カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

スミゾメシメジとコウタケの素性   ,2009/08/31 (月)

先週末に狩ったキノコを食おう。色々あるけど もともとキノコは消化に良くはないし大量に食えば 多少の中毒でお腹を下す事もある。だから少しずつ食うことに。どうせ平日は収穫が無いのだし。まずは初めて食う事になる スミゾメシメジ。初めて食うキノコは 素性を知るためにとにかくシンプルに食う。サッと10数秒で湯引きしたのを ちょっぴり醤油を塗って食う。50点。オイルを多少塗ってホイル焼きにして 塩で食う。80点。野生キノ...

強い北風、暖かい海水   ,2009/08/30 (日)

昨日のキノコ狩りから下山して、少し車で寝て 明るくなる前に伊豆に着いた。今週末は寝過ごす事無く海に来た。先週下見しておいた富戸の磯。どちらかというと大きな獲物を意識したタックルを持って磯へ降りる。北風が吹くのは知っていたけど、段々強くなってきて7mぐらいありそうな磯なのに ドーンと波が乗り越えてきてビショ濡れ。重たいメのルアーを投げても、ふけた糸が風下へ流れて行くばかり。波が出るならと、竜宮島を見に...

富士山でホウキタケを採った   ,2009/08/29 (土)

今週末もキノコを狙って富士山へ。今回の狙いはなるべく多くの種類のキノコを採ること。10種キノコのスープとかにしたいな、と。先週中の雨で潤っていると思っていたのに 森は意外にドライなコンディション。入山してすぐに状態の良いポルチーニを見つけた。姿見が美しくてキュート。本命ゲット。これは幸先が良いと思ったけど、その後は全くどんなキノコも続かない。少しずつ標高を上げて探し続けるとホウキタケ発見。一つ見つけ...

アンズタケを卵で料理する   ,2009/08/28 (金)

冷蔵庫にアンズタケを残していたのを思い出した。富士山で狩ってからおおむね1週間経っているけどそれほどくたびれてはいないし、薄くなったけどフローラルな香りも残ってる。なんとかアンズタケを美味しく頂く料理はないかと、今夜は卵と合わせてみる。まずはオムレツ。みじん切りの玉ねぎをバターで炒めたら アンズタケのスライスも投入。塩コショウして火が通ったところで 少し粉チーズを混ぜた溶き卵を落とす。薄べったく両面...

フウセンタケの炊込みご飯   ,2009/08/27 (木)

先週末に狩ったキノコも今夜で最後。ラストの料理は残ったキノコを炊込みご飯にしてみた。残っているキノコはツガタケ4本、ホウキタケのかけら、そして何か名前がよく判らないフウセンタケの仲間が4本。カワムラフウセンかな? 本来なら知らないキノコは食うべきではないけど、この種は食べられると、キノコを狩った地元のプロが言うから たぶん大丈夫。まずは炊込み汁を。昆布で出汁を取った湯にキノコを入れて煮る。キノコだけ...

ホウキタケをパスタソースに   ,2009/08/26 (水)

先週末の収穫を使ってのキノコ晩餐も3日目。今夜はホウキタケ。今回採れたサイズは拳サイズのカレエダホウキタケと、あとは小降りなホウキタケ。ふとネットで検索してみたけど「カレエダホウキタケ」と言う単語は出てこない。そういう名前で教えてもらったのだけれど。ま、食えるには間違いない。今一度、ホウキタケがどんな食材かを確認。オリーブ油をかけてグリルにしたり、そのまま焼いて醤油を垂らしてみた。あまり薄い身を焼...

アンズタケをクリームソースで   ,2009/08/25 (火)

先週末に収穫したキノコで晩飯、今夜はアンズタケとタマゴタケの黄色コンビ。収穫してから2日半経つけど 保管方法が良かったのか状態はとてもイイ。とは言え、脚の早そうなヤつから食ってゆく。さて料理。タマゴタケは2本しかないので、ガーリックソテーして小皿料理に。傘の部分をニンニクと一緒にオリーブ油で炒めて、少し白ワインを振って水気が飛んだら完成。数分でできるクイック小皿。アンズタケはクリームと一緒にパスタ...

生ポルチーニはやっぱりスゴ旨   ,2009/08/24 (月)

先週末のキノコ狩りでは、予想以上に収穫があった。中でも嬉しいのは 本命に狙っていたポルチーニ。前回食ってみたら、あまり美味しくなかった。そんなハズはない。今回の収穫で 状態の良いのは友人へ。手元にあるのはくたびれ気味だけど どうにか。なるべくシンプルに、キノコの味が一番になるような料理はないかとネットで調べてみるけど、やっぱり乾燥ポルチーニの話題やレシピが多い。なんとかイタリアでの生ポルチーニのシン...

