カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

パーティ用の仮設テーブル作成   ,2009/09/30 (水)

自宅のリビングにはテーブルは無いけど、年に数度のホームパーティでテーブルが要る。不要な時は収納可能な簡易テーブルがあればいいなと。ついでにアウトドアパーティでも使えたらいい。久しぶり工作してみた。狙いは床座タイプ・コンパクト収納・10人可能・車で運搬・屋内外共用・シンプル構造。ふと、コタツを2つ買えばいいかな、なんて思ったけど買ったらつまんない。いつも簡単家具工作で使っているランバーコアを天板に、足...

鮭のつみれ汁は少し上品過ぎた   ,2009/09/29 (火)

鮭のレシピ、思いつかないところに、友人につみれ汁の話を聞いた。今夜は鮭のつみれ汁を。昆布でスープ用の出汁を取ったら、鮭の身の団子のタネを作る。皮を剥いた身を包丁で細かくブツ切りにして、すり鉢で叩き擦る。おろしショウガ・卵白の他にも、よりふっくらさせるためにハンペンも加えて、する。混ざったらすこしづつミキサーにかけると、軽いムース状のタネができた。ムースをスプーンですくい取って、コネコネと丸めたら、...

捕ってきた鮭でチャンチャン焼き   ,2009/09/28 (月)

先週に捕ってきた鮭を 今夜はチャンチャン焼きにしようかと。まだサケの身は十分残っている。今までチャンチャン焼きって、折角の鮭を大雑把に焼いちゃってなんだか素材を無駄にした食い方だなと思ってたけどそんな事はない。この季節の北海道はサケ・マスが豊富だし、野菜も旨い。良い素材が沢山あるから余計な事はしないでシンプルに食うのが一番旨いのだ、と。まあでも今夜の料理は大雑把でOK。適当に味噌を酒・みりん・さとう...

鮭のクリームパスタ   ,2009/09/27 (日)

オホーツクで捕った鮭は、現地で半身を食った。残り半身を持って帰ってこれたので、これを食おう。捕ってから丸4日。クーラーBOXの保管も問題なかったのか、身の色艶はまだOK。まず思いついたのは鮭とキノコのクリームソースをパスタで。帰りの道すがらに休憩した士別の町の、天塩川の河川敷にシロヌメリイグチとハツタケが生えているのを見つけたけど他所の土地でのキノコ事情がわからなかったので、採るのはやめておいた。あれ...

カラフトマスの親子丼、旨過ぎ。   ,2009/09/26 (土)

金曜の朝に枝幸を発って、土曜の夜に自宅に着いた。道中、フェリーで新潟港に着いたので、青物でも探りに行こうかと思ったけど信濃川に沿って海に長く突き出した堤防の上には ヘチ釣りの人ばかり。クーラーBOXは北海道から持って帰ってきたサーモンでいっぱいだし、さっさと家路に。さて、大量にあるサーモンをなんとかしないと。鮭1本半身、カラフトマスのメス1本、メスの小サイズ1本、セッパリのオス1本。それと蜂蜜瓶ぐらい...

ウェーディングで攻める鮭釣り   ,2009/09/25 (金)

鮭・カラフトマス捕りオホーツクの旅、五日目。今日は朝も暗い内から釣りを開始しようとするけど、未明に雨が降ってくる。少し雨の様子を見る間に、昨日の鮭汁で朝ごはんにする。暖めなおして飲んでみたら、味が良く染みていてグッと旨味が増している。汁を全部平らげて、なんとかこれで鮭の半身を食いきった。テントから何から全て撤収して、釣り場へ向かう。ポイントは一昨日の晩に名人と鮭掬いをやった浜。一度来たとは言え前回...

捕った鮭は旨かった   ,2009/09/24 (木)

鮭・カラフトマス捕りオホーツクの旅、4日目。ここ数日の釣りでオッチューベからカムイ岬までの釣りポイントがなんとなく分ってきた。ただ場所柄が分っただけで、何時何処にサケの群れが入っているのかは分らない。車で行ったり来たりして 余計に悩みが増えた気がする。昨日の朝に群れが入った問牧の河口は、既に釣り人でギッシリ。ポンポンとテンポ良く釣り上げるので、参考にしようとよく見たら皆スレ掛りだ。メタルジグみたい...

