カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録
月ごとに見る
2014/ | | | | | | | | | 10| 11|
2013/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2012/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2011/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2010/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2009/ | | | | | | | | | 10| 11| 12|
2008/ | | | | 10| 11| 12|
カテゴリーで見る

釣りきのこ料理 etc..

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

クロカワで朴葉味噌   ,2008/09/29 (月)

昨日のキノコ狩りの最中に、5mぐらいの高さの若いホウノキを見つけた。これはいいと思って葉っぱを収穫してみた。ホウノキはそんなに珍しくはないし、森の中では一番大きな葉をしているのですぐ見分けが付く。ただし良く伸びた高木が多いので、青い葉はずいぶん高い所にあって 容易に手が届かない。せっかくキレイな葉が手に入ったので朴葉(ホウバ)味噌をやってみよう。まずは調べてみた。殺菌効果もあり良い香りもつくので、昔...

コウタケが沢山採れた   ,2008/09/27 (土)

さて今日もキノコ狩りに富士エリアへ。今週末はキノコパーティなので、今日の内に沢山採っておかないと。今の時期はどこの森に入るべきか悩ましい。標高を上げて採りにいってみたいキノコもあるし、里山に降りると良いかもしれない。先週からの流れを読むと、里山でコウタケが出てる筈だ。早い気もするが。去年にコウタケのシロを見つけた山に入る。歩き始めて1分、ワァ、ダルマタケ発見!これはツイてる。ダルマのシロは1箇所し...

ウラベニホテイシメジのすき焼   ,2008/09/26 (金)

昨晩に引き続き、牛肉とキノコを楽しむ。今夜はウラベニホテイシメジ。ウラベニが採れると、決まってすき焼きにする。といっても去年からだけど。そろそろ夜は涼しいので、暖かい鍋物が食いたくなる時期だ。ウラベニは物凄く苦いので かなり湯がいて苦味をとる。それでも歯ごたえは落ちない。なのですき焼きにしてグツグツ煮込むと肉汁を吸って旨いし傘はプリプリ、柄はキャリキャリ。歯ごたえがイイ。旨味というよりは歯ごたえ重...

ホウキタケのプルコギ   ,2008/09/25 (木)

今夜は牛肉とキノコで2品楽しもう。1品目はホウキタケ。韓国料理でホウキタケと牛肉の串焼きというのがあるらしい。ネットで見つけた。牛も旨いし、韓国料理も旨い。ホウキタケも旨いので、どう転んでも旨いハズだ。ホウキタケは日曜日に狩ったヤツを冷蔵庫で保管しておいた。狩ったときの状態は最高でしかも太っちょ。そうなるとなかなか日持ちするようで先っぽのピンクはやや色落ちしているけど、割ってみると真っ白にキレイ。...

ムレオオフウセンタケは旨いはずなのにイマイチ   ,2008/09/24 (水)

昨日の狩りで、大型キノコが意外に揃った。一人で食うにはたっぷりあるので、今週はずっとキノコ料理になるだろう。あるのはホウキタケ、ムレオオフウセンタケ、コウタケ、ウラベニホテイシメジ、タマゴタケ。特にムレオオとコウタケは大好きキノコベスト5に入る幸せな収穫だ。今日料理するのはムレオオフウセンタケ。通っている富士ではダルマと呼ばれてる。秩父の方ではダイコクと呼ばれてるとか。愛称の通り、太っちょで恰幅が...

今年もダルマ狩りはうまくいった   ,2008/09/23 (火)

今日もまたキノコ狩りへ。ただし今日は富士山でなくって、もっと低い山へ。去年見つけたダルマタケとコウタケの発生ポイントの偵察が目的。なぜなら、先週末にこの2種のキノコが出ているとの情報を得たからだ。しかも出始めじゃなくって もう枯れ始めているようだ。ちょっと時期が早すぎると思うけど、この2種は逃したくない。K林道からH山に入って行く。最近は富士のツガの森ばかり歩いていたので、雑木林が新鮮に感じる。歩い...

イナダ3夜連続調理練習   ,2008/09/22 (月)

週末にイナダを3本揚げたので、1日1本、この3日間にかけて食った。魚は釣った後の処理と保管の仕方で味が結構変わるという。実感した事がないので実験。釣った日の夜~次の日~そのまた次の日と、味の変化を見てみた。毎晩1本をさばいて、半身づつ刺身とカルパッチョにして食う。初日にさばいた時のイナダは死後硬直中だった。釣ってから10時間後ぐらいか。身はぷりぷりと引き締まった感じで、刺身で食うとフレッシュさが美味...