イサキの戯れ、青物の音沙汰無し   ,2009/08/23 (日)

昨日はキノコが採れたので、今日は魚を狙う。富士からそのまま伊豆へ向かう前に、河口湖畔で軽く運転前の仮眠と思ったけど 起きたら4時半。寝坊で朝マズメを完全に逃した。無念。こんな時はガッカリしてないで、磯のポイントチェックへ。地図や航空写真だけでは分からない細い入口や細かい地形は一度見て歩いておけば 次は暗い内からでも来る事ができる。釣り具屋に聞くと、最近はそれほど釣果は聞かないとの事なのであまり水温が...

キノコ狩りオープン戦は上々   ,2009/08/22 (土)

さて!今年最初のキノコ狩りへ。オープン戦だ。前の台風からこっちは雨が降っていないので、きっと山はカラカラに乾いている。あんまりキノコは出てないんじゃないかなと思いながらも、行ってみないと分らない。未明から出発して いつも狩場にしている富士山へ向かう。ここのところ海ばかりで遊んでいたので 山へ行くのは久しぶり。去年までの経験からすると、この時期の富士は標高の高い所からキノコが出始める。暗いうちに着いて...

カラカラの裏山に白いテングが1本   ,2009/08/21 (金)

そろそろキノコ狩りの季節だ。一般的には秋のものだと思われがちだけど、夏には夏のキノコがある。もう既にタマゴタケやらチチタケやら出ているようだけど、富士山で本格的に狩りをするなら8月中頃からだと思う。山へキノコ狩りに行く前に、裏山のキノコはどうだろうかと朝の散歩に 裏山の林へ分け入る。先週始めの台風雨を最後に雨は降っていないし、その後はカラッとした日が続いたので草葉も腐葉土もカラカラに乾いている。わ...

陸のゴンズイ   ,2009/08/20 (木)

居間の窓の外はすぐ裏山。この景色が欲しくて今のボロアパートに住む事にした。昼も夜も いつも何か生き物の気配がする。朝、飛んでいるアゲハを目で追っていると、赤い実を付けた木が目に留まる。前からあるのは知っていたけど、何の木か知らないので見に行く。果実は濃く鮮やかなピンクに色付いているけど、特に香りは甘くもエグくもない。熟した実はパカッと貝のように開いて 中にはスイカの種のような黒粒の種が見える。パッシ...

今年2回目のミョウガが採れた   ,2009/08/19 (水)

朝、夏草ボウボウ状態から 少し片付いた庭の菜園を見回すとミョウガの花芽を見つけた。また出たか。それにしても小さい。裏庭のジメッとした所に植えたミョウガも見に行くと、こちらにはデカイのがあった。日の当る表庭に植えたミョウガの葉は 枯れ落ち気味だけど裏庭の日陰でウエットな環境では青々としている。ミョウガを植えるなら日陰の方が向いているのかもしれない。去年のブログを読み直すとミョウガは7月・8月・10月の3...

シシトウの肉詰めは面倒くさい   ,2009/08/18 (火)

コーンの先端までアイスクリームが詰まっていると 少しうれしい。シシトウの先端まで肉が詰まっていると かなりうれしい。庭の菜園には2本のシシトウの苗を植えたハズだけど、1本の苗には2つの大きなシシトウ、もう1本はまだ花が咲いているだけ。昨日1本食ったので 残り1本しかないけど、今夜は肉詰めにしてみた。シシトウはヘタの部分と曲がった部分を切りとる。牛肉ミンチに塩コショウしただけを、スプーンと箸の後ろ側で...

庭のシシトウが生っていた   ,2009/08/17 (月)

夏休みの旅行から帰ると 庭の菜園は草ボウボウ。草刈りしてみると、シシトウがブリっと大きく実を付けているのを発見。枝振りの小ささとは ちょっと不釣り合いな大きな実。とは言え2本しか生ってないので、料理する程でもない。こういう時はそのまま食うに限る。もぎたてを塩コショウで食うと、甘くて旨苦くて とても美味しい。青い旨さにどんどん食っていくと、だんだんシンシン辛くなってきた。もっと沢山植えておけばよかった...

