カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

コウタケだしの茶碗蒸しは抜群   ,2009/10/29 (木)

ギンナンも採れたことなので茶碗蒸しを作ろう。丁度ムカゴも残ってる。ダシが決め手の料理なので、奮発して去年の乾燥コウケタを使う。今年はコウタケがほとんど採れなかったから、尚更貴重品になった。さて料理。まずはダシを引く。1年振りにコウタケの保存瓶を開けてみると、ムワっと強い旨味の香りがする。保存にやや不安があったけど、全く問題なさそう。昆布と茹でてダシを引いた。もの凄く良い香りだけど、ダシの色はまっ黒...

今年も拾ったギンナンを   ,2009/10/28 (水)

先週に山下公園の方まで拾いにいって収穫できたギンナンはバケツで水に浸したまま、庭に放置しておいた。水が濁ってきている。そろそろ剥けるだろうと。ゴム手袋をした手でブリュブリュと果肉を潰しては水で掻き混ぜたら、皮や果肉なんかの要らない部分をザーと流すの繰り返し。去年から進歩はないど、バケツ1杯も無いならこの方法で十分。早速食いたくて、ひと握りぶんをホイルの上で焼いた。外殻が少しコゲて頃合い良しとなった...

ミニトマト麺が食べたい   ,2009/10/27 (火)

昨日の嵐で 庭の菜園のミニトマトはボトボトと落ちている。こうやって種が土に還り、来年の春にまた伸びてくるだろう。ふと見るとアオマツムシがむしゃむしゃとトマトを食っている。見ていたらこっちもトマトが食いたくなってきた。今夜は我想吃面。ミニトマト7、8個ぐらいを湯と共に火に掛けて黄色いトマトスープにする。そこに中華スープの素「ウェイパー」を入れる。この無敵のペーストと一緒に炒めれば、きっとスニーカーだ...

とろろとムカゴで山芋の親子丼   ,2009/10/26 (月)

先週末の収穫はヤマイモの根とムカゴ。これを山掛けムカゴご飯にしてみたらきっと旨いだろうと。根が山芋の本体だとしたら、ムカゴは子供みたいなものだろうか。とすると、ヤマイモの親子丼か。まずはムカゴご飯。米1合にムカゴ軽く一握り。水の代わりに 昆布で引いたダシ汁に塩少々で一緒に炊いてしまえばOK。ムカゴはそんなに水を吸わないので、ダシの量は普通に1合ぶんでいい。次はとろろ。ヤマイモの根にこびりついた土を洗...

バラしたけど青物は居た   ,2009/10/25 (日)

起きたら4時。ギンギンに朝マズメを狙うなら寝坊だけどどうもあまり釣果に期待が持てないので、慌てず三浦の海へ向かう。予想外にウネリが入ってきていて サラシが結構出ている。青物がたいして出回ってないせいか、パラつく小雨のせいか釣り人は少ない。北風を背に受けているので、やたらルアーが飛ぶ。そうやって遠くばかりに意識をやっていると、ほんの足下で何かが掛かった。ルアーの回収間際の気を抜いた瞬間だったので、オ...

ヤマイモを掘った   ,2009/10/24 (土)

近場の山で何か採れると嬉しいので、丹沢・道志あたりで探してみる。ヤマブドウがあればいいなと、知っている林道を点々と当る。クズの蔓が林に絡まった様子が すこしヤマブドウに似ていて紛らわしい。見間違うというより、クズしかない。富士エリアでは結構生えてたのに。涼しい高山寄りの植物なのだろうか。クルミがあればいいなと、沢沿いを見ながら林道を進む。渓流釣りばかりやっていた頃には、たまに沢沿いでクルミの木を見...

採ってきた葉で朴葉寿司を   ,2009/10/23 (金)

先週末に山から採ってきた朴葉は冷蔵庫で保管しておいた。朴葉焼きにしようかと思っていたけど、調べてみたら 朴葉焼きには枯朴葉。まだまだフレッシュな青朴葉を使うなら 朴葉寿司にすると良いと。朴葉寿司は中部地方の料理。習わしで言うなら端午の節句なんかに作るそうで。朴葉の防腐効果で保存性をあげて、香りも楽しめるという昔の知恵。食った事は無いし 今は秋だけど、レシピどおりにやってみた。まず具から。ニジマスの切...

