カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

ボンゴレロッソ&ビアンコ   ,2009/03/31 (火)

奥歯が痛んで寝られない。鎮痛剤があまり効かないので、朝まで気を紛らわさないと。せっかくなので週末狩ったアサリを料理する。今夜は簡単で美味しいパスタに。ボンゴレロッソとビアンコのどっちが良いかはいつも悩むのでどっちも作ってしまおう。ロッソはワインで甘めにしてメリハリを付ける。どちらも本当に旨い。赤と白と選べないときはどっちも食う。どちらも旨い!...

アサリの網焼きが一番旨い   ,2009/03/30 (月)

昨日狩ってきた貝を今夜食ってみた。魚介類を美味しく食うためには、持ち帰りと処理が大事。貝の扱いは慣れてないので、試し試しに。まずは持ち帰り。海水ごと袋に閉じ込めて、凍らしたペットボトルと一緒にクーラーボックスに。水の生き物は水が暖かくなるとすぐ弱る割に 冷たい分には結構持つと思う。帰宅してすぐ寝てしまったので そのまま12時間。たいして砂を吐いていないし、動きは鈍いが、鮮度は問題なさそう。次に砂抜き。...

野島で潮干狩り   ,2009/03/29 (日)

朝マズメに浜で もしかしたらヒラメでも出ないだろうかとルアーを軽く投げてみるけど 何も無し。昨日の逆転勝利も無しか。釣りもいいけど、山菜とキノコも気になるので、三浦で新しいポイントを探しに丘を登ってみるけど特に何も見つからなかった。トリカブトは沢山見たけど食ったら死ぬ。今日はまだ大潮の翌日。来月に予定していた潮干狩りだけど、下見ついでやってしまおう。昼ぐらいに潮が引くし、花冷えで人の入りも少ないだろ...

豆メバル1匹   ,2009/03/28 (土)

いつものように三浦へ釣りに。波も風もなくベタベタの凪。磯で大きめのルアーを投げながら スズキは釣れる気がしない。タモで何やらすくっている人がいたので、見せてもらうとビチピチの小魚。釣りの餌にするという。トウゴロウイワシと波の子と聞いた。スズキはこんなのを食ってるのかも。夜になってから場所を替えて 静かな港に行くと堤防の常夜灯のたもとにメバル狙いの先行者が一人。釣ったところを見せてもらうと 結構いいサ...

ブラックミントとセージが芽吹く   ,2009/03/27 (金)

庭は放ったらかしで草がボウボウになってきた。カラスノエンドウばかりが目立つけど、以前に植えたハーブも芽を出し始めた。セージは枯れたような枝から新芽がでてきた。これで肉を焼くと旨いので、早く出て欲しい。菜園の柵から出て根を延ばしてきたのはブラックミント。強烈な香りのお茶が飲めるので楽しみ。今年のハーブは何を植えようか。魚とキノコ料理に合うハーブを考えておこう。放ったらかしの庭の菜園。カラスノエンドウ...

スズキをピュアな潮汁に   ,2009/03/26 (木)

先週末に釣ったスズキを、今夜はアラで潮汁にした。スズキのアラはクセが強いので、適当に汁にするとちょっと魚臭い。ネギやショウガをどんどん入れて濃い味付けにすると それなりになるけど今回はもっと純粋な汁にしてみようかと。アラを湯に通して白くなったら 冷たい水に浸けてしめる。血合いを取り除いたら ペーパーで水気を切って グリルで焼く。軽く焦げが付いたところで、別に作っておいた昆布ダシ+酒に入れて火にかける。...

ヨモギ風呂にしてみた   ,2009/03/25 (水)

週末に採ってきたヨモギで餅を作る時にアクを抜くために湯がいた時の汁が とても良い色香だったので今日は残ったヨモギで風呂にしてみた。ヨモギは200g。色が出るまで大鍋で適当に煮る。葉はメッシュの袋に入れて、汁と一緒にドバっと湯船に入れる。風呂桶に混ぜてしまえば、強い香りと色はマイルドになった。浸かってみると!驚くほど滑らかで柔らかい湯になってる。水道水で風呂を沸かすと、どうしても一番風呂は湯が固いけどこ...