今日の一番は胃袋サイズのホウキタケ   ,2008/09/21 (日)

昨日はイナダが入れ食いで釣りは上々。今日はキノコを狩って、今週末もフィッシュ&フンギを狙う。で、いつもの富士の森に来た。道脇に停まっているキノコ狙いの車は、先週に比べてどんどん標高が下がって来ている。確かにそれも一理あるけど、やっぱり今日も5合目付近を狙う。去年の通りならオオツガタケが出ていると思う。オオツガが食いたい。ガスが出ると森は薄暗くなって幻想的。森は先週のドライなコンディションから一転、...

嵐の後のチャンスタイム。今年初のイナダ入れ食い。   ,2008/09/20 (土)

台風の割には風がないけど、夜から雨は強くなってきた。こうなるとキノコは明日にまわして、釣りに行くべきだ。嵐がくれば思わず大物が釣れる というのがセオリーだ。ついついタモリ倶楽部を見て夜更かししたので 1時間ほど寝て出発。眠い。車がヤケに揺れると思ったら風が出て来た。よし、台風らしくなってきた。三崎港に着いたのは5時前。もう手元作業ができるぐらい明るい。いつもなら釣り人で賑わう堤防に全く人が居ない。こ...

裏山でジネンジョらしきものを見る   ,2008/09/18 (木)

今年はジネンジョを掘ってみたい。食ってみたい。部屋の窓から見える裏山の斜面には それらしいツタの葉が見える。ここ最近目をつけているのだけれど、似たような植物も多いという。小さな裏山だけど、よく探せばハリギリもウルイもフキノトウも生えてたから、知らないだけで 意外と生えているかもしれない。朝は雨だったけど、ちょっと裏山に散歩に出てみた。草刈されていて通りやすくなったけど、蚊の猛攻がたまらないのでゆっく...

秋の虫の声を聞き比べてみる   ,2008/09/17 (水)

夜、開けっ放しの窓の外からコオロギの鳴くのがよく聴こえる。色んな音色が聞こえてくるけど、どれがどれやら。秋の虫の鳴き声については童謡で歌われているけど、あまり良く知らない。 ちょっと興味が湧いたので、鳴き声を聞き比べてみようかと。まず捕まえに行く。夜、家の裏山の草むらでヘッドライトをして虫を探す。さぞかし不審者だろう。素早く虫を捕まえてしまわないと、ご近所様に通報されかねない。木の上やヤブの中でリ...

シソの花が咲いたので食った   ,2008/09/16 (火)

庭の菜園にはシソが大盛りに茂っている。2年前にパラパラと種を撒いただけなのに、夏になると気がついたらすくすく育って周りのハーブを乗り越えてしまう。そして今年も花が咲いた。花は刺身に良いと聞いたが、今夜はちょうど昨日の残りのイナダがある。残念ながら自分で釣った魚ではないけど。一晩経って色が落ちているので、花を添えてカルパッチョにしよう。今でこそ 庭のシソは食いきれないほどモサモサと青く茂っているけど...

釣れないので市場で買ってパーティを   ,2008/09/15 (月)

3連休のしめくくりは、イナダを釣る事。そして土曜日に採ったキノコと一緒に料理してパーティする事。の、はずだったけど、残念ながらイナダは釣れず。まあそんなもんだ。月曜日の未明から三浦の三崎港へ向かう。いつもは単独行動だけど、今日は友人も含めて5人で釣る人海戦術。ルアーが5つあれば5倍釣れるわけじゃないけど、可能性はUPするはず。朝がくればイワシの群れやイナダがザワザワし始める。そう思ってたけど陽が登...

森はカラカラ、でもタマゴタケの森は良好。   ,2008/09/13 (土)

さて3連休。今週もフィッシュ&フンギを狙う。最終日は秋の幸パーティを予定しているので、なんとしても狩らねば。最初はフンギ。今日も富士山のいつもの森に入る。時期がすすんで 人の入りも多くなってきているので、朝一番で入る。だけど森はカラカラにドライ。苔の下も湿気がない。ここのところ雨が降っていないだと思う。誰も採らないキハツダケすら見かけない、なんてこった。歩いても歩いてもカラッカラの森。いくつか見つ...

いまいちだったポルチーニと潮汁   ,2008/09/09 (火)

凄く旨いハズがそうでもない。今晩はアテが外れた。まずはポルチーニ。ヤマドリタケモドキは和製ポルチーニと呼ばれる旨いキノコ。以前食ったときは、湯びきにして醤油をつけて食うと驚くほど旨かった。ワクワクしながらスライスすると、肉付きもよく香りも良い。さすが。生はNGだけどやり過ぎは味が抜けるので、注意して湯びく。食ってみて、意外に普通だったので残念。あの時の驚きは何だったんだろう?焼いてみてけど、まあ普通...