四国釣り遠征の復習   ,2009/08/16 (日)

今年の夏の四国釣り遠征で見た生き物、聞いた名前。現場ではわからなかったので 自宅で調べた。なるほど。・碆(ハエ)磯で岩が海に突き出たポイントや、陸からわずかに離れて小さな島みたいになった岩の事を関東エリアでは「根(ネ)」と呼ぶけど、四国の太平洋方面ではハエと呼んでいる、と。石の上に波が乗っかかったズバリな漢字。初めて見たので最初「婆(ババ)」だと思った。・ネイリ高知でカンパチの事をこう呼ぶ。スーパーで20c...

カンパチの仔を釣り損なった   ,2009/08/15 (土)

四国の釣り6日目。今朝も足摺に居る。昨日帰るつもりが 最後に朝マズメだけつついて帰ろうかと。最後のポイントは一番印象が良く潮通しのよい臼碆の灯台下に決め。おととい初めて見た時は怖さ100%だった斜め岩は、2日目には70になって 今朝は50になった。先行車の1台はまだ寝てると思ったけど、既に一人釣り人が電気浮キを流している。残念ながら一番潮通しの良い西端の角は取れなかったので、その脇で釣る。期待を混めて朝一...

人生初のタマムシ、この遠征初のナブラ   ,2009/08/14 (金)

四国の釣り5日目。今日が最終日。朝の暗い内に 道路から海を見下ろすと、波は凪いでいる。昨日は南風で荒れて、今日は晴れて穏やか。これは絶対釣れると思う。一番潮通しの良さそうな灯台下に決めたけど、既に車が4台。これじゃ場所が無い。仕方が無いのでサバ碆に回ってみると、昨日は混んでたのに今日は空いてる。急斜面だけど足場はしっかりした林と断崖を降りてサバ碆に立つ。完全に波裏といった感じで、確かに表磯が荒れて...

素手勝負でエビも鯛も逃げられた   ,2009/08/13 (木)

予報どおり、昨日の晩にムッと湿った強い南風が吹き込んだ。それで今朝は 南西向きの臼碆の磯に強いウネリの波が入っている。四国での釣り4日目、相変わらず足摺で粘る。南西風でもやや風裏で釣りができるという、近所のサバ碆で釣ろうかと朝の4時頃に向かうと すでに路肩に4台の車。皆釣り人だ。先行者が多すぎるので諦めて、波風を覚悟で臼碆の灯台下を見に行ってみるけど、やっぱり荒れすぎ。仕方が無いので臼碆とサバ碆の間...

釣れてる隣りの根は断崖下   ,2009/08/12 (水)

四国の釣り3日目。今日も足摺の磯でルアーを投げ続ける。早朝起きては投げ、昼休みの後にまた午後投げて寝る。まるで運動部の合宿のような生活も3日目。体力の無い体に似合わない重たメのロッドを振り回しているせいで 背中が張っている。朝、通い磯にしている臼バエに降りる。釣りを開始してすぐ ペンシルにガツンとアタリが来たけど すぐバレた。次に投げると、ルアーを食いに来た魚がボーンと水面から飛び出した。三日月のよ...

ダツの猛攻と浮上カツラ   ,2009/08/11 (火)

四国での釣り二日目。今日も朝から足摺の磯に。雨の気配も無く良い朝になった。明るくなる前から起きて準備する。ヘッドライトが無くても歩けるぐらいになってから磯に出る。切り立った岩を登ったり降りたりして、根の先端に立つ。ウネリはゆるやかになったものの、それでもたまにドーンと波が立つ。昨日 スズキみたいなのをバラした辺りから しつこくルアーを投げ込む。明るくなって隣の根にも釣り人が来た。もしかしたら休日は混...

足摺の赤い磯で何かバラした   ,2009/08/10 (月)

夏の釣り遠征初日。四国は足摺に来ている。昨日からの雨がシトシトと続いている。雨宿りしながらラインを結び直したりしていると、次第に強い雷雨に。近くに落雷した。仕方が無いので車で寝る。午後になって晴れ間が見え始めたので 行動開始。足摺岬の半島の東側にある臼バエの磯に降りてみる事に。観光案内所?の脇から遊歩道を降りると、ドーンとダイナミックな磯が広がる。赤い花崗岩でできた赤く巨大な磯。伊豆や三浦とはまた...