鮭掬いに挑戦するもボウズ   ,2009/09/23 (水)

鮭釣りもとい、鮭捕りオホーツクの旅三日目午後今夜は鮭を掬ってみようかと思って。夕マズメ、目星を付けておいた浜を見に行ってみる。車は一台しかなく、見下ろした浜には鮭のモジリも見える。一緒に浜を見下ろしていた人は、話の端々から鮭掬いの名人のようなのでちょうど釣具屋で買ってきた「規定をクリアした」タモを手に、ご一緒することに。明るい内は人の影でバレてしまうから、掬いは暗い時にやるのだと。時化がまだ残って...

素手で鮭を捕った、素手で   ,2009/09/23 (水)

初めて鮭を捕った。しかも素手で。ここ1年で一番興奮した。昨日の夜から海が荒れ始め、どこで釣りをしたものか迷ってウロウロしている内に日付を越えてようやくここぞという川と漁港を見つけた。河口には 夜だというのにウェダーを履いた数人が立ちこんでいる。よく見ると手に手にタモを持っている。あれでサケを捕まえようというのか。見てると確かに波打ち際に集まってきたサケが、波が打ち寄せては返すタイミングに失敗すると...

乙忠部で鮭釣るチャンスを逃す   ,2009/09/22 (火)

鮭釣りオホーツク釣行の旅、2日目。寝袋の暑苦しさと テントを打つ雨音で目が覚める。南からの湿った風が入ったのだろうか、昨日と違って明け方は優しい寒さだ。朝飯を食ってコーヒーを飲んだりしている内に雨は止んだ。朝マズメは 昨日の夕と同じく、乙忠部(オッチューベ)の港。釣り人が沢山いるし、確かに港の入り口辺りの水面では鮭が跳ねている。浜から浮キルアーじゃ大した距離は出ないだろうに、それでも皆浜に並んで投げて...

鮭の入った港を見つけた   ,2009/09/21 (月)

さけ釣りオホーツク釣行初日。まだ暗い未明に沙留の港に着いた。去年のカラフトマスの時と同じスタート地点。明るくなるまで少し休むにしても、寝袋に入らないと凍える。そのまま朝マズメは少しぐうたらした。それでも6時ぐらいから行動開始。乗り遅れたかなと思ったけど、誰も居ない。台風が残していったのだろうか、結構なウネリが入ってる。海が荒れてるから釣り人が居ないのか、サケが来ていないのか。そこから 川の河口と漁...

アキアジ遠征スタート   ,2009/09/20 (日)

北を目指して北海道に来た。車とフェリーで丸二日の移動。家でゼロにセットした距離計は1000kmを回った。あと2時間ぐらい走れば 今夜じゅうに目的地に着くだろう。道路の電光掲示板には気温4度とある。さすがに寒いな、オホーツク海。ここまで来た狙いは 北海道でアキアジと呼ばれる魚を釣りに。つまりサケだ。去年の夏にカラフトマスを釣りに来た時に、もう少し後になればサケも来ると聞いた。恐らく丁度今頃なら 夏からピーク...

庭に大根の種を蒔いた   ,2009/09/18 (金)

近所の田んぼの稲は 毎日少しずつ緑から黄色へまっすぐ伸びていたのが頭を垂れ始めて、早い田では稲刈りも始まった。田の畦には彼岸花も咲いている。これが咲いたら秋のお彼岸、つまり秋分だ。秋も盛り。冬野菜を植えるのはもう少し前にしておけば良かった。夏野菜も植えるのを遅れたせいで、庭のトマトはやっと最近実が色付き始めた。それでも何も植えないよりは 楽しみがあっていい。多すぎるシソを引っこ抜いて耕して、種を植え...

色々フウセンタケのオムレツ   ,2009/09/17 (木)

昨日の豚肉を蒸した時に出た脂が残っているのでこれを使ってキノコソースにしたら また今夜も美味しいかと、卵と絡めてオムレツにしてみることに。週末収穫のキノコで残っているのは すべてフウセンタケの仲間達ツガタケはハッキリわかるのだけど、それ以外は実は種類があいまい。ウスフジフウセンやカワムラフウセンだとは思うのだけれど。ウスフジフウセンはあまり食わないと言う。図鑑にはよっては食不適とも。確かに野生的な香...