裏山でウスキモリノカサを見つけた   ,2009/10/22 (木)

もうムカゴがなってるよと、友人から聞いたので早速、朝散歩に裏山へ登ってみたらまだまだムカゴは小粒もいいとこ。せっかく登ってきたから、そのまま森の中を散策。他に何か、ヤマブドウかクルミか、何かキノコとかが無いかと。もしかしたら今まで知らないだけで、色々秋の収穫ができるのでは、と。ほんの年に数人が通るのだろうか、わずかに獣道が付いてある。クモの巣をはたきながら獣道を進み、たまに笹に覆われて 朝から薮漕...

流星群は雲って見えない   ,2009/10/21 (水)

今夜はオリオン座の流星群がピーク。数年前にハレー彗星が通過して以来、結構な数が見れるという。そんな派手な出現も今年を最後に静かになるというのでまさか流星雨なんて事は無いだろうけど、久しぶりじっくり見る事に。庭に折り畳みチェアを広げて、着膨れでホカホカしながら空を見る。明るく目立つ木星以外は 1等星も少しぼんやりしている。少し雲が出てるようだ。ウイスキーを湯割りにして、ナッツをボリボリ食いながら 見上...

庭のトマトやシシトウを食う   ,2009/10/20 (火)

庭の菜園はすっかりミニトマトのブッシュになっている。今年は2本しか苗を買って植えていないけれど、去年植えた苗が育って、ボトボトと熟した実が落ちたものがニョキニョキと。菜園を覆い尽くすまでになった。ほぼ自生している。すっかり今まで放っておいたのだけれど、ふと思い出して今夜摘んでみた。熟れて柔らかく重たい黄色になった実は そのまま食ってみたら甘くて美味しい。他にもシシトウが生ってるし、イタリアンパセリ...

風が吹いたのでギンナンを拾いに   ,2009/10/19 (月)

昨日の夕方に 海は白波が立つぐらいの少し強めの南風が吹いた。気象庁のデータを見ても 横浜の最大風速は12m。まあまあな風だ。この季節、風が吹けば 色々と実が落ちる。今夜はギンナンを拾いに行ってみた。あまり近所でギンナンが実る銀杏の在処を知らない。なので今夜の収穫場所は 去年と同じく山下公園通り。自宅からは近く無いけど、実のなる銀杏の大木が結構沢山あるし、折角夜に拾うなら、港のヨコハマは雰囲気がイイ。着い...

三崎に青物はまだ来ていないと   ,2009/10/18 (日)

今日は青物を狙いに三浦の先端へ。去年と違って 今年は未だ青物がわんさか来たという話は聞こえてこない。それでも多少は寄せているはずだ、と。夜の内に現地へ到着してみると、三崎港はぬるいそよ風のベタ凪。堤防の足下を覗き込むと 澄み潮の5m下にスズキがユラリと泳ぐ。こういうのはなかなか釣れないので 見てるだけ。本命は青物だ。ピンポイントで釣り座が欲しかったから、夜明け2時間前から磯に立つ。暗い内は ちょっとス...

1日仕事のヤマブドウ収穫で3.6kg   ,2009/10/17 (土)

ワカシもイナダも青物は渋いだろうから、今週末の期待は山の幸。イイ感じで熟れたヤマブドウが まだ残ってるのではないかと山へ向かうとン!よく見れば結構あるある。ヤマブドウの木の10本に1本は実が付いている。作業は高枝切りバサミで刈り取るだけの単純なものだけど、高い所に生えるので大変。りっぱに太ったヤマブドウが沢山採れた。一応足下にキノコが無いかとチラ見しながら歩くけど ほとんど無い。それでも少し探して季節...

