釣れるコンディションだけど、寒いので もういいや。帰り途中に白田の河口をツツいてみようと思ったけど、ここも寒々。気合入れて釣りに出るのもイイけど、雨の日の車中泊はダラダラと本を読むのが一番楽しい。結局収穫できた食材は、昨日捕ったアマ...

河津でアマゴとシイタケを   ,2010/03/06 (土)

3月になると 関東近辺の多くの川では 渓流釣りが解禁になる。なったハズ。今年も春の渓流釣り開幕戦は 南伊豆の河津川に決めた。暖かい南伊豆では 春の訪れも早く、3月であっても渓流魚の活性が高いように思う。春先取りの暖かさになった金曜日の続きで、今朝未明は気持ちの良いぬるさがあったけど空が白むにつれて予報どおりの強いナライが吹いて 雨と風の冷たい朝になる。もうすっかり咲き終わった河津桜も、これでキレイさっ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。