鱸と蓬でフィッシュ&チップス   ,2009/03/24 (火)

週末に釣ったスズキを食う。40cmのセイゴだけど、これぐらいが一番さばきやすい。状態も良く、切り身はとても旨そう。週末に釣ったスズキをさばく。状態は良し。切り身がうまそう。さて、料理。ついでに採ったヨモギもまだ残っているので これを使う。ニンニクと、文旦の皮、オリーブオイルとワインに塩コショウ。ミキサーにかけると奇麗な緑色のソースになった。ピリっとスパイシーだけどコクが足りないので、アンチョビも。スズ...

ヨモギ餅を作った   ,2009/03/23 (月)

昨日採ってきたヨモギで餅を作る。よくよく見れば ちょっと育ち過ぎのヨモギ。先端の柔らかそうな若芽だけを使う。小豆を煮て 砂糖と塩を混ぜてアンコを作り、ヨモギは軽く重曹で煮てアクを取って水にさらす。水気を切ったらすり鉢で細切れになるまでゴリゴリする。餅米は布で巻いて 鍋で蒸す。これで材料は揃った。餅米とヨモギをすりこぎで突き混ぜて、半殺しにする小一時間蒸したはずだけど、餅米はまだ固かったようなのでヨモ...

セイゴとヨモギ   ,2009/03/22 (日)

今日は南風が入ってくるという予報だったので夜明け前からスズキを狙いに行こうと思ったけど、寝坊した。雨が降り出してきたけど 夕方からスタート。車が煽られるように強い風が吹き、低い雲が垂れ込めている。16時前に城ヶ島に着くと、観光客も車もいつもより少ない。思った程 波は高くないので、磯の先端に立てる場所がいくつかあったけど風は鋭く強烈で、日暮れ頃にはまっすぐ立てなくなった。ブンブン飛んでくれる重たいルアー...

セリなのか、ドクゼリなのか   ,2009/03/21 (土)

そろそろ良い季節かと思って、山菜を取りに行ってみた。まだあまり知っていて食える種類が少ないので 勉強がてらに。あまり高い山は 春が届いてないだろうから低地で探す。相模川の岸で 崖から滲み出る小さな流れの脇にセリとクレソンを見つけた。セリには よく似たドクゼリがあるので 今まで手を出さなかった。ちょうど取っている人が居たので その辺りの事を色々聞いてみたけどセリは見て分かると言うが、ドクゼリの事を知ってい...

イワナに会いに丹沢へ   ,2009/03/20 (金)

ひさしぶりイワナに遭いたくなって丹沢の渓流へ行った。昨日から南風が入ってとても暖かい。海もいいけど今日は山へ。朝は4時前に到着すると、すでに車が5台ほど。さすがに人気。世附川にはユニークな行き先掲示板があるので、ここで先行者をチェック。狙っていた大棚沢はまだ誰も入ってない。早起きの分だけツイている。車を置いて 真っ暗な内から林道を歩いて1時間半ほどで到着。暖かい風と雨のおかげで 4月のようなやわらか...

カブの花のスープ   ,2009/03/19 (木)

種を蒔いてから 間引きもせず放っておいたカブはたいして大きくなりもせず、花が咲いた。先端のつぼみは菜の花と同じようなものだろうから食ってみた。明日の朝は早いので 中華スープの素で簡単なスープに。小さいカブの根と 緑がキレイな葉と つぼみと花を。蓋をして根はクツクツと煮込んで、柔らかい葉と先端は最後に入れた。蓋を取るとムワっと花の香りのするスープになった。甘い香りがとても気持ちいい。早春には柔らかかった...

清蒸鮮魚を作ってみた。   ,2009/03/18 (水)

先週浜で拾ったアカハタを食うのは諦めたけど清蒸が食いたくなったので作ってみる事に。メバルを買ってきた。レシピを読むと それ程難しい事はないようだけど、ピーナッツ油やら老抽やら、使ったことのない調味料がある。油は買えたけど、老抽は見つからなかったので刺身醤油で代用。あるもので出来ればいい。作り方は簡単。魚をさばいたら 紹興酒を大さじ1程で塗り漬ける。青ネギとショウガを敷き詰めて 魚を乗せた状態で20分程...

