カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

鯛ラバでイトヨリ   ,2015/02/28 (土)

最近ボートで沖に出るのがとても楽しい。今週末もいざ伊豆へ。気持ちとは裏腹に、風とウネリで予定していたボート屋はお休み。仕方がないので別の場所でボートに乗る。全く土地勘というか海勘がないので、どこがポイントなのやら。ボート屋の親父さんが指示してくれた場所まで漕いでみるけどココで良いのかどうかとにかく釣り始めるけれど、数時間なんともさっぱり反応がない。餌にも何も食いついて来ないってのはとても寂しい。粘...

海のボート釣りで底物を   ,2015/01/18 (日)

釣り友から「ボートで出よう」とお誘いをもらった。野池のボートなら何度か漕いだことはあるけど、海でのボートは初めて。沖の釣りはよくわからない。それとなく底物を狙える道具を持っていざ。いつもと違う慣れない釣りに、準備のペースもてこずってゴタゴタ。いくつか忘れ物をしながらもなんとかボートに積み込んで岸を離れる。ギッコガッコと手漕ぎで進むボートは、目線が低くて海を滑るように進む。堤防も町並みもどんどん離れ...

久々のアオリイカ1杯   ,2014/11/15 (土)

いつものように夕マズメの伊豆磯へ急ぐ途中の道すがら、偶然釣り友に会う。聞けばイカ狙いとのこと。なるほど狙ってみる価値はありそう。今年は春からずっとイカは不漁という印象だったけど、先週あたりポツポツ出始めてるなんて話も聞いたところだし。いくつか情報を交わして、それぞれ狙いの海へと向かう。青物狙いのタックルに加えて、イカ用の道具も持って磯へ。トップ、シンペン、ジグと色々探ってはみたけど、動きも気配も感...

カメノテを食べてみる   ,2014/11/10 (月)

週末採ってきたカメノテを食ってみようか。どうやって食うのか色々調べてみたけれど、まずはシンプルな塩茹で。お初に頂く素材なので、ストレートに味を知りたい。ガシャガシャっと水洗いして、すこしこびり付いた海草や貝殻などを落とす。太い幹から植物の枝のように生えた小さい連中も摘んでおく。パスタの茹で湯ぐらいの塩水を沸かして、そのままドボンと投じて5分ほど茹でる。ほどなくして白いアクと共に広がる香りは...ゆで...

カメノテを獲ってみた   ,2014/11/09 (日)

ウロコ雲を眺めながら、いつものように伊豆へ向かう。風荒れした夕方の磯でスズキを狙うも反応なし。朝マズメは場所を変えてみると、なにやらボイルしているけれど距離が遠くて届かない。これといってアタリもなく平和な海に。どうも魚は獲れそうにないので今日はカメノテを収穫してみた。今までも気になっていて、何度かモイだことはあるけれど、ブチっと千切れた硬い爪のような物体は一体何処を食うやら。中を開けるのか?なんだ...

荒れ波に魚、地に糞虫   ,2014/11/02 (日)

降ったり止んだりの雨の隙間をついて朝マズメの伊豆の磯へ。最近あんまり釣れてる話を聞かないけれど、やっぱり釣人も少ない気がする。いいんだ別に、釣果なんて関係ない。朝の磯に臨むだけで心がスッとするのだから。それでも予想以上にザバザバと良い具合に荒れててなんだか出そうな予感。これはヒラスズキが来そうなので、まずは手前のサラシにミノーを通して探る。段々と周囲が明るくなって、波に飲まれる沖の根の位置がハッキ...

1日満喫、泳ぎ拾い釣り   ,2014/09/28 (日)

森ではキノコや木の実がなり、海では泳いだり魚が釣れ始めたり。秋口は楽しみが多くてなんとも忙しい。今年はキノコが早いぞという気がかりな情報を山でもらったけど後ろ髪引かれつつ海へと下る。やっぱり海で泳ぎたい。遠く遠く南の沖にある台風は、波だけ先に送り込んで来てて朝一番に向かった磯でも 釣りをしてる最中にどんどん大波が寄せてくる。友人には期待膨らむ青物らしきアタリがあったというけど、ギラっと太陽が暑くな...