アケビをゼリーにしてみた   ,2009/10/16 (金)

先週末に採ってきたアケビは、あまり熟れてなくて身がしっかり固かったけど、今日触ってみたらブニョっとしてる。もしかして熟れが進んだのかも。割ってみると中が半透明になってきている。ジュルッと種ごとしゃぶって、クリームの部分をモゴモゴ味わう。少し苦みもあけど、まったり濃厚でパッションなクリームが美味しい。ババロアとか あの辺りのお菓子にできそうな気がした。中のクリーム部分を集めて、水で溶きながらすりこぎ...

鶏肉のサルナシソースパスタ   ,2009/10/15 (木)

まだ沢山残っているサルナシで、今晩のご飯を。このフルーツをどうやって料理にしたものか考えて酢豚の中でのパイナップルや、冷麺の中でのトマトの役回りをイメージしたけど結局 鶏肉と絡めてパスタにしてみることに。鶏とサルナシで味のイメージは固まったけど、こういう時に、他の野菜なんかの脇役を選ぶのが一番難しい。今回は無難な所でシメジとパプリカ。バターたっぷいでシメジとパプリカを強火でじゃんじゃん炒める。しな...

ワカシをサルナシとキノコソースでカルパチョに   ,2009/10/14 (水)

先週末に狩ることに成功した3種、フィッシュ・フンギ・フルーツを なんとか一皿に盛ってみたい。なんとか出来そうだと思ったのはカルパッチョ。まずはフンギ。ナラタケとチャナメツムタケを水から鍋で火にかけて出汁を引く。もうもうと とても良い香りがただよう。やっぱりナラは出汁にイイ。出しガラは漉して、具となるハナイグチのスライスを投入醤油、酒、みりんで味を整えて煮詰めたら、キノコ醤油ソース完成。ま、ほぼキノコ...

採ってきたサルナシとヤマブドウを漬けた   ,2009/10/13 (火)

週末に採ったフルーツ達を入れたクーラーボックスを開けるとムワっとまったり熟した甘ったる香りがプーンと来た。熟したサルナシとヤマブドウの混ざった香りだ。まずは味見に それぞれサッと砂糖を入れて煮て 漉して冷やしてジュースにした。サルナシはキウイジュース、ヤマブドウはほぼウェルチみたいな味!どちらも濃いジュースで、飲み干したらそれだけで朝ご飯になりそう。残ったヤマブドウは全て実をひとつずつ摘んだら700g程...

FFF!フィッシュ・フンギ・フルーツ狩りに成功   ,2009/10/12 (月)

秋の3連休、最終日。朝、下田で目を覚まし、昨日と同じ磯に向かって同じように青物を狙う。昨日噂で聞いたワラサが こっちにも回ってくるといいのに、と。まだ暗い内から磯に降りて朝が来るのを、魚が来るのを待つ。うっすら空が明るくなると同時にルアーを投げ始める。3時間ほど投げ続けたけど、ナブラも無く魚影も感じないまま朝は終わった。昨日の内に目星を付けておいたアケビを収穫したら、おおむね満足した。初日に採った...

南伊豆でなんとかワカシ2本釣る   ,2009/10/11 (日)

秋の良き日の3連休、2日目。今日は魚を狙う。それも青くて大きいのがイイ。三浦で良い話は聞かないので伊豆へ。夜の内に、富士の山から下りて そのまま南伊豆まで下ってきた。特に情報は無いけど、とにかく南へ。なんとなく南へ。富士吉田の夜はこごえる寒さだったのに、南伊豆の海は風がぬるい。仮眠を早めに切り上げて、なんとか薄明の5:30には磯に立つことができた。一等地は既にルアーマンペアに押さえられてるので、その脇...

キノコの代わりにフルーツ狩りを   ,2009/10/10 (土)

秋まっさかりの3連休の初日。この時期はまだまだ山でキノコを狩って、海で青物が狙えるはずだ。三日もあればキノコと魚が同時に手に入る可能性も大きい。とは言え今年はキノコも青物もなんだか出が悪くて、ハデな収穫は聞こえて来ない。少ないチャンスを確実にモノにしないと。この秋の富士北部は雨が少なかったせいか、周辺の里山は特にキノコの出が悪い。コウタケ・ムレオオフウセン・ウラベニホテイは出て居ないと聞いた。先週...