野生キノコソース豚肉ローストは完璧   ,2009/09/16 (水)

せっかく山でキノコを採ってきたのだから、キノコ達が主役になる料理で食べたい。そう言ってキノコ尽くしの晩餐も3週間目。いいかげん他の野菜や肉も食いたい。だから今日は肉料理。キノコの旨味が主張しながら肉の旨味に解け合うような料理。よく判らないけどフレンチかな?肉にキノコソースが乗ったようなやつがイイ。でも料理の名前も作り方もさっぱりわからない。適当にやろう。今夜のキノコはざっくばらんな連中。カノシタ・...

ぬるぬるイグチの醤油パスタ、旨し   ,2009/09/15 (火)

ぬめりのあるキノコは 時間が経つと色艶が落ちてグズグズになりやすいので、採ってすぐに食った方がいい。今夜のキノコ、ハナイグチとシロヌメリイグチもぬめり系の代表的な種類。先週末に狩ってきて、冷蔵庫で保管すること3日。もうグチャグチャか腐ってるかと思ったけど、意外にまだ7割はイケそう。ハナイグチは人気のキノコだけど、どうも美味しく食べた事がない。今回はしっかりと キノコの特徴を考えて、料理をイメージして...

ナラタケのダシは確かに濃い   ,2009/09/14 (月)

そろそろ秋になり始めた海では青物が回っていると思うけど、先週末は釣りに行かなかったので、収穫はキノコだけ。週末2日間でキノコと魚を穫る「フィッシュ&フンギ」、今年は未だ果たせず。山と海の両立はさすがに疲れる。手元にあるキノコで遊ぼう。まずはナラタケ。ナラタケは柄のキャシャキャシャした感じが 草木を食ってる様で好きで無い。それにあまり沢山食うと腹をこわす事があるので、業界では要注意キノコ扱いになりつ...

富士のキノコは品薄でがっかり   ,2009/09/12 (土)

また寝坊した。それでもなんとか8時過ぎには靴紐をキツく結んで森に入る。今日もまた富士山でキノコ狩り。今シーズン4度目。低気圧の通過で ちょっとした台風みたいな風が吹いて、富士山の上の方では朝から雨が降っている。こうなると多少キノコ狩りの人々も減ると思うけど、それでも沢山車が停まっている。森を登っていくけど、ナラタケとシロヌメリイグチが結構採れる。目立った収穫はそれぐらいで、全体的に欲しいキノコも ど...

キノコ屋のまかない飯風パスタ   ,2009/09/11 (金)

さて今週も終わり、明日の朝はいつものように富士山へ。色々道具の準備やらで、もうあと寝る暇もなく出撃しないと。だけど冷蔵庫にまだ先週のキノコが残っている。こうなったら、ジャジャッと簡単に食ってやろう。残っていたカノシタをバターで炒めて食おうかと思ったけど、面倒なので、他のも全部まとめて調理してしまおう。いつもは そのキノコの味が主役になるように努めているけど今夜はそんなの気にせず、おいしけりゃイイっ...

ツガタケの炊込みご飯   ,2009/09/10 (木)

先週末のキノコ収穫から、今夜はツガタケを料理する。このキノコは持ちが良くて、1週間近く経つ割には全く問題無し。味の素性を改めて確認するために、スライスにしてホイル焼にする。ジュワッと染み出して来た旨味汁に塩をふって食うと 凄く旨い。オオツガ程ではないけど十分に旨い。そしてなんとなく和風。そうなれば炊込みご飯か。カツオと昆布で出汁をとって、スライスしたキノコをドサっと入れる。多すぎるぐらいのキノコで...

オオツガタケのピッツァは美味しいけど   ,2009/09/09 (水)

オオツガほどの強い旨味があれば、キノコが主役のピザができるかもしれない、と。今のところ あまり数の採れない貴重な旨いキノコだからチビチビ焼いて食うのが一番な気もするけど、色々試せば次へとつながる。年に1度ぐらいの オオツガタケの料理をするチャンスだ。楽しもう。オオツガはずしっと重いので身が詰まってるかと思ったけど、割って見たら3本とも結構虫食い。絵ヅラが悪いだけで 味は左程変わり無いと思う。広げた生...

マスタケは高野豆腐の味   ,2009/09/08 (火)

先週末の収穫キノコからは冷蔵庫に入れた袋の中。見るとタマゴタケがヘタヘタになって 頭に白い菌糸が張っている。カビかな?そういえば今週末の収穫は雨後で全体的にウエットだったので密閉したときの湿度が高すぎたのかな? 管理が難しい。で、今夜はマスタケ。食うのは初めてなので試し食い。鮮烈なオレンジ色が鱒の身に似ているからマスタケというらしいけど、確かに去年の夏に釣ったカラフトマスの身と張り合う美しさ。香りは...