初秋の海パーティ   ,2014/09/21 (日)

強い風が吹いて海は荒れて雲行き怪しい週末。狙いの湾は まだ波風静かな様子なので、今週も泳ぐっきゃない。潮の影響だろうか?今週はカマスとムツの群がごっちゃり磯際で停滞してる。友人はヒラメやヒラマサを見たと言うから、何やら良い状況。とは言え狙いはやっぱり根魚。良いサイズのアカハタもチラホラ見える。岩の間にワームをピコピコさせていたら、ゴゴンッと岩穴の奥に引っ張られる。食ってきたのは白茶まだら模様の根魚...

まさかのカワハギ   ,2014/09/14 (日)

初秋の3連休にナイスタイミングで 待ちに待った夏日の復活。ギラッと眩しい太陽が降り注ぎ、朝から気温は上がりっぱなし。積乱雲の向うに秋っぽい雲が見えるけど、今日は無視。恐らく今年の最期になるであろう残暑を楽しもう。今日はいつもより潮通しのよい深場に来てみた。2階建ての家ぐらいありそうな岩壁の下までスッキリ見える澄み潮その海底にワラワラと群がる小魚大魚。見えすぎて少し怖いぐらい。ずーっと下までワームを...

今年もタチウオが来た!   ,2014/09/07 (日)

今タチウオが出てると聞いて、泳いだ帰り道に寄ってみる。夕暮れが終わる頃合から釣りスタート。細ワイヤーでつないだグローのブランカ40gにたっぷり蓄光して可能な限りフルキャストで遠くに飛ばして底からシャクって探る。最初の数投目でググンと来た!なんとも幸先良し。ン?でも引きの感じがナンカ違う。なんだろうと巻き上げてみたら鯖。ふむ、本命ではないけどこれはこれで嬉しい。サバ折りして 海水氷を作って丁寧にお持ち帰...

ウェットスーツで泳ぎ釣り   ,2014/09/06 (土)

海の水はまだまだ温かいけれど、陽射しや風は秋になりつつ。もう少し泳いでいたいので、モノは試しにウェットスーツを買ってみた。どういうのを選んでよいのか皆目見当がつかないので、まずは激安中古のサーファー用5mmぐらいのフルスーツを試してみる。泳いでみると凄く暖かい。まるでぬるま湯に浸かってるのかと思うぐらい。たまに背中の隙間に入る水はヒヤッとするから、かなり保温できてる様子。もう一つ驚きは浮力。立ち姿...

根魚をつついて泳ぐ   ,2014/08/30 (土)

今年の夏の終わりは残暑の代わりにぐずついた天気と長い雨。泳ぐには少しばかり陽射しが足りないけれど、それでも海へ。涼しさに加えて8月の最期なので、伊豆はすっかり夏休みモードから元通りへ。天気予報どおり朝の雨が抜けて陽が出始めたところで浜に下りる。誰も居なくなって落ち着いた浜は まるでプライベートビーチみたい。タコを横目で探しながら、今日のメインは根魚狙い。海底のゴロタ周りをワームで探りながら、岩から...

タコと綱引き   ,2014/08/24 (日)

ドカっと雨が降ったり、晴れ間のなさそうな予報の今週末、泳げる夏日も残り少しと思えば、多少雨が降ろうがとにかく海へ。幸運にも雲が切れて晴れ間が見えたので、急いで着替えて浜に降りる。さあ探すぞと勢いよく泳ぎ出してたら、拍子抜けするぐらい足元で発見。明らかに真新しい貝殻が、明らかに不自然に数個固まって落ちてる。これはきっとタコの食い散らかしに違いない。とにかく怪しい、怪しすぎる。落ち着いて周囲をキョロキ...