ヤマブドウの煮出しジュースは美味   ,2009/10/09 (金)

先週末に採ったヤマブドウをほったらかし。ただでさえ実が小さいのに、干しブドウになったら食えないだろう。痛んだ様子はないので、ジャムにしてしまおう。とりあえずフルーツ類は生食に飽きて 扱いに困ったらジャムだ。サッと水洗いしたヤマブドウの 熟れた実だけにして 鍋にかける。やや乾き気味なので水も足して煮て、エキスが取れたら茶漉しでこす。味見しながら砂糖を足していって、適当に煮詰めながら味見してみると、美味...

カラフトマスのトバで一杯   ,2009/10/08 (木)

先々週のカラフトマスの身は、多過ぎたので保存しようと塩をたっぷりまぶしておいたら、凄く身が締まって塩鮭になった。塩鱒か。そのうち1切れをトバにしてみた。身は細い短冊に切って、少し塩気を抜くがてら 味を付けるために、醤油・みりん・酒を適当に混ぜた漬けダレに身を浸して、1日漬ける。クッキングペーパーで包んで冷蔵庫で1日汁気を吸わす。後は干すだけ。暖かい日中は冷蔵庫で保管して、夜間に網で干す。とはいえ、...

台風前に庭のシシトウを収穫   ,2009/10/07 (水)

静かなシトシト雨が続くけれど、明日は台風が来る。嵐になれば庭の菜園もメチャクチャになるだろう。その前に収穫できるものは 採ってしまおう。秋になってゆっくり倒れたままのシシトウの枝を見ると、沢山実がついている。疲れてしおれたのだと思ったけど、実の重さで曲がっていただけか。結構な太さのシシトウが7本採れた。なかなか成功だ。前回のシシトウは肉詰めにした。美味しいのだけれど、筒状のままひき肉を詰め込んで苦...

チャナメツムタケとハナイグチをパスタで   ,2009/10/06 (火)

先週末のキノコ狩りパーティがドタバタと終わって気がつけばキッチンには 残った食材やらが沢山。折角だから美味しい内に食ってしまおう。キノコ達は1日野ざらしで置いたままにして、翌日冷蔵庫に入れた。その中から美味しかったカヤタケにしようと見てみると、白い菌糸に包まれ始めてる。これってカヤタケの菌糸なのか、やっぱりただのカビなのか。せっかくのカヤタケだけど、状態が良く無いようなので諦める。次の候補はチャナ...

思ったより採れた富士キノコ狩りパーティ   ,2009/10/04 (日)

今日は沢山の友人達を呼んでキノコ狩りパーティ。とは言え昨日見た状況からだと、里山には全くキノコは無かったのでパーティ中止も考えたけど、富士には多少出てるので決行する事に。予想どおりのアカモミタケはポツポツと歩くぶんだけ採れる。先月出たハナイグチは また再燃したようで、なかなか状態の良いのが採れる。カヤタケとチャナメツムもたまにあって、1つ見つけたら芋づる式に1皿分採れる。外見は美しくても中を割って...

山ブドウは採れたけどキノコは貧果   ,2009/10/03 (土)

さて、3週間ぶりのキノコ狩り。今、何処で何が生えているのか さっぱり状況が分らない。大好きなコウタケやムレオオフウセンは これまでの経験からだと先週ぐらいに出ているはず。今週まで残ったヤツがあればイイなと、富士山方面のコウタケのシロへ向かう。目的の山の麓の小川を見ると 水が無い。枯れるような沢ではなかったのに。シトシトと雨が降っていて すっかり山はウエットだけど、長いことドライだったのかもしれない。ガ...

パーティ用の仮設テーブル半完成   ,2009/10/02 (金)

ホームパーティ兼、アウトドアパーティ用の床座簡易テーブルが半完成した。ろくにサンディングも済ましてないし、塗装も施してないので、このまま外で使うわけには行かないだろうけど、テーブルクロスを掛ければ、今週末のカルクウパーティには使えるだろう。おとといから作業して、なんとか間に合った。天板に安価で粗いラワンランバーコアを使った事に後悔してきたけどベタッと厚めに塗装すれば 適度な味になるかも。板厚15mmで8...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。