アカハタは食うのを諦めた   ,2009/03/17 (火)

昨日さばいたアカハタを食うか悩む。ハタの類いは、どうやら旨いようで、そういえば開高健はよくハタの清蒸がとても旨いと書いていた。清蒸紅班魚を食うチャンスだ。だけど、今回は食うのは止めよう。打ち上げられた魚であっても、状況次第で食えるだろうけど今回の魚はちょっと情報不足で不安がある。「疑わしきは食わず」のセオリーを守ろう。残念。鮮度状態は問題なしだけど、手が出ない。...

謎の赤魚はアカハタと思う   ,2009/03/16 (月)

先週末の荒れた浜で打ち上げられていた赤魚。沖メバルかと思ったけど、メバルにしては目が小さい。友人がアカハタではないかと、調べてくれた。確かにハタの類いに思える。アカハタ、アカハタモドキ、その辺りだろうか。アカハタならば中華で食ってみたい。だけど、これは食ったものだろうか?そもそも大荒れだからって この手の魚が打ち上がるものだろうか?水温変化で動きが鈍って魚が打ち上がる事は良くあるそうだけど。拾った...

降ってきた穴子、落ちていた赤魚   ,2009/03/14 (土)

春二番の強い風が吹いて、朝から海は大荒れに。ヒラスズキを狙いに城ヶ島の磯へ行ってみると高い岩には波が乗り上げて、低い磯はほぼ陸地ではなくなっている。これは強烈な高波だ。暴風も強すぎるし、波が立ち過ぎて泡立っている。場所を変えて浜でルアーを投げるけど、一面流れ藻だらけで釣りにならない。もう一度磯に戻ろうかと、車に荷物を詰め込んでいる最中にピタンと言う音と共にニョロっとした魚が空から降ってきた。え?ス...

来た!春二番。   ,2009/03/13 (金)

朝は晴れていたけど、夜になると強く風が吹いて来た。低気圧と前線が通過するので 明日の朝は大荒れになる、と。ニュースで見ると 西日本では風速30mが出たそうだ。待っていた週末の大荒れ。しかも春二番だ。暖かく荒れた海では きっとヒラスズキが狙える。強い向かい風の中でもしっかり飛んでくれるルアーを買っておいた。正月の遠征で折ってしたまった2番手ロッドもエポキシを練り込んで先端ガイドを付け直した。安普請のアパー...

ノビルは思ったより大きい   ,2009/03/12 (木)

駅まで行く道々、田の畦にノビルがボサボサと目立つようになった。そろそろ食ってみようかと、夜に帰宅して庭を掘る。茎をひっぱっても 途中でブチッと切れるのでスコップで根元からガバっと掘ると とても小さいのばっかり パラパラ出て来た。ちょっと少ないので、他を探そうかと月夜が明るいので 近所のあぜ道をブラブラと探す。もともと雑草なのでアチコチ生えている。庭にあるやつより太い茎が沢山あるので 掘ってみるとデカイ...

メバルの刺身を食った   ,2009/03/11 (水)

先週末に1尾だけメバルを釣ったのだけれど風邪を引いたので 冷蔵庫に入れっぱなしにしておいた。味覚も戻ってきたし そろそろ食おう。いつもなら煮付けにするけど、今日は刺身でいってみた。腹を割ってみると ワタが臭い。やっぱりできるだけ早めにワタは取った方がいいようだ。だけど臭いのは腹膜の中身だけで、身は問題無し。いい具合に熟成しているハズ。庭に生えてる ノビルとカブを添えて刺身ができた。身は思ったとおり甘く...

ツクシが出て来た   ,2009/03/10 (火)

近所の空き地にフキの葉を見つけたので寄ってみるとフキノトウは見つからなかったけど沢山のツクシを見つけた。もう出たのか。テントウムシも活動を始めたようだし、風呂場で蚊のような羽虫も飛んでいたし、ミモザも咲き誇ってきた。桜の開花予想は今年も例年より1週間ぐらい早いという。今年の春はちょっと早い気がするけど、気のせいでもないのかも。ウカウカしていると春の旬を逃しそうだ。テントウムシが活動開始。ウチで越冬...