オオツガ1本つまみ食い   ,2009/09/07 (月)

今夜は仕事帰りに飲んで帰ってきたので冷蔵庫に保存してある、週末に狩ったキノコ達は手をつけず。酔って寝て ふと夜に目が覚めたら多少は酒も抜けているので、キノコをつまみ食いしようかと。こうなれば断然オオツガタケがいい。新鮮なキノコが手に入ったら、ケチケチせずに状態の良いうちに食ってしまうのがイイとは言うけど、2年振りで4本しかない貴重なオオツガ。酔い覚めにはもったいないので1本だけ。スライスしてホイル...

隣でワカシが1本出ただけ   ,2009/09/06 (日)

今日は釣り。車の調子が今ひとつなので、伊豆はやめて近場の三浦へ。北東の風がなかなか強くて、朝からやや寒いぐらい。城ヶ島の磯はこの方向の風では荒れない。一応スズキ用のタックルは持って来たけど、たぶん要無し。4時ぐらいに磯にでて、一カ所だけスズキを探ってみようと思ったけどそのポイントには常連さんが がんばってる。まあ良し、本命は青物。とは言ってもまだハデな接岸の話は聞こえてこないけど。先端には同じよう...

狙いのオオツガタケを狩った   ,2009/09/05 (土)

今週末も土曜日はまずキノコ狩りへ。今日の狙いはオオツガタケ。最高に旨く、そしてなかなか採れない。目標は高いけど今朝は寝坊でスタート。仮眠は危ないと思っていてもやってしまう。遅刻したせいもあるけど、先週よりも路肩に停めている車がぐっと多くなったように感じる。全部では無いけど多くがキノコ狩りだろう。そろそろトップシーズン入りか。いつものように森に入るとすぐにポコポコと可愛いハナイグチが。先週のクロカワ...

ホウキタケでエスカベッシュ   ,2009/09/04 (金)

先週末のキノコ収穫のうち、最後に残ったホウキタケを今夜はエスカベッシュにして食ってみた。ホウキタケに小麦粉をまぶしてオリーブオイルで揚げる。なんだか縮んでしまうので、半分は卵白をまとって小麦粉で揚げる。漬け汁はワインと穀物酢を鍋に入れてニンニクスライスを入れて ゆっくり火にかける。フツフツとして来た所にスライス野菜とハーブと塩砂糖を投入、再度沸騰してきたら、野菜がしんなりしてしまう前に火から下ろす...

ホウキタケのオイル漬け   ,2009/09/03 (木)

昨日作って一晩置いたスープを今夜食ってみると、味が馴染んで 美味しくなってる。ズッパディフンギは旨い。やっぱスープは2夜連続で更に旨くなるな。先週末に狩ったキノコをあれこれ食って楽しんで、まだあと やや大きめのホウキタケがどーんと残ってる。嬉しい収穫だけど、正直ここ2週間毎夜キノコばかり食っていて、多少飽きが来た。そろそろ保存を考えよう。ホウキタケは柄が太いぶん 鮮度の持ちがいいので、6日ほど経って...

富士山キノコで ズッパ・ディ・フンギ   ,2009/09/02 (水)

今夜もキノコ料理。先週末に富士山で狩ってきたキノコはまだまだある。ポルチーニもあることだし、イタリアンで食ってみよう。メニューはズッパ・ディ・フンギ。伊太利のキノコ汁ってところだろうか。丁度良い感じのレシピがあったので、これを真似る。キノコ達は新聞紙に包んだのをビニル袋で密閉して冷蔵庫に保管しているけどそれでも少しは身から水分が抜けて軽くなってる。状態は悪く無い。ポルチーニだけの料理としたかったけ...

10種の野生きのこ汁   ,2009/09/01 (火)

今夜もキノコ。先週末の収穫キノコで狙い通りのスープを。キノコのスープを作るなら なるべく多くの種類を入れると良いと聞いた事がある。今回のキノコ狩りでは それを目指して無理矢理多くの種類を採ってきた。11種あるけど、フサクギタケが随分へたっているので 残りの10種。昆布で薄めにダシを取った汁に、キノコをざらざら入れて煮る。一通り煮えたら 酒・砂糖・醤油を入れて煮る。浮いて来るアクは丁寧に取って、クツクツゆっ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。