四国遠征スタート   ,2009/08/09 (日)

足摺に来た。横浜から約1000km。思ったより遠い。四国に入ってから非常に強い大粒の雨が一日中降り続いている。大雨警報が出ているし、通行止めになったルートもあった。台湾にあった台風の影響と、南に低気圧も迫っているという。おかげで川はコーヒー牛乳色の濁流となって海に流れて河口近くの海は広く茶濁していて、釣りにならなそう。ウネリが大きいのはなんとかなりそうだけど、濁り過ぎてる。地元の釣具屋に魚の情報を聞くと...

トップガイドを修理してみた   ,2009/08/08 (土)

先週末の釣りで ジギングロッドの先端を折ってしまった。今週末から夏休みの釣り遠征に出掛けるつもりなので、1週間では先っぽだけ手配しても間に合わないので、自分で修理する事に。買ってきたトップガイドをエポキシでくっつける。更にスレッドで巻くというのだけれど、奇麗に仕上げるのはちょっと手間がかかる。強度さえ出てればOKなので 適当に巻き付ける。その上からエポキシでスレッドごとコーティングした完了。ガイド位置...

イエローテールのたたきサンド!旨!   ,2009/08/06 (木)

今夜のイナダは、たたきをヒントにサンドイッチにしてみた。お相手はエリンギ。来月から訪れるキノコと青物の旬なところをどちらも狩ってやろうという「フィッシュ&フンギ」に備えて。エリンギはニンニクとオリーブオイルでソテーする。キノコに火が通ったら、みじん切りの玉ねぎを後から一緒に炒める。塩コショウして、玉ネギの辛さが残るようにサッと炒めたら火から下ろす。イナダの身は今夜も脂の乗った腹側のサク。これをたた...

イナダのたたき   ,2009/08/05 (水)

今夜はイナダをたたきにしてみた。たたきにするなら、焼いてパチパチ火が出るような脂ベッタリの身がイイ。釣ったイナダはそこまで脂は乗ってないけど、それでも十分。中まで熱が通らない様に、こうばしさが出る様に、強火でサッと表面を焼く。焼いたらすぐに氷水でしめて、熱を止める。スライスしてネギとニンニクを散らして ポン酢をかけたら出来上がり。スゲ旨い! 今夜の身は腹側のサクなので特に旨い。イナダの食い方のレパー...

青物用に新しいリールを買った   ,2009/08/04 (火)

夏休みは四国の黒潮を探ってみる事にした。遠征に備えて 釣具屋へ装備を揃えに。またドッと買い物してしまった。新しい釣りに手を出すと いろいろ欲しくなる。今日の買い物のメインはリール。SHIMANO TWINPOWER SW6000HGを選んだ。横風の中、遠くへ飛ばしてふけたラインを すかさず巻き取ったりジグの速引きがやり易いハイギアはきっと便利だろう。もっと大きい魚と勝負する時にも負けずにしっかり巻けるハンドル。渓流用以来、久...

イナダをバジルパンの上に乗っけて   ,2009/08/03 (月)

今週末の収穫は60cmのイナダ3本。一人で食うにはちょっと多いので 1本友人へお裾分けするとお返しにバジルを練り込んだ 手作りパンをもらった。今夜はこれでイナダを食う。イナダは土曜の朝に釣ったので、2日半の時間が経っている。さばいて冷蔵庫に入れておいた身は 表面がヌメッとしてきてる。味見してみると凄く旨い。昨日より旨味が増している。やっぱり魚の身を食うなら3日目ぐらい熟成してからが旨いと思う。バジルパン...

今朝もイナダのナブラで釣った   ,2009/08/02 (日)

南伊豆で昨日の朝、イナダが爆釣したので 今日も同じ磯で狙ってみた。車で寝ていると、朝の2時頃から他にもルアーマンが2人来て 磯へ出て行く。気が早いなと見過ごしていると、後からぞくぞくやってくる。さすがに立ち場所が取られてしまうので、仕方なく3時に準備して磯へ。ナブラ接岸の情報を聞きつけてきたのだろう。なんだか盛り上がって来た。磯には蛍のようにヘッドライトだけが光って、皆座って各々薄明を待つ。明るくな...

大きめのイナダ爆銚   ,2009/08/01 (土)

どうやら南伊豆でイナダが揚がっているという情報を得たので金夜から車を走らせて伊豆へ向かう。朝マズメが勝負だろうから、とにかく明るくなる前には到着。仮眠を済ませて暗い中でゴソゴソ用意していると、隣の車の主もどうやら同じ狙いのルアーマン。挨拶がてら話すと お互い詳しい磯の降り方を知らないということなのでどうせ同じ場所で同じ狙いの者同士ということで一緒に向かう。磯に降りると すでに一人、出っ張った岩の良い...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。