思わず釣れた春告魚   ,2009/03/08 (日)

スズキを狙いに三浦へ。もともと釣れる季節でもないだろうし、波も無い。分かっていたけど、朝も夕も何もなし。気配もない。こうなればナイトゲームで粘ろうかと、荒崎辺りの地磯に向かう。大潮前とはいっても 今夜はグンと潮が引くので海藻がモリモリと育った岩をぬって 一番先端まで歩いて渡る。なるべく遠くにルアーを投げ込んで、ミオ筋をゆっくり巻いてくる。海面は池みたいに静かなベタ凪。ぼんやりと雲越しの月。あちこちで...

丹沢で久しぶりのヤマメ   ,2009/03/07 (土)

今日は丹沢の世附へイワナを狙いに。ゆっくり行って6時ぐらいに着くと駐車場にはすでに10数台。相変わらず人が沢山来る。昨日しっかり雨が降ったので、渇水時期にしては水が多い。水にはほのかに濁りが入って、丁度いい感じ。日陰にはちょっぴり残雪もあるけど、風もないし暖かい。まだ行ったことのない大又沢の方に行ってみる。そのまた支流になるとさすがに水も少ない。それでも堰堤上の淵にミノーを通すと、思い通りにアタリが...

渓流用ルアーのフックを交換   ,2009/03/06 (金)

自宅から見える丹沢の山頂には 数日前の雪を冠していた。今日の雨で多少は流れただろうし、明日の土曜日は晴れて暖かくなると。ならば久しぶりに丹沢の渓流に行ってみよう。で、準備。先週にルアーを1つ失ったので、欠員を補充した。毎回 渓流用のルアーを買うと、フックを交換する。新品にはお腹とテールにカエシ有りのトレブルフックが付いているけど、こんなにハデな針は魚を痛めるし、木に引っ掛かったら取るのが大変。テール...

文旦のピールを作った   ,2009/03/05 (木)

昨日食った文旦の皮を ピールにしてみた。毎回 食う度に良い香りのする皮を捨てるのが惜しいと思っていたけどこうすれば美味しく食べられる。皮は適当に細切りにして、半日水に浸けておく。渋みを取るために 塩を少々いれて10分ほど茹でる。湯を捨てて、ほんの少しの水を入れて砂糖を絡めながら水を飛ばす。30分ぐらいしたら水分が飛んでネバついてきたら 焦げない内に鍋からおろす。あら熱が取れたら グラニュー糖をまぶして出来...

文旦をもらった   ,2009/03/04 (水)

今年も愛媛の文旦をもらった。今頃が旬なのだろうか。これはとても美味しい。固くぶ厚い皮は とても良い香りがするので今年こそはマーマレードかピール漬けにしよう。食うのを我慢して全部剥く。そして一気に食う。旨い。...

寒いので柑橘風呂に   ,2009/03/03 (火)

ぐっと冷えてきて、夜になって重たい雪が降り始めた。きっと明日の朝には随分積もるだろう。こういう晩は 風呂に何か入れたくなる。ちょうどあったので柑橘風呂にしてみた。とても良い香りで気持ちいい。浮いていて楽しい。いい香りがする。...

狩った春シイタケを食った   ,2009/03/02 (月)

週末に伊豆の河津の川端で狩ったシイタケはどこからどう見てもシイタケなんだけど100%の確信が持てないので、食ったものかどうか悩んだ。そんな折、とてもタイムリーにキノコ狩りの先輩からそれはシイタケで間違いなしと、連絡をもらった。ヤッタア! ありがとうございます。これで問題なし。(とは言え 野生の産物を食うか否かは自己責任)今日で三日目で少々鮮度は落ちているけど、ほとんど問題ない。柄を切り落とすと、白いニ...

渓流解禁、河津でアマゴ   ,2009/03/01 (日)

4時ごろに起きた時にパラパラと雨が降り出した。春の不安定な天気は予報どおりにはいかない。幸い冷たい雨ではなくって、なんとなくムワっと温め。テントをたたんで 河津川の上流へ向かう。林道に車を停めて 道具の準備ができたら、気分が最高に高まってきた。花粉のせいでクシャミがやたらと出るけど、気にせず杉林を抜ける。最近 釣りは海ばかりだったので、久しぶりの渓流釣りだ。目立った落ち込みばかりを狙って ルアーを投げ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。