夏は極楽シュノーケリング   ,2014/08/17 (日)

ここ最近、夏で一番お気に入りなのがシュノーケリング。海で泳ぐのは怖い反面、溶けてしまいそうなぐらい気持ちイイ。泳ぎは苦手だし、外海に面した潮の流れは恐ろしいけれど良い場所を探せば 流れが少ない割りにクリアで美しい小磯もある。潜ってみればキンキンに青い透明の水に、もっさり茂った海草がユーラユラ。何よりも最高に極楽タイム。今年は薄いウェットの上着と防水カメラを新調して、さらに潜りが快適に。砂の溜まりに...

念願のブリを獲る   ,2014/07/19 (土)

7月の3連休は釣り友達がワイワイ集まっての合宿パーティ。ダラダラ楽しく食って呑んでばかりの三日間の最後ぐらいはキッチリ釣ろうかと。パーティを締めくくった後、向かうは釣り友がブリを出したという磯。先程解散したばかりの仲間達の多くは、自然と現場で再集結して結局団体様となって ゾロゾロと昼下がりの磯へ降りてゆく。磯に着くや一目で状況は良好。鳥も小魚もザワついていて何かが出そう。これはこれは!早速ルアーを...

目前のワラサ祭りを獲り逃す   ,2014/07/12 (土)

非常に強烈と予想された台風8号は、関東に着く頃にはすっかり勢いを落とした。今週末の海は大荒れかと思われたけれど、コリャ意外に穏やかかも。台風通過後のフィーバーチャンスを期待して、いつものように伊豆へ。思ったとおり現場の海は予報に較べて随分落ち着いてる。示し合わせたワケではないけど、後から同じ狙いの釣り友が二人やってきた。磯に来れば逢える彼らと共に3人並んで、空が白んできたら釣り開始。すぐさまお隣に...

夏、シイラ爆発   ,2014/07/05 (土)

夏。そろそろシイラがやってくる季節だろうかと。青物が来ればイイなと ほのかに期待しつつもシイラを捕まえに いつもの伊豆の磯へ。空に青みが出てきたところで釣り開始。やっぱりシイラはガバっと食ってくる勇姿が見たいとこなのでトップウォーターでジャバジャバとしぶきを立ててアピールする。風も波もなくてベッタリ凪の海面からは、なんら生き物感はないのだけれど。小1時間ほどしたところでお隣の釣人のルアーに向かってシ...

鰤との再会はホンの一瞬   ,2014/06/14 (土)

ここのところ体調崩してたので昼からゆっくり伊豆へ。軽くイカでもやるか。普段は夜間移動が多いので、青い海を見ながらのドライブが気持ちがいいそうやってチラチラと海を眺めながら車を走らせていると、凄い数の鳥山発見!黒い竜巻みたいに鳥がグルグルと渦巻いている。これは何かが起きる。目的変更、この鳥山を狙おう。国道を逸れて浜に向かい、まずは状況を確認。沖合い200mぐらいで鳥が海に突っ込み、小魚がザザッとナブラ...

小アオリイカの群れも時合だけ   ,2014/05/11 (日)

今週も伊豆でエギング集中特訓。とは言え土曜日は朝も夕方もハズレてガックリ。どうしたものかと海況を調べていたら、釣友からイカ出てるよと教えてもらった。ありがたく情報頂戴して朝マヅメのイカ勝負といこう。少し車で仮眠して2時の満潮を回ったぐらいから磯へ出る。エギを落とすのは始めてのポイントなので、底の状態は皆目わからない。何度も海草に引っ掛かりながらも、なんとか深さが読み取れたので沈降してゆく秒数をカウ...

最後でなんとかイカ1杯   ,2014/05/06 (火)

GW前半戦で獲ったアオリイカを たっぷりイカ墨ペンネのお弁当にして後半戦も伊豆の海へ出撃しよう。何を狙うかは天候海況次第。波が立てばスズキを、静かならイカを、鳥が回れば青物を。何でもイイから魚介類がアレコレ獲れたところで、その場で料理する。そんな遊びの作戦は 名づけて"ペスカトーレ・アタック"。現地へ着いてみれば波も風もないの夜なので、まずはイカを狙う。堤防のお隣はどうやらヤエンかな? ポンポンと定期的...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。