ワカシのカルパッチョとショウゲンジの炊込みご飯   ,2008/09/08 (月)

先週末の狩りでは、念願だったキノコと魚を両方手に入れた。折角なので、この新鮮な2つの食材を使った料理があればと考えたけど思いつかない。鍋にすれば旨いダシが出て良さそうだけど まだ暑い。狩りの腕は確実に上達してると感じるが、料理の腕はちっともだ。まあ 今すぐどうこうできないので、それぞれできる料理で食べよう。ショウゲンジはキノコご飯にするべく、昨夜の内に炊込み汁で煮ておいた。後はこの汁でご飯を炊けばO...

イワシでつみれ汁   ,2008/09/08 (月)

(日曜から日付変わって夜中の1時ぐらい、の話)この週末は魚とキノコを同時に手に入れて、食材が豊富。さて料理。全部の食材の中でも一番足の速いのはイワシ。こいつは鮮度が命なので、週末の内に食ってしまおう。15cmぐらいのが4尾しかないので、できて1品か。釣ってる最中からつみれ汁が食いたいなあと思ってたので、その通りに。このイワシ達はもともと狙って釣ったものではない。イナダを狙って投げたメタルジグに引っかか...

ワカシを釣って、念願のフィッシュ&フンギ。   ,2008/09/07 (日)

この写真、このツーショット。土曜日にキノコを狩って、日曜日に魚を釣った結果がコレだ。週末2日間で魚とキノコを収穫するのが、長らくの念願だった。ついに「フィッシュ&フンギ」を達成した!ワーイ ヤッタア。昨日の夜に富士山キノコ狩りから帰ってきて、4時間経ってすぐにまた出発。こんどは三浦へ釣りに。眠い。二兎を追うのはそれなりにハードだ。暗い内に三崎港に着いて、堤防に立つ頃には空が青くなり始めた。空が白み...

オオツガタケ採った!と思ったら大間違い。   ,2008/09/06 (土)

オオツガタケはかなり旨い。今まで採って食ったキノコの旨さベスト3に入る。とは言え、食ったのは去年採った2~3本だけ。その時は、スライスしたのを網の遠火で焼いて、塩をパラリと振って食った。ジュワーと旨味成分が口いっぱい広がって、ナンダこれは!旨い!と思ったものだがなにせ1度きりなので、誇大妄想かもしれない。確かめるには狩るしかない。先週ツガタケが出ている。去年のデータからすれば、コイツが出ればオオツ...

アンズタケのなめたけ   ,2008/09/04 (木)

さて、先週末の狩りで採ってきたキノコも、今夜のアンズタケで最後。今日は飲んできたので、もうどうでもイイヤという気分だけど今シーズンのアンズタケはもしかしたらコレで最後かもしれないので手元がアヤフヤだけど、やるだけやってみよう。先週の収穫の中では一番日持ちがするので、ラストに回したけどさすがにクタビレてると思ったら、意外にフレッシュ。昨日のツガタケもそうだったけど冷蔵庫に入れる時に新聞紙でくるむ。フ...

あれこれキノコの炊込みご飯   ,2008/09/03 (水)

ツガタケやホウキタケなんかは肉のしっかりしたキノコだと思う。それでも収穫してから4日目。そろそろくたびれてるだろうと思って冷蔵庫から出してみれば意外にフレッシュ。グジュグジュ濡れてもいないし、パサついてもいない。新聞紙に巻いて冷蔵庫に入れると、湿度の調節になるのだろう。今日料理するのはどれも数が採れなかったマイノリティーズ。ツガタケ4本、ホウキタケ1、ウスフジフウセン1、ムラサキフウセン1。こうい...

ショウゲンジを洋風と和風で食べ比べた   ,2008/09/02 (火)

先週末に狩ったショウゲンジは新聞紙を巻いて冷蔵庫にいれておいた。日曜の朝に採って冷蔵庫に入れて1日半は過ぎているけど、状態は良い。肉厚があるからか、特にしなびれたりパサついたりしていない。ショウゲンジを自宅で調理するのは初めて。残念ながら4本しかないけど、型は大きいので1食には十分。スライスするとフワリと良い香りがする。森のキノコの中でも上品な香りだ。柄が少しだけボソボソした感じだけど、そこそこ肉...

タマゴタケのソテーは凄く旨い   ,2008/09/01 (月)

狩ってきたキノコはなるべく早く調理するなり保存するなりした方が良い。だけど昨日は狩りの後、帰宅して ブログを書いて 疲れて寝てしまった。まあ1日ぐらいは平気だけど、足の速そうなヤツから食べよう。昨日の収穫の中で 一番足の速いのはタマゴタケか。このキノコはドライに保管しないとすぐにデロデロになる。何よりシャキシャキしている内に食うのに限る。まず洗う。野生のキノコはおおむね虫が着いている。だけど今